サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【ネットストア】日経BP社全品ポイント5倍キャンペーン(~5/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

鋼鉄の白兎騎士団 8(ファミ通文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.6 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2009.4
  • 出版社: エンターブレイン
  • レーベル: ファミ通文庫
  • サイズ:15cm/343p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-7577-4767-8

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

鋼鉄の白兎騎士団 8 (ファミ通文庫)

著者 舞阪 洸 (著)

王への反乱者を一掃したコリントゥスに、突如あらわれた親イリアスタ軍。ダルタニゥス一人を置いていくことはできず、遊撃小隊は街に引き返すしかなかった…。刻一刻と迫る敵軍勢に動...

もっと見る

鋼鉄の白兎騎士団 8 (ファミ通文庫)

670(税込)

鋼鉄の白兎騎士団VIII

603 (税込)

鋼鉄の白兎騎士団VIII

ポイント :5pt / 紙の本より67おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

王への反乱者を一掃したコリントゥスに、突如あらわれた親イリアスタ軍。ダルタニゥス一人を置いていくことはできず、遊撃小隊は街に引き返すしかなかった…。刻一刻と迫る敵軍勢に動揺する城内。そんな中、ガブリエラが主張したのは…何故か温泉場の所有権!?その狙いとは?そして、その先にある驚愕の作戦内容とは—?今度の奇策は、全員討ち死覚悟の『溺れる者は藁をも掴む大作戦』!美麗☆絢爛乙女戦記、粉骨砕身の第8巻。【「BOOK」データベースの商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.6

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

『ドゥイエンヌ(兄)のお供』編が大掛かりな計略で完結

2009/05/04 22:29

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:DSK - この投稿者のレビュー一覧を見る

表紙はディレイ&ウェルネシア。これで遊撃小隊の全員が表紙を飾った。しかし今回も絢爛な兎耳鎧兜である。しかもオーダーメイドなのかウェルの鎧は胸回りの意匠に違いがある(巨乳仕様?)。今回も表紙で楽しめる第8巻だが、本編は前巻からの続きで露天風呂からの脱出に始まり、窮地に陥ったコリントゥスを救済する過程でちゃっかり白兎騎士団の領地を増やしてしまう、危うくもオイシイ話である。しかも、ただ領地化するだけでなく、今回の作戦上、極めて効果的かつ重要な拠点として機能している。今回もガブリエラの奇策が、これまた実に「らしい」展開で奏功したということで、手に入れたものを恒久的に維持させることの難しさを示しながら、徳のある人物が窮地に立たされた際には、日頃の人徳が我が身を助けてくれることをも示唆する含蓄ある物語でもあった。ただ作戦自体はなかなか始まらず(P.270くらいから)、それまでは作戦会議や作戦実行のための下準備、遊撃小隊以外の動きなどに頁が費やされ、シリアスになりそうなところをメンバーの明るくかしましいやり取りや余談を交えて面白可笑しく進むのだが、現状分析や状況の整理として同じ事柄や項目が何度か繰り返されるのがやや冗長に感じられた。それでも全体としては大変面白い話である。

今回はダルタニゥス兄さんも、その軽薄な素性(?)を抑えて大国の外務卿補らしい振る舞いを見せていたが、ガブリエラの底知れぬ能力を目の当たりにしたことで、その「妹バカ」な想いから何かが、具体的には妹の将来を危惧し、最終的には退団に至らしめる何かが動き出す予感を萌芽させている。あと、今回は活躍のなかったアスカの、必要な情報を得たらさっさと退団するという自らの思惑はしばらく成就しなさそうである。今回は遊撃小隊に対して別動隊的な位置付けだった割にレフレンシアの行動が目立っており、挿絵も多く(この世界でのメイド服姿まで)描かれている。また、『ガブリエラ戦役』の場面ではアルゴラ隊長が素敵過ぎる行動で笑わせてくれる。もぅ出てくるだけで笑える人になっちゃったなぁ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/04/04 18:15

投稿元:ブクログ

暗黒大魔王の作戦炸裂。

 思惑通りに話は進み大団円?
  団長代理のダメ押しが利いているかも。

 戦術自体は前巻から、大体わかっていたので、後は会話を楽しみながら読み進める感じ。

ファミ通文庫 ランキング

ファミ通文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む