サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

3日間限定!5周年記念!5倍ポイントキャンペーン(0522-0524)

5/10 【HB】丸善 丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』第3弾(~6/14)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

蒼海ガールズ!(GA文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2009.8
  • 出版社: SBクリエイティブ
  • レーベル: GA文庫
  • サイズ:15cm/333p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-7973-5632-8

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

蒼海ガールズ! (GA文庫)

著者 白鳥 士郎 (著)

「きみはこれから女になる」「え?え…えええぇ?」国を追われて海を漂流していた皇子シューフェンは、アラミス王国の軍艦ビシャスホースに拾われる。だが、少女ばかりの乗組員で構成...

もっと見る

蒼海ガールズ! (GA文庫)

670(税込)

蒼海ガールズ!

648 (税込)

蒼海ガールズ!

ポイント :6pt / 紙の本より22おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「きみはこれから女になる」「え?え…えええぇ?」国を追われて海を漂流していた皇子シューフェンは、アラミス王国の軍艦ビシャスホースに拾われる。だが、少女ばかりの乗組員で構成されたこの船には、厳正なルールがあった。すなわち「男子禁制」。男とバレたら死刑になってしまう状況で、艦長から提案されたのは、持ち前の可愛さを生かして女のフリをすることだった!少女たちから可愛がられたりセクハラされたりしつつ、果たしてシューフェンは自らの秘密を守りきれるのか!?男女比一対二〇〇の船上で繰り広げられる、ボーイ・ミーツ・ガールズストーリー開幕。【「BOOK」データベースの商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2010/05/25 15:51

投稿元:ブクログ

男の娘もの。乗組員は全員女。ただそれだけを売りにしているのではなく、船や船上での生活、海上戦なども詳しく書かれていてそれも一つの魅力になってる。

2010/05/25 07:05

投稿元:ブクログ

はい,そんなわけで蒼海ガールズ!を読みましたよ.

亡国の皇子が漂流してたのを助けてくれたのが少女しか乗っていない戦艦で

その船の掟では男の乗船は死刑以外の刑罰が無い,

なのでばれない様に女装して過ごすお話と,そういうわけです.


少女だらけの海軍の話なんて,「蒼海の皇女たち」ってゲームでもあったのぅ.

まぁ,それは帆船じゃなくて潜水艦だったけども.


海軍の船での話なのでやっぱり海戦します.

帆船の専門用語が結構な頻度で出てくるけども

カタカナのルビで理解できなくても漢字の字面でなんとなく解るぜ.

それに「海皇紀」とかで帆船はなんとなくわかるぜ.


そんな中途半端な(?)知識で読んだわけですけども

海戦時の船の動きがそれとなく浮んできて良かった.

それが筆者の文章力のおかげなのか,

妄想力の賜物なのかは定かではないけども.


そんなわけで蒼海ガールズ!面白かったよ.

2011/01/10 18:50

投稿元:ブクログ

大航海時代を経験した国では帆船モノの海洋冒険小説が腐るほど書かれたけど、鎖国していたが故に帆船というガジェット(と、そこで使われる専門用語)に縁遠く、故にそのジャンルの文芸作品が発達せず、ラノベ界でも手付かずだったところに、少し後に出た「夏海紗音と不思議な世界」とともに、うまく突破したという印象。

2013/06/17 19:50

投稿元:ブクログ

 よく出来た作品。ジュブナイル的な、むしろ正統派の青少年向け小説だと思う。
 ライトノベルらしいエロが玉に瑕に思えるくらいに楽しめた。

 ただ、航海物はおそらく初めてなのだけど、おそろしく用語が多くてその点は流し読み。

GA文庫 ランキング

GA文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む