サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 女性向けコミック
  4. 夏目友人帳 7 (花とゆめCOMICS)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

夏目友人帳 7 (花とゆめCOMICS)(花とゆめコミックス)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 55件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2009.1
  • 出版社: 白泉社
  • レーベル: 花とゆめコミックス
  • サイズ:18cm/175p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-592-18667-0

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
コミック

紙の本

夏目友人帳 7 (花とゆめCOMICS)

著者 緑川 ゆき (著)

祖母の遺品「友人帳」は多くの妖怪たちを統べる契約書。それを受け継ぎ、名を返す日々を送る夏目はある日、近くの森で妖怪たちの血を奪う事件に遭遇。名取と共に事件を探っていく中、...

もっと見る

夏目友人帳 7 (花とゆめCOMICS)

463(税込)

ポイント :4pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

夏目友人帳(7)

432(税込)

夏目友人帳(7)

ポイント :4pt / 紙の本より31おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「夏目友人帳 7 (花とゆめCOMICS)」が含まれるセット商品

夏目友人帳(花とゆめコミックス) 21巻セット(花とゆめコミックス)

夏目友人帳(花とゆめコミックス) 21巻セット

商品説明

祖母の遺品「友人帳」は多くの妖怪たちを統べる契約書。それを受け継ぎ、名を返す日々を送る夏目はある日、近くの森で妖怪たちの血を奪う事件に遭遇。名取と共に事件を探っていく中、妖祓い屋・的場一門の頭である的場と出会い…!? 他、読切「夏にはため息をつく」収録!

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー55件

みんなの評価4.4

評価内訳

紙の本

でも、夏目のその危うさが魅力でもあるのです。

2010/01/27 21:16

7人中、7人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:mayumi - この投稿者のレビュー一覧を見る

 7巻は、的場という払い屋に会う話。妖怪たちと宴会つか遊ぶ話。と、「夏にはため息をつく」を収録。

 「夏には…」は、好きな子に素直に好きといえない純情な男の子の話。男の子は、ちょっと特別な子なんだけど、特別だろうが人を恋しいと思う気持ちの純度はまぁ、いつだって切ないもので、切なかったです。

 で、夏目の方だけど。
 夏目とは違う立場で妖怪とかかわっている名取がいるけど、それでも名取は妖怪と歩み寄るところがある。が、的場は、徹底しているわけで、当然のように夏目とは敵対してしまうわけだ。

 上手いなぁ。最初に名取を配して、しかもこの話の中では、むしろ名取が夏目をかばい、守る。きっと、友人帳を手にして、にゃんこ先生と出会った直後に的場に出会っていたら、夏目は自我を失っていただろう。
 結局のところ、妖怪が見える、見えるだけという夏目にとって、妖怪とのあれこれは自分というか、自我との戦いなのだろう。だからこそ、自我の乏しい子供時代、彼はただ傷ついていくしかなかった。藤原夫妻の元にきて、自分を大事にすることを覚えたからこそ、彼の自我は育ち、妖怪と向き合うことができるようになったのだ。

 とはいえ、彼の自我はまだ危うい。
 このさき、きっと的場はその夏目の危うさにつけこんでいくのだろうなと思うと、切ない。危うさを抱えながらも、全てを受け入れる度量の大きさを、自我を、夏目が持てるといいなと願うばかりである。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2009/05/03 01:38

投稿元:ブクログ

ニャンコ先生!お痛わしい。あんなの喰ってしまえばいいのに!
先生の本気がいつか見てみたい。かなり強そう。

的場一門が出てきてだんだん話が入り組んできた。
夏目が妖を思う気持ちが分かるだけに、的場の行動が許せない。
名取さんが夏目を気遣うシーンも増えてきて、
どういう展開になるのか楽しみ。
早く続きが読みたい。アニメの第三部が出来ないかなぁ。

DVDが欲しいくらい好き。ニャンコ先生が欲しい。

2009/04/12 17:06

投稿元:ブクログ

祖母が作った夏目友人帳を巡る「妖怪」の名返しの日々を送る主人公。
妖怪が見えることによって受けてきた傷を持ちながらも、妖怪や人のことばかり心配する主人公が好きだ。

2009/08/17 07:35

投稿元:ブクログ

前巻に続いて、続き物の1巻でした。
妖と関わりの合う人が増えてきて、なんだか、ちょっとお話が動き出した感じで楽しいです。

昔、この一門とかは、レイコと関わっていたりしているのでしょうか?

