サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

恋ひめやも

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 25件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2009.11
  • 出版社: 徳間書店
  • サイズ:15cm/237p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-19-900545-9

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

恋ひめやも (キャラ文庫)

著者 英田 サキ (著)

「想うだけでいいから、先生を好きなことを許してほしい」。結婚目前で参加した高校の同窓会で、担任教師の水原と再会した棚橋。昔の地味な印象とは裏腹に、艶めく笑顔の水原に、急速...

もっと見る

恋ひめやも (キャラ文庫)

576(税込)

ポイント :5pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

恋ひめやも

576(税込)

恋ひめやも

ポイント :5pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS XMDF 無制限
Android XMDF 無制限
Win XMDF 無制限
本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「想うだけでいいから、先生を好きなことを許してほしい」。結婚目前で参加した高校の同窓会で、担任教師の水原と再会した棚橋。昔の地味な印象とは裏腹に、艶めく笑顔の水原に、急速に惹かれていく。恋人より今は先生と一緒にいたい…。けれど、ある日突然「もう家に来るな」と拒絶され!?今ならまだ引き返せる、なのに想いを断ち切れない—執着も嫉妬も肉欲も、初めて知った真実の恋。【「BOOK」データベースの商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー25件

みんなの評価3.9

評価内訳

紙の本

再会もの

2016/10/18 09:50

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:黄龍 - この投稿者のレビュー一覧を見る

再会もの・年下攻め・ツンデレ受け。現在の恋人と流されるまま結婚を考えていた棚橋は、高校の同窓会で担任の水原と7年ぶりに再会。本気だけど将来を考えているかといえば、考えていない。考えられない。でも本気。そんな普通に生活を送っていた今時のリーマンが突然陥ってしまった恋。二人の微妙な距離感がじれったいたくて、もどかしいです。後半の先生視点です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

地味だけど秀作

2016/02/18 16:31

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:tix - この投稿者のレビュー一覧を見る

前半【いつか終わる恋のために】は雑誌掲載作品で一人称攻め視点。
ノンケで婚約者もいる棚橋が、同性である水原にゆるゆると惹かれて行く様子が
いかにもありふれていそうな日常の中に描き出されています。
一目惚れではないのですが、巧みな心情描写からは
自分でもコントロール出来ない感情の存在が確かに感じられ、
恋は理屈じゃないと、すとんと腑に落ちました。

後半【恋ひめやも】は書き下ろしの受け視点。
前半で婚約を解消して受け一筋になった棚橋と、
元カレときっぱり関係を絶ち、棚橋に寄せている好意を認めた水橋。
けれども水橋は、棚橋と恋人関係になることだけは、頑に拒み続けますが・・・。

同作家さんの他有名作品と比べると、設定などは地味ですが、読んでよかったと思った作品です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

教師と生徒の恋愛小説

2015/10/19 18:42

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:onew - この投稿者のレビュー一覧を見る

高校の先生とその教え子との恋愛小説。先生の思考がずっと同じところを逡巡しているので読み手は面倒くさく感じるけれど、相手が今まで女性と付き合っていたことを考えると躊躇してしまう気持ちは分かる。何度も素っ気のない振りをするけど、見兼ねた教え子が一気に押し倒そうとする場面は、この煮え切らない関係を打破したい気持ちが教え子のものと重なって思わず応援した。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

教師と元生徒の再会話

2012/10/03 13:10

4人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はにーとーすと - この投稿者のレビュー一覧を見る

高校の同窓会に出席した棚橋(攻め)は教師の水原(受け)に再会します。
と、そこからお話は進んでいきます。
タイトルがなかなかしっとりしてますね。
そのタイトル通り、地味にお話は展開していきます。
棚橋視点と水原視点の二編構成です。
ただ、なんというか、本当に淡々とゆっくりとお話は進むのですが、
全くのノンケである棚橋があっさりと先生の水原に恋をしちゃうところが
ちょっと、うーん、もう少しいろいろと葛藤があっても良かったかなぁと。
想いの強さが私にはいまいち伝わってこなかったです。
水原はとりあえずきちんと悩みますが心の奥底では元彼を忘れられなくて、
棚橋がいなかったらまた元の鞘に戻りそうな雰囲気だったのがうーん・・・
まぁ、教師と生徒で再会モノという王道なお話なので最後までさらっと読めます。
BL的にはこれがごくごく普通のお話になるのでしょう。
落ち着いてお話を読みたいという方にオススメします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2010/09/15 23:37

投稿元:ブクログ

地味な作品は読者のニーズに背いているとあとがきに書かれていましたが、私は普通に好きでした。作者買いをする人のニーズには背いているのかな。
攻視点、受視点と両方書かれている作品は大好物です。
特に最初のお話は一人称「僕」の攻視点で、相手が「先生」で、なんだか夏目さんの「こころ」を読みながらニヤニヤしていた頃を思い出しました。あの時代からまだ抜け出せていない私…。
そして小山田さんの絵がホント好きです…

2013/09/08 21:42

投稿元:ブクログ

静かでもどかしいストーリーだったけど、何度か読み返していくうちにたまらなく好きになってしまった。
恋をすることのハッピーとアンハッピーな気持ちのレース編みみたいな紡ぎ方がイイ!

