サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. その日彼は死なずにすむか?

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

その日彼は死なずにすむか?(ガガガ文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 10件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:中学生 高校生 一般
  • 発行年月:2009.6
  • 出版社: 小学館
  • レーベル: ガガガ文庫
  • サイズ:15cm/365p
  • 利用対象:中学生 高校生 一般
  • ISBN:978-4-09-451142-0

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

その日彼は死なずにすむか? (ガガガ文庫)

著者 小木 君人 (著)

僕は死んだ。何もいいことがない、17年の人生だった。…でもマキエルと名乗るいきものが言うには、もういちど10歳からやり直し“奇跡の欠片”をあつめれば次は死なずにすむらしい...

もっと見る

その日彼は死なずにすむか? (ガガガ文庫)

700(税込)

その日彼は死なずにすむか?(イラスト簡略版)

378 (税込)

その日彼は死なずにすむか?(イラスト簡略版)

ポイント :3pt / 紙の本より322おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

その日彼は死なずにすむか?

691 (税込)

その日彼は死なずにすむか?

ポイント :6pt / 紙の本より9おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS XMDF 無制限
Android XMDF 無制限
Win XMDF 無制限
通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

僕は死んだ。何もいいことがない、17年の人生だった。…でもマキエルと名乗るいきものが言うには、もういちど10歳からやり直し“奇跡の欠片”をあつめれば次は死なずにすむらしい。北欧から転校してきた明るいソフィア、絵がうまいとも実、甘えさせてくれる隣のお姉さん弥宵—奇跡の欠片がなんなのかマキエルは教えてくれなかったけど、僕はまえはぜんぜんできなかった、身近な女の子たちとのふれあいをたいせつに生きよう、こんどは悔いを残さないために、と思った。だけど…。第3回ライトノベル大賞ガガガ賞受賞作。【「BOOK」データベースの商品解説】

【小学館ライトノベル大賞ガガガ賞(第3回)】【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー10件

みんなの評価3.9

評価内訳

紙の本

臆病者のノスタルジー

2009/06/25 20:52

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:にい - この投稿者のレビュー一覧を見る

誰もが一度は想像するのではないだろうか
「現在の記憶を持ったまま、過去に戻って人生をやりなおす」という物語
都合のいいストーリーではありますが「もしあの時、ほんの少しだけ勇気が出せたなら・・・」という、心のしこりをほぐす力があると思います
子供の頃、何でもないようなことに悩み、苦しんだり、言わなければいけない言葉が言えないまま過ぎてしまったり
そんな、けして楽しかっただけでない過去を思い出させ、ノスタルジーを感じさせてくれます
10歳から17歳へ時間が飛ぶ部分がいささか雑に感じましたが、全体的にはなかなか良い出来だと思います

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

期待してたタイムリープものでわなかった。

2017/04/07 01:07

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:超高校級の怠惰 - この投稿者のレビュー一覧を見る

タイムリープものの醍醐味である強くてニューゲーム感が全く感じられなかった。主人公は精神年齢が高校生のはずなのに言動や思考回路が幼稚すぎていて読むのが苦痛と思う場面すらある。
キャラの個性も特に濃いわけではなく、過去のエピソードはあったけど深く掘り下げられはしなかったので感情移入はしなかった。ストーリーの流れや展開は楽しめたでわあるけどありきたりで二番煎じであると思った。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2009/06/23 22:44

投稿元:ブクログ

ちょっと主人公の性格がネガティブすぎて気持ち悪いけど、それ以外のストーリー展開などは、なかなか面白い。

2009/10/12 18:44

投稿元:ブクログ

ソフィアが気になった。
今までに見た事の無いタイプのキャラだったから。

物語の面ではどうやって主人公が生き残るのか気になって買ったのだが、
期待以上の出来。

設定が面白いので、「もし自分だったら...」と妄想しながら読むのもまたいいかと。


改めて読み返すと
・主人公を見て楽しんでいる天界の人たちのリアクション
・主人公を助ける権利を落札した女性の人となり
・三人で合作したマンガのストーリー
・弥生の母が弥生に冷たい理由
がとても気になるんだけど、描かれてないから妄想で補完するしかないのか。