2010/08/13 22:14

投稿元:ブクログ

的場の登場です。
やっぱりレイコさんは有名人。夏目、そんなになんでもかんでも助けている場合じゃないかもよ。

2009/07/26 20:35

投稿元:ブクログ

2009/6/20購入・7/6読了。

的場さん登場。
夏目は妖怪に優しすぎる、と思ってしまいました。。。
確かに良い妖怪もいるのだけど。
また、人間の怖さも知ることができました・・・。
復讐っておそろしい。

読みきりも掲載されていました。
8年くらい前のものだったので読むのが新鮮でした。
このころから面白いお話を描くお人だったのだなと感動してしまいました。

素敵だなー、遠いなー・・・。

2009/01/19 07:25

投稿元:ブクログ

血なまぐさくややシビアな話だが、ニャンコの可愛さに救われている(違)人とあやかしの間で悩む夏目の思いがテーマで、作者の中でも名取さんのスタンスが確立したようで読んでいてスッキリする。ただ、的場さんとの描き分けがイマイチや(や、わかるよ、髪の色と眼帯、眼鏡も目つきも違うし…ただそういうことじゃなくさ)イカにうっとりするニャンコがラブですvv

2009/07/29 16:43

投稿元:ブクログ

祖母の遺品「友人帳」は多くの妖怪達を統べる契約書。それを受け継ぎ、名を返す日々を送る夏目はある日、近くの森で妖怪達の血を奪う事件に遭遇。名取と共に事件を探っていく中、妖祓い屋・的場一門の頭である的場と出会い…!?他、読切「夏にはため息をつく」収録!

2009/02/01 19:17

投稿元:ブクログ

もう夏目がかわいすぎて悶える勢いです。もだえました^^
ニャンコ先生かわいすぎます。ぷーっていうのがものすごくかわいかったです。
名取さんとの絡みがよすぎで吹きました笑。(←夏目とにゃんこ先生どっちとの意味でも)
名取さんとにゃんこ先生のコンビは息が合いなさ過ぎてすごくおもしろかったです。笑
ちなみにアニメ3話での、名取さんは夏目が好きすぎだと思いました。

夏目友人張、毎回ティッシュなしじゃ読めないです。
涙が枯れるくらい感動的な話は毎回泣きます。
個人的にはツユカミ様のお話と燕、蛍、そして狐、木の上にいた妖の話がすきです。
夏目友人張、あったかくなる気がしてすごくすきです

2009/01/05 20:19

投稿元:ブクログ

的場一門党首の登場で今までと違って緊張感ある展開でしたが面白かったです。的場が今後どう絡んでくるのか期待。
特別編 夏目遊戯帳は夏目らしくちょっと切ないながらも暖かい雰囲気で良かったv 夏目組犬の会楽しそうw

2009/01/26 11:37

投稿元:ブクログ

短編集が、中篇ストーリー構成になりつつある本作。緑川ゆきの「怪」は線が細くてユーモアがあるのですが、きちんと怖い。

2009/01/06 21:36

投稿元:ブクログ

初めて、読みながら怖かった;;
顔がはっきり見えないのを引っ張られるのは、恐怖心を煽られます。
相変わらずニャンコ先生は愛らしい。
怪我してぷーぷー寝ているニャンコ先生を撫でる夏目の手の震えに、大事にしている気持ちが伝わってきた。
特別編の「しょうがない」も夏目愛されてるなあ! と泣けました。

2009/01/13 15:36

投稿元:ブクログ

夏目の周辺も、ほのぼのした妖しだけではなくなってきて何だかフクザツな気持ちです。いちばんコワイのは人間だものねぇ。

2011/01/29 18:26

投稿元:ブクログ

祖母の遺品「友人帳」は多くの妖怪達を統べる契約書。それを受け継ぎ、名を返す日々を送る夏目はある日、近くの森で妖怪達の血を奪う事件に遭遇。名取と共に事件を探っていく中、妖祓い屋・的場一門の頭である的場と出会い…!?

2009/07/01 05:45

投稿元:ブクログ

 久しぶりに穏やかなアヤカシ漫画に出逢えた。
 名前は知っていたけど、まとめ買いしてはまった。

 やさしくなれる。気がする・・・
 ニャンコ先生がとてもかわいい。

少女コミック ランキング

少女コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む