サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

修正:1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0818-22)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. 付喪堂骨董店 “不思議”取り扱います 7

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

付喪堂骨董店 “不思議”取り扱います 7(電撃文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 16件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:中学生 高校生 一般
  • 発行年月:2010.3
  • 出版社: アスキー・メディアワークス
  • レーベル: 電撃文庫
  • サイズ:15cm/400p
  • 利用対象:中学生 高校生 一般
  • ISBN:978-4-04-868402-6

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

付喪堂骨董店 “不思議”取り扱います 7 (電撃文庫)

著者 御堂 彰彦 (著)

咲と刻也、二人は予期せぬ形で出会い、物語は始まりました。ですが、それは本当に偶然だったのでしょうか?出会い、想いを育み、共に歩んできた今まで。そこに大きな偽りがあったとし...

もっと見る

付喪堂骨董店 “不思議”取り扱います 7 (電撃文庫)

702(税込)

“不思議”取り扱います 付喪堂骨董店7

702 (税込)

“不思議”取り扱います 付喪堂骨董店7

ポイント :6pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年8月18日(金)~
2017年8月22日(火)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「付喪堂骨董店 “不思議”取り扱います 7」が含まれるセット商品

商品説明

咲と刻也、二人は予期せぬ形で出会い、物語は始まりました。ですが、それは本当に偶然だったのでしょうか?出会い、想いを育み、共に歩んできた今まで。そこに大きな偽りがあったとしたら—。この出会いは許されぬものだったのです。都和子は決断します。大きな偽りによって歪んでしまった世界を正すことを。—自らの手で咲の命を奪うことを。咲を守りたい刻也、殺さなければならない都和子。二人の哀しくも激しい戦いが幕を開けます。大きな偽り—咲と刻也の秘密とは?そして、二人を待ち受ける運命とは?これが、二人について語る最後の物語となるでしょう。【「BOOK」データベースの商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー16件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (5件)
  • 星 3 (6件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

最後まで「傲慢」を貫き通した刻也の完結編

2010/03/16 17:52

5人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:DSK - この投稿者のレビュー一覧を見る

渾身の全400頁、作者にとっても読み手にとっても満を持しての最終巻である。心の準備をして一気に読んだ。『円卓生徒会(著:本田透)スーパーダッシュ文庫』シリーズでも思ったが、何冊にも渡った物語の全部をひっくるめて1つの大きな大きな伏線とするかの壮大などんでん返し的大技が繰り出される瞬間に出くわすことがある。「やられたなぁ~」という心地良い瞬間である。この期に及んでも本巻最初のクライマックスのために伏線を張る【第一章】から、刻也が全ての真相を知る【第二章】、図らずも二転三転する『アンティーク』対決となる【第三章】を経て刻也の決意が試される。ここまでにこれまでのエピソードが走馬灯のごとく巡ってくる。ほぼ全ての「小さな物語」がこのためにあったのかというニクい演出、その遠大さに舌を巻く。そして、刻也と咲の想いが、すれ違いの中で真に花開き、最後のクライマックスへと続く【第四章】が、咲から『傲慢』と言われた刻也の、さらにナナメ上をいく傲慢な結末への導火線となりながら、これまでの“第四章”を彷彿とさせる「2人の物語」になっているのが素敵過ぎる。

前巻の書評で予想した本巻の行方は正否相半ばだったが、素人のちんけな予想なんぞを劇的にぶっ飛ばす素晴らしい結末を見せてくれて大感謝である。未回収だった第2巻第三章が「なるほどねぇ~」と回収されるのはある程度想定内にしても、第1巻第四章がこれほど重要な位置を占めるとは思わなかった。しかし、あれが刻也と咲の「2人の第一章」だったかと思えば、ほんのり暖かい気持ちに包まれるというものである。

見事な完結に喝采を贈りつつ寂しい思いにもとらわれるが、次は本シリーズの第四章の成分を抽出したライトなラヴコメなどはいかが?と僭越ながら提案してみたり。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2010/03/27 13:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/07/14 21:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/11/11 21:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/11/07 20:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/11/30 17:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/04/05 13:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/03/17 11:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/03/02 23:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/04/10 19:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/06/16 12:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/11/18 00:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/12/28 13:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/03/18 00:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/10/02 22:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

電撃文庫 ランキング

電撃文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む