2010/01/03 21:05

投稿元:ブクログ

某ホームページでオススメになっていたので読んでみましたが、
予想以上にデキが良く、どんどん読み進められました。
ただ展開が後半に早くなってしまうのが少し残念、
全体的に見たらあまり必要ではないのだろうけど、
それでも最後まで読んだ人にとっては書いて欲しいところです。

2011/12/06 22:30

投稿元:ブクログ

ある日,体調が悪いということで
風邪薬を買って帰ったらその風邪薬は爆弾だった.
そして死んだ・・.
何もいいことがない,17年の人生だった.
ブラックアウトした世界でマキエルと名乗る変な生き物に遭遇して
「もういちど10歳からやり直して奇跡の欠片を全て集めれば君は死なずに済む」
と告げられる.
というわけで人生リベンジラノベです.

面白かったよ!
こういう話大好物.
オヌヌメです.

2016/04/01 21:31

投稿元:ブクログ

結局マキエルは何者だったんだろう?
なんで鋼一は選ばれたのか

もちろんデビュー作だから次に繋がる伏線は欲しいからこの疑問はしょうがないか

優しくて可愛い物語
7年も必要だったのかわからないけど
1年くらいで良かった気もするけど
みんなが楽しく暮らせる話って言うのは良いものだ

2015/03/21 11:42

投稿元:ブクログ

友達も恋人もおらず無為に17年間を過ごし、無差別爆弾爆発に巻き込まれ死んだ主人公が、自らの死を回避するために10歳からやり直す話。人生をやり直すことは小説としてよくあるテーマであり、ケン・グリムウッド「リプレイ」が至高でありはあるものの、本作は子供時代の描写が非常に細やかでジュブナイル小説のような味わいで非常に良かった。17歳から10歳に戻り7年分のアドバンテージがあるはずのものの、あっという間に10歳の小学生男子に戻り、突っかかれてる女子小学生を助けるのに震えるほど勇気が必要だったり、「◯◯だったらどうしよう」となにか一言言うにもくよくよ悩んだり、小学生の時の描写が非常に秀逸。
またマキエルのキャラがいい。ゲームだと言ったりヒントを与えなかったり意地悪なキャラかと思ったら、鋼一にアドバイスを与え叱咤激励し、悪友のようなスタンスを保つ。キーヒロインと仲良くなったあとはあっという間に5年経つ。その飛ばし方は驚いたけれども、1冊できれいにまとめるためであれば確かに必要だった。終わりもきれいだし満足の一冊だった。なんでもっと早く手に取らなかったんだろう。一般小説でも十分耐えられる感じ。

2016/06/29 14:34

投稿元:ブクログ

人生やり直し型デスゲーム←やや語弊があるがそんな感。命を賭けたゲームにしてはルールがアンフェアというか情報少なすぎだが、小学生を中心にした子供達の心理描写が、極端ではあるが良かった。文章と構成に粗さはありつつ良くまとまっている。

2012/07/03 20:10

投稿元:ブクログ

2009年6月当時の日記です。

いやー、面白かったなぁw
小学生の恋愛が微笑ましすぎるwwソフィアかわいいなぁw
お気に入りは上目遣いではにかんだとこのシーンw
いやー…脳内メモリィがとろけてしまいましたわ…ww

そして浮気騒動で大爆笑wwwあれは面白かったw微笑ましすぎるwww

後半は…まあ、仕方ない部分もあるけど…主人公高校生じゃなくても良かったんじゃない?w
あ、でもソフィアの立ち位置は良かったと思う。直接的なのよりよっぽど素晴らしい奇跡だなと。
繋がりとか絆とか、そーゆー使い古された月並みなテーマをこんな風に綺麗に収めた所がこの作品の素晴らしい所。
総合的には大満足です。

ガガガ文庫 ランキング

ガガガ文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む