2012/06/19 19:00

投稿元:ブクログ

年下攻めならではの良さが充分に出ている。
物語前半は淡々と進んで行きますが途中から意固地で面倒な性格の先生が可愛らしく、愛おしく感じられぐんぐん引き込まれて行く。
後半、攻めが見せた積極的な行動・雄の姿にどきりとさせられテンション上がりました。いいぞ、もっとやれ!笑。

2012/05/01 14:36

投稿元:ブクログ

設定・展開・・いかにも、キュンとなりそうなのに、いまいちパンチが足りなかったかなあ。
棚橋に苦悩が足りない?
おざなり感があるかんじ。

2010/05/25 04:00

投稿元:ブクログ

過去に縛られ恋に臆病な元担任教師に、ゆるゆると恋を自覚していく元教え子25歳な話。
この話で誰に共感したって女性陣です。
結婚を前提に付き合っていて、互いの両親への挨拶をしようとゆうとこで振られてしまうユリアちゃん。
4年付き合っても相手の本気が見えないことに疲れたミキちゃん。

2009/12/15 15:31

投稿元:ブクログ

英田先生の本で読んだことがあるのがハードボイルドめ作品ばかりだったので、英田ブランドに期待しすぎてしまったのかな、少し薄味な印象でした。あと攻がちょっと地雷だったので…
でも受の年期入った手ごわい卑屈さと頑なさはよかった

2009/11/30 15:27

投稿元:ブクログ

素晴らしかった!
生徒×先生の下剋上的要素があまり好きではなかったのですが、
もうこれは、英田様マジックといいますか…
すんなりと読めてしまいました!
そして、惚れた…トキめいた…感動した!

やはり、私の中で英田様=最強です。

前半は生徒:棚橋くん(攻)視点。
彼の眼を通した先生:水原先生(受)の
些細な行動や様態によって、可愛らしさが細かく書かれていました。
そして、棚橋くんの心の移り変わりが徐々に徐々に
でもしっかりえがかれていて、
小説にしっとりと自分が取り込まれていきました。
棚橋くんの告白にはドキドキしました。
科白に激しくときめいたZE☆

後半は先生視点。
もう先生超可愛い…!
後半が死にました…出血多量で、私が。
特に先生が自ら自覚していなくとも、ヤキモチやいちゃう時には
キュウウウウウウウウウウウンってしました。
もう、駄目でした、いろいろと、私がw

2010/02/16 12:56

投稿元:ブクログ

先生の頑なな感じにとても萌えました。
酔って、贔屓していたことを言ってしまうシーンが妙に好きです。

2010/01/23 04:07

投稿元:ブクログ

エスシリーズ最終巻(篠塚兄)を読んだあとに読むと、ちょっと物足りない…と感じましたが、たまには普通の英田さん作品を。
雑誌掲載時から拝見していた話ですが、私は結構好きです。
すれ違いだとかいじらしい受けだとか不器用な攻め…色々BL萌え要素が詰め込まれている作品ではないでしょうか。
小山田さんの丁寧な挿絵にまたにやにやしてしまう(笑)

2010/01/08 00:32

投稿元:ブクログ

[元教え子×高校教師]
年下攻め 再会愛 

淡々と綴られる文章だった為、そんなに感情移入はしなかった。
けど、いい話でした。
攻め目線で始まる物語だったのに攻めの感情がよくわからなかった。しかし受けの感情はよく分かった。
切なかったです。

☆あらすじ☆
「想うだけでいいから、先生を好きなことを許してほしい」。
結婚目前で参加した高校の同窓会で、担任教師の水原と再会した棚橋。
昔の地味な印象とは裏腹に、艶めく笑顔の水原に、急速に惹かれていく。
恋人より今は先生と一緒にいたい…。
けれど、ある日突然「もう家に来るな」と拒絶され!?
今ならまだ引き返せる、なのに想いを断ち切れない―執着も嫉妬も肉欲も、初めて知った真実の恋。

2009/12/03 11:56

投稿元:ブクログ

高校時代の担任に再会して、急速に惹かれていく――

最近読んだお話にも同じ設定のものがありました。
なんとイラストの小山田あみ氏というのまで一緒とは。

でも、こちらは奇想天外な展開はなく、
日常の世界の中で繰り広げられるお話。

登場人物の心の機微がしっとりとした世界観の中から
じんわり伝わってきます。

『恋ひめやも』というタイトル通り
恋に対する切ない心の葛藤がえがかれていました。

キャラ文庫 ランキング

キャラ文庫のランキングをご紹介します一覧を見る