サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 児童書・絵本
  4. しりとりあそびしろとくろ

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

しりとりあそびしろとくろ
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.6 5件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:幼児
  • 発行年月:2008.11
  • 出版社: 小学館
  • サイズ:20×20cm/1冊(ページ付なし)
  • 利用対象:幼児
  • ISBN:978-4-09-726363-0
  • 国内送料無料
絵本

紙の本

しりとりあそびしろとくろ (しゃしんであそぼ)

著者 星川 ひろ子 (著),星川 治雄 (著)

しじみ、みるく、くま、まゆげ…“しろとくろ”のふたつのいろで、こんなに新鮮なしりとりができるなんて!あたまもこころもやわらかくなる写真絵本。【「BOOK」データベースの商...

もっと見る

しりとりあそびしろとくろ (しゃしんであそぼ)

1,080(税込)

ポイント :10pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

しじみ、みるく、くま、まゆげ…“しろとくろ”のふたつのいろで、こんなに新鮮なしりとりができるなんて!あたまもこころもやわらかくなる写真絵本。【「BOOK」データベースの商品解説】

しじみ、みるく、くま、まゆげ…。“しろとくろ”のふたつの色で、こんなに新鮮なしりとりができるなんて! あたまもこころもやわらかくなる写真絵本。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

星川 ひろ子

略歴
〈星川ひろ子〉1950年東京生まれ。写真家・写真絵本作家。写真展や講演を各地で開催。日本写真文化協会功労賞を受賞。
〈星川治雄〉1947年東京生まれ。写真家・写真絵本作家。杉並区で写真館を経営。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー5件

みんなの評価4.6

評価内訳

  • 星 5 (4件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

ひたすら飽かず眺めてしまう。

2009/04/26 21:03

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:wildcat - この投稿者のレビュー一覧を見る

写真を使ってしりとりをしていく。

この「しろとくろ」では、使われている写真は「しろ」と「くろ」が基調。

つなげていく言葉も、白いものと黒いものである。

ページが変わるところでは、次の言葉を連想させる。

「しろくろ さがして しりとりしてみよう。
 はじめは「ろ」がつくことばから。
 ヒントは ほのお ゆらゆら あせ たらり。」

「しろ」と「くろ」って、こんなに鮮やかで、こんなに雄弁だったかな。

「くも」や「みるく」や「ろうそく」の「しろ」はまぶしくて、
「くわがた」や「げんごろう」の「くろ」はとってもつややか。

「うさぎ」は、「まっくろ」なうさぎと
「まっしろ」なうさぎが並んでいる。

普通に身の回りにあるものなのに、
とっても鮮やかで、生き生きしているんだ。

「からす」が気持ちよさそうに水浴びしていたりして・・・。

表紙のしまうまのしまと、裏表紙のうしのもようがとてもきれいで。

身の回りにあるものは、見直してみると
とてもおもしろくてきれいなのかもしれない。

ひたすら飽かずに眺めてしまう魅力的なしりとり写真絵本なのです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2009/05/18 11:49

投稿元:ブクログ

しろとくろ・・・ろうそく・・・くわがた
きれいな写真と一緒に、しりとりが始まります。

写真を見ているだけでも楽しめる1冊です。

2011/02/06 01:01

投稿元:ブクログ

白い物と黒い物でしりとりをしていく遊び絵本です。
写真で物を見ることができるので、すごくいい作品だと思います。
トゥーゴもすごく気に入って、何度も読まされました。
(1歳3ヶ月)

2014/05/24 06:39

投稿元:ブクログ

小学校低学年の読み聞かせに。

表紙の写真を見せると、いきなり「しまうま」の声。すごい、分かるんだ!
次のページに出るしりとりの答えを誰より先に答えたくて、ヒントが書かれている小さな文字を目を細めて見ようとしてる。

見てよし、聞いてよし、考えてよし、な本。

2014/10/19 14:24

投稿元:ブクログ

しりとりに興味を持ち始めたら読むあと楽しい絵本。写真と文字がつながって、最後は、、、また表紙に戻ります。

ことばの絵本 ランキング

ことばの絵本のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む