サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】アウトレットブックポイント2倍(~8/21)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. ベン・トー 4 花火ちらし寿司305円

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ベン・トー 4 花火ちらし寿司305円(集英社スーパーダッシュ文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 8件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:中学生 高校生 一般
  • 発行年月:2009.7
  • 出版社: 集英社
  • レーベル: 集英社スーパーダッシュ文庫
  • サイズ:15cm/306p
  • 利用対象:中学生 高校生 一般
  • ISBN:978-4-08-630495-5
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

ベン・トー 4 花火ちらし寿司305円 (集英社スーパーダッシュ文庫)

著者 アサウラ (著)

半額弁当争奪バトルに青春を賭ける佐藤をはじめとしたHP同好会は、夏休みを利用した強化合宿に向かう。あえて途中下車し、有名な弁当を現地の社会人と奪いあいつつ、到着した合宿地...

もっと見る

ベン・トー 4 花火ちらし寿司305円 (集英社スーパーダッシュ文庫)

648(税込)

ベン・トー 4 花火ちらし寿司305円

518 (税込)

ベン・トー 4 花火ちらし寿司305円

ポイント :4pt / 紙の本より130おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年8月11日(金)~
2017年8月17日(木)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「ベン・トー 4 花火ちらし寿司305円」が含まれるセット商品

商品説明

半額弁当争奪バトルに青春を賭ける佐藤をはじめとしたHP同好会は、夏休みを利用した強化合宿に向かう。あえて途中下車し、有名な弁当を現地の社会人と奪いあいつつ、到着した合宿地。そこではある悩みを抱える二人の少女、淡雪えりかと禊萩真希乃に出会うのだが事態はおかしなことに…!?そして今回の合宿の最終目的である至高の半額弁当を手に入れようとする佐藤たちの前に、全国から規格外の力を持つ強敵・難敵が続々現れ…!?花火と共に上がる『狼』たちの咆哮…人々が空を見上げる時、彼らの誇りと命を懸けた戦いが始まる!!庶民派シリアス・ギャグアクション、百花繚乱の第4弾。【「BOOK」データベースの商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー8件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

強者どもが集う夏の祭典と仲直り

2009/07/29 16:21

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:DSK - この投稿者のレビュー一覧を見る

まず、表紙で「今回の眼鏡っ娘ヒロインはちと魅力に乏しいかも」と思ってはいけない。【禊萩真希乃】は実に良い娘なのである。一部の御仁が時折発する「俺の嫁!」は真希乃にこそ相応しいと思ったくらい。この娘が二つ名付きの《狼》かと思うとそのギャップはかなりの破壊力である。

今回は強化合宿(むしろ遠征という感じ)ということで少し趣が異なる。1章では行き掛けの駄賃とばかりにレース(あえてレースと言う)が行われる。アツくもおマヌケなオチが笑えるが、本編には絡まないため何だか別個の短編のようでもある。

今回は私服なためか佐藤洋がやたらと槍水先輩の服装やその他諸々に、それこそ自分の二つ名(仮)に恥じないような粘りのある熱視線を送っている。槍水先輩も祭りの時には洋と何だか良い雰囲気になっちゃったりしており、当初は違和感のあった《氷結の魔女》の由来が、今ではしっくりくるお茶目で可愛らしい一面を覗かせている。そして何と言っても大活躍なのが白粉さん!『インモッ』といい神輿担ぎといい、アッチ方面で怖いくらい満喫&謳歌している。『魅惑の腹毛』の読み方も素敵過ぎるし、『筋肉刑事』の熱烈な読者(信者?)まで現れる始末である。

本編は仲の良い2人がふとした行き違いからできた溝を信頼と思いやりで修復する話で、前巻と同じく人と人との微妙で繊細な関係にスポットを当てた秀逸なもの。ここで活躍するのが著莪あやめである。真希乃に世話を焼く親友【淡雪えりか】と真希乃のやり取りをそのまま著莪と洋に置き換えると著莪の本心も透けて見えるのがニクい。この「親戚以上、恋人未満」な関係に変化は訪れるのだろうか。『洋くん、大好き!』みたいな新キャラを登場させて槍水先輩共々掻き回すのも面白いかも。バトルのクライマックスが一騎討ちというのも新鮮だったが、実は何気に半額神も各地にいて《狼》達に理解を示しているのが嬉しかったりする。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

信じているからこそ離れても大丈夫だと思える

2009/07/26 20:48

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

 今回は戦場をいつもの地元のスーパーから、合宿先である地方のスーパーに移して激闘を繰り広げる。特に激しいのが移動中のお粥駅弁争奪戦。いつもと違って半額弁当ではないのだが、企業戦士と鎬を削り、そして強敵は戦友となる。…ただ、どうしてレッドが電車に乗り遅れたのかはヨクワカラナイ。
 後半は、地元中学生の進学に関する確執を描きつつ、著莪と佐藤の絆の深さを見せ付けてくれる。新たなキャラクターが登場することも確定したし、氷結の魔女の過去話から今後の展開も仄めかされたので、続刊の発売が本当に楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2010/02/08 23:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/05/04 10:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/07/23 00:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/06/13 19:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/01/19 16:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/08/16 13:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

男性向け ランキング

男性向けのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む