サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~3/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. アニスと不機嫌な魔法使い 3

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アニスと不機嫌な魔法使い 3(HJ文庫)

アプリで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2009.4
  • 出版社: ホビージャパン
  • レーベル: HJ文庫
  • サイズ:15cm/258p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-89425-848-8

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

アニスと不機嫌な魔法使い 3 (HJ文庫)

著者 花房 牧生 (著)

「出かけるぞ」と突然宣言したシドに連れられて、アニスはジークとなぜか嫌がるビアンカと共に、ノアに乗って旅立った。目的地は、魔法使いの塔が立ち並ぶ“紫水晶通り”。そこでアニ...

もっと見る

アニスと不機嫌な魔法使い 3 (HJ文庫)

669(税込)

アニスと不機嫌な魔法使い3

535(税込)

アニスと不機嫌な魔法使い3

ポイント :4pt / 紙の本より134おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS .book 無制限
Android .book 無制限
Win .book 無制限
通販全品!ポイント3倍キャンペーン

こちらは「エントリー限定!“今月はずっと3倍!”本の通販ストア全商品ポイント3倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年3月1日(水)~2017年3月31日(金)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「アニスと不機嫌な魔法使い 3」が含まれるセット商品

アニスと不機嫌な魔法使い (HJ文庫) 4巻セット(HJ文庫)

アニスと不機嫌な魔法使い (HJ文庫) 4巻セット

商品説明

「出かけるぞ」と突然宣言したシドに連れられて、アニスはジークとなぜか嫌がるビアンカと共に、ノアに乗って旅立った。目的地は、魔法使いの塔が立ち並ぶ“紫水晶通り”。そこでアニスはシドの旧友ムルタン老人と出会い、シドは思いもよらず“奴”との再会を果たしてしまう。元気な女の子アニスの物語、3巻になっても、妄想がとまりません。【「BOOK」データベースの商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

モテモテのジーク

2010/04/21 09:48

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

 なぜかよく分からないけれど、急にジークがモテモテになる。一方はもちろんビアンカだけれど、もう一方の少女は牙狼傭兵団ともつながりがあるみたい。
 魔導士ギルドの召喚を受けてシドたち4人が訪れたギルド本部で起きる衝突。既巻で登場した敵方も相次いで現れ、事態は核心へと向かっていきます。モテた分だけジークにも見せ場が与えられてますね。

 シドの古い友人であるムルタンが、普段はまったく自分のことを語らないシドの心中をつまびらかにする語り部としての役割を果たしています。
 しかし、後半のアニスは、1巻の前半と同じ感じで、あんまり成長が見られない気もするなあ。まあそれが、彼女の持ち味なんだろうけど。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2009/04/03 15:53

投稿元:ブクログ

“「こやつらに神の鉄槌のごとき、内臓の煮えるような酷い言葉を投げつけてやりたい。我が輩、断じて貴様たちが気に食わない。泣いて反省させてやるぞこの人間どもめ!あ、アニス様は人間とはいえこやつらとは別の存在ですから、我が輩がいくら人間を罵ろうと気にしないでくださいね」
くるりと振り返ってアニスに告げるクールデールだった。アニスは、
「大丈夫よ。私、クーちゃんがなに言ってても全く気にならないわ!」
と力強く請け負った。
「なんだかこう……胸が痛くなることを言われた気がするのですが、気のせいでしょうか」”

今回も結構おもしろかった。
うん。
思わず噴いたし。
クーちゃんかなり哀れ。
イラストも綺麗だー。

“「…………友人に会うためだ」
シドがアニスの発言は放置したことに、ジークは贔屓だと呟いた。
「シドの……友人?」
「ああ」
シドは、何か悪いかという風にアニスを見つめる。
「アニス様はお前のような目つきが悪く性格も悪く根性の曲がったやつに友達がいるはずはないと思っておられるのた、少年」
「そうか、解説ありがとう」
と無造作にクールデール卿の身体をつかむと、シドは綺麗に青空に放り投げる。
「ふんぎゃおおおあああえーッ」
……ふりをして、アニスのもとに戻した。
「クーちゃんっ、クーちゃんっ?しっかりしてっ。大丈夫よ、生きてるわ。生きてるっ!」”

2009/04/15 13:27

投稿元:ブクログ

タイトルと表紙イラストにひかれて購入し始めた
「アニスと不機嫌な魔法使い」シリーズの第3巻。

赤○のアン的な妄想癖の強い主人公アニスと
タイトルのとおり始終不機嫌なシドを中心に
アニスの生い立ちや秘められた能力を軸として紡がれる
剣と魔法のファンタジー。

前の巻で仲良くなったマリエルと、アニスとビアンカ3人が
恋愛のことについて話す場面が、
女の子同士の会話、っていう感じで良かった。

生き生きとした会話(とアニスの妄想)が魅力だと思う。