サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~9/30)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. 空色パンデミック INNOCENT GIRL DAYDREAMING 1

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

空色パンデミック INNOCENT GIRL DAYDREAMING 1(ファミ通文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 28件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2010.2
  • 出版社: エンターブレイン
  • レーベル: ファミ通文庫
  • サイズ:15cm/285p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-04-726287-4
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

空色パンデミック INNOCENT GIRL DAYDREAMING 1 (ファミ通文庫)

著者 本田 誠 (著)

「見つけたわよ、ジャスティスの仇!!」「…はい?」高校受験の朝、駅のホームで僕はその少女と出逢った。彼女—結衣さんは“空想病”。発作を起こすと正義の使者とかになりきってし...

もっと見る

空色パンデミック INNOCENT GIRL DAYDREAMING 1 (ファミ通文庫)

626(税込)

ポイント :5pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販全品
5%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!5%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年9月15日(金)~
2017年9月21日(木)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「見つけたわよ、ジャスティスの仇!!」「…はい?」高校受験の朝、駅のホームで僕はその少女と出逢った。彼女—結衣さんは“空想病”。発作を起こすと正義の使者とかになりきってしまうらしい。以後なぜか結衣さんは何かにつけ僕の前に現れる。空騒ぎに付き合ってられない。最初はそう思っていた。彼女を守るため世界を敵にまわして戦うことになるなんて、思いもしなかった—。えんため大賞優秀賞受賞、狂騒と純真の「ボーイ、ミーツ、空想少女」。【「BOOK」データベースの商品解説】

【エンターブレインえんため大賞小説部門優秀賞(第11回)】【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー28件

みんなの評価3.9

評価内訳

一度は空想したことがあるはず

2010/02/21 14:17

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

 高校入試試験会場に向かうためにホームで電車を待つ仲西景の前に現れた、妄想全開で行動する穂高結衣は、突発性大脳覚醒病、通称空想病の患者だった。
 空想病患者はトゥラウム波と呼ばれる特殊な脳波を発し、その脳波の届く範囲にいる人間は、強制的に患者の空想世界に取り込まれてしまう。しかし、多くの場合、トゥラウム波は本人にしか届かないので、客観的には単なるイタい人に過ぎない。

 ひとまず彼女をやり過ごして、無事面接会場までたどり着いた景だったが、面接試験場に結衣が乱入してきてしまう。現場に居合わせた同じ受験生の青井晴の機転もあり、無事に合格できたのは良いのだが、その副産物として、何故か結衣との縁が結ばれてしまった。
 彼女に振り回されることになった景の運命の向かう先は…?

 設定自体が奇抜かというとそういうわけでもなく、妄想が本当になったら世界はどうなるだろう?、という様な問いから出発しているという点で、個人的にはとても理解がしやすい。ではこれを楽しく読ませる要素は何かと考えてみると、一つには主人公の語り口があるのかもしれないと思った。
 結衣により引き起こされる事態は、普通だったら遠巻きにしてしまう類のものだ。しかし景は、巻き込まれてしまったという部分はあるものの、正面から受け止めて、語り口の上では淡々と処理してしまう。おそらく同じ出来事を、結衣視点で描いたら、もっとテンション高めの物語になる事態だと思うのだが、それを抑え目に表現することで、物語に入り込む上でのハードルが低くなっている気がする。(あるいは入り込まなくても良いようになっているのかも知れない)

 もう一つのポイントはストーリー構成だと思う。あえて抽象的に表現するが、マジシャンが人を驚かすことが出来るのは、観客の思い込みをはずしているからだ。右手にコインがあると観客が思っているときに、実際には左手にコインを持っているから、観客は驚く。
 この論理を物語に置き換えてみると、正義が勝つと思っているときに悪が勝ったり、主人公は悲しんでいるだろうと思っているときに喜んでいたり、女だと思っていたら男だったり、バッドエンドだと思い込んでいるときにハッピーエンドになったりと、いわゆるお約束から外れると読者は意外性を感じる、ということになる。この作品の構成も、この様な意外性を狙った部分があるかもしれない。
 ただ、このとき重要なのは、いまどきシルクハットから鳩を出しても、誰もビックリはしてくれないということだろう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2010/02/05 20:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/06/10 10:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/06/27 19:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/10/19 07:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/05/09 14:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/03/18 19:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/11/03 17:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/08/19 23:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/03/10 05:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/05/19 22:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/02/02 00:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/10/23 20:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/05/07 17:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/09/02 00:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

ファミ通文庫 ランキング

ファミ通文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む