サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【ネットストア】日経BP社全品ポイント5倍キャンペーン(~5/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. 会長の切り札 逆転プランの用意あり!

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

会長の切り札 逆転プランの用意あり!(角川文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 6件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:中学生 高校生
  • 発行年月:2009.12
  • 出版社: 角川書店
  • レーベル: 角川文庫
  • サイズ:15cm/286p
  • 利用対象:中学生 高校生
  • ISBN:978-4-04-425726-2

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

会長の切り札 逆転プランの用意あり! (角川文庫 角川スニーカー文庫)

著者 鷹見 一幸 (著)

高校対決のラストゲーム、商店街を使用した実物モノポリーがついにスタート!樫森高校の真行寺と桜川女子の華之宮は命運を託してサイコロを振り、両校の精鋭メンバーが激突する!白熱...

もっと見る

会長の切り札 逆転プランの用意あり! (角川文庫 角川スニーカー文庫)

617(税込)

ポイント :5pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

会長の切り札 逆転プランの用意あり!

605 (税込)

会長の切り札 逆転プランの用意あり!

ポイント :5pt / 紙の本より12おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

高校対決のラストゲーム、商店街を使用した実物モノポリーがついにスタート!樫森高校の真行寺と桜川女子の華之宮は命運を託してサイコロを振り、両校の精鋭メンバーが激突する!白熱する一進一退の攻防が繰り広げられるなか、光明は確信の笑みを浮かべていた。それは、三校の統廃合問題を解決する最後の大仕掛けの成功が見えはじめたからだった—。母校存続を願い、奮闘する高校生たちを描いた現代版国盗絵巻、ここに終幕—。【「BOOK」データベースの商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー6件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

80点で得る幸せ

2009/11/28 11:51

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

 樫森高校v.s.桜川女子高の人間モノポリー対決の後半戦が開始される。自治体と高校の統廃合問題にもついに決着がつく。ゲームに勝敗はきっちりつくけれど、本当の意味での敗者は生まない終わり方になったんじゃないかな?

 この落とし所は地方自治体のレベルではほとんど満点なんだろうけれど、もう少し大きいレベルでみると単に分布にムラが出来ただけの結果とも言える。流入出が均衡していればお互いに影響は出ないけれど、ある地域への流入量が増えれば流出元では不足が生じるわけで、負債の肩代わりをしてもらっているだけに過ぎない。
 戦後、右肩上がりの経済成長をしてこれたのは、世界人口が右肩上がりであったことと日本製品が価格と品質の両面で優位性があったからだろう。そしてその結果として、子供の数も右肩上がりの成長をし、学校数も増加していった。
 ボクが学校に通っていた頃には、すでに児童・生徒数は減少を始めていたけれど、どんどん校舎は新築されていたし、それが追い付かずにプレハブ校舎で授業をする、なんてこともあった。だから、こんな頃の、キャパシティいっぱいいっぱいだった時代のハコモノが、少子時代に維持できないのは、ある意味当たり前のことなのだ。だから今回は落ち着くことろに落ち着いたけれども、そこは絶対安定の場所ではないので、常にその場所を維持し続ける努力は必要となる。

 右肩上がりの成長が出来るのは、奪っても奪っても尽きないリソースがどこかにあるから。それは、奪う側が相対的に少数だったから出来たことでもある。もしも奪う側が増えてきたら?その時は、無限にあるように思えたリソースが、実は限られたものだったと知る時だ。
 現在、日本という国は確実に奪う側にいる。どれだけ貧困層が増えたといっても、泥水を啜って生きなければならない環境ではない。きれいな水が簡単に手に入るのは、絶対的に恵まれた側であるというのが実情であろう。
 発展途上国と呼ばれる国々は、かつての日本の様に、安く、満足のいく品質を備えた製品を輸出し、徐々に奪う側の立場に立っていくだろう。そうなれば、相対的に日本のポジションは落ちていく。国内で昔を懐かしんでいるうちに、周辺のレベルが上がっていくのだ。
 そうやって大きな塊となった奪う側が、みんな同じ様に幸せになる方法はないのだろうか?その確かな方法は分からないけれど、かつてと同じように右肩上がりを目指すならば、奪いあうパイ自体を大きくするか、奪う量が少数でも同じだけの幸福度を得られる様にするしか、論理的に解はないだろう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2011/12/10 01:36

投稿元:ブクログ

9784044257262  287p 2009・12・1 初版
△きれいに終わったが、やはり最後をもっと引っぱってほしかったな。
個人的には麻衣ちゃんと本俵のカップルのその後があれば良かったかな。

2010/08/12 22:33

投稿元:ブクログ

会長の切り札最終巻。
うん、このシリーズは面白かった!
特に3、4巻面白かったですね。
本編でも近いニュアンスのことが言われてますが、TV番組なども
既存のタレントさんの予定調和なものより、一般人さんの
突拍子もない言動のほうがはるかに面白いって感じること
多いです。
関西ではこのスタイルの「探偵!ナイトスクープ」が20年以上の
長寿・人気番組になっています。
ま、現実がこのスタイルから逃げるのは、一般人を巻き込んだ場合の
責任問題関係から逃げてるのもあるんでしょうが…

あと、生徒達がバラエティに富んでるのがいい。
ぶっちゃけ、メインの楢山高校メンバーより、桜川女子と樫森の面子のほうが
面白かった気がする。
主人公・光明たち影が薄かったぞ…

しかし、星は-1しようか迷いました。
毎回文句言ってますが、どうしてこの作者様は主張を毎回
言葉で出さないと気がすまないんでしょう。
何か、読者を信用してない感じでこれだけ邪魔でした。
言葉に出さなくても伝わるほうが遥かに良いのに。
ま、ヒーローの決めセリフ的に考えて、わざとムリヤリでも出すようにしてるのかもですが。
ともかく、この先生の作品は好きなのが多いのですが、先生自体は
苦手だったりします。
そこがイコールにならないのが面白いところではあります。

2011/04/07 15:32

投稿元:ブクログ

引っ張った割りには、最後は妥当な所に着地。
 現実的ではあるが、話としてはコジンマリしてしまいました。

 ゲームの結果も、もう少し広げて盛り上げた方がよかった。
  ゲームの結果より、その後の話がしたかったのかな。

 鷹見さんの話は、偶にキャラがぶれる気がする。作者の意見が前面に出すぎです。嫌いではないが、鼻についてしまいますね。

2013/10/26 14:46

投稿元:ブクログ

樫森高校と桜川女子校のモノポリー対決もさながら、理想の文化祭のように盛り上がるだけ盛り上がって他を巻き込み希望をもたせるのがすごい。変にひねったオタクキャラや萌えキャラはおらず、本当にありそうだ、あったら楽しいと思わせる。こんな楽しい高校ならかよってみたい!と高校卒業してかなり経つのに思った。副会長は会長の切り札なのね♪

2011/11/03 00:00

投稿元:ブクログ

ミニゲームが入るごとにいちいち説明くさくなるのが残念。シリーズを通して説明臭かったけど、3、4巻は特に多かった。物件が空白ばかりのモノポリーって言うのもどうなんだろうか。ずいぶんと大味な決着になってしまっていた。投げっぱなしのラブコメ要素とか必要だったのか。わざわざ二巻かけなくても良かったのでは?

角川スニーカー文庫 ランキング

角川スニーカー文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む