サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

修正:【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン(~4/4)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. 盗まれた細菌/初めての飛行機

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

盗まれた細菌/初めての飛行機(光文社古典新訳文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.3 7件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2010.7
  • 出版社: 光文社
  • レーベル: 光文社古典新訳文庫
  • サイズ:16cm/285p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-334-75208-8

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

盗まれた細菌/初めての飛行機 (光文社古典新訳文庫)

著者 ウェルズ (著),南條 竹則 (訳)

細菌学者の研究室からコレラ菌を盗み出した無政府主義者は、テロを企むか…(『盗まれた細菌』)。操縦経験がないのに、最新の飛行機で無謀にも空へ飛び立った青年が村に大騒動を巻き...

もっと見る

盗まれた細菌/初めての飛行機 (光文社古典新訳文庫)

679(税込)

盗まれた細菌/初めての飛行機

637(税込)

盗まれた細菌/初めての飛行機

ポイント :5pt / 紙の本より42おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品!ポイント3倍キャンペーン

こちらは「エントリー限定!“今月はずっと3倍!”本の通販ストア全商品ポイント3倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年3月1日(水)~2017年3月31日(金)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

細菌学者の研究室からコレラ菌を盗み出した無政府主義者は、テロを企むか…(『盗まれた細菌』)。操縦経験がないのに、最新の飛行機で無謀にも空へ飛び立った青年が村に大騒動を巻き起こす(『初めての飛行機』)。SFだけではない、ウェルズの新たな魅力を発見できる愉快な11篇。【「BOOK」データベースの商品解説】

収録作品一覧

盗まれた細菌 9−24
奇妙な蘭の花が咲く 25−42
ハリンゲイの誘惑 43−55

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー7件

みんなの評価3.3

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (4件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

2012/08/24 22:22

投稿元:ブクログ

ウェルズだけどSFじゃない。短編集。結構笑える箇所が多かったな。先の展開は読めるようなものばかりなんだけど、素朴なおかしみに満ちていた。「パイクラフト関する真実」「小さな母、メルダーベルクに登る」がよかった。

2014/12/02 11:54

投稿元:ブクログ

お気に入りは「小さな母、メルダーベルクに登る」。「初めての飛行機」の連作のようだ。実際的な登攀描写ではなく、非現実的ではあるが、あってもおかしくないファンタジー的な登山小説。
19世紀後半から20世紀初めのアルパインクラブに代表されるような登山におけるエリート層中心主義と、伝統や因習、規則を優先させた頭でっかちな当時の登山に対する大いに皮肉った痛快な作品。ウェルズの登山経験を知りたくなりました。

2011/07/02 00:04

投稿元:ブクログ

 光文社古典新訳文庫から出ているH・G・ウェルズの短編集を発見。この文庫のラインナップ、なかなか面白いですなぁ。
 テロリストがコレラ菌を盗もうとして学者宅を訪れるタイトル作をはじめとして、皮肉に満ちたユーモア小説が続きます。
 しかしどこかファンタジック、SF風に思えるのはやっぱ気のせいか。
 主役の多くが小市民的なのも好い感じではあります。

2011/07/08 00:50

投稿元:ブクログ

SFだと思ってしまったので切り替えがうまくいかなかった。
さっき読んだ本の脳内影響がなくなったらまた読もう。

文体は全然違和感ない。

2012/08/07 10:32

投稿元:ブクログ

対象年齢が高い、というか読者層を限定する星新一みたいな。
一話一話はそれなりに面白いけど、ウェルズの長編のようなパンチに欠ける。
やはり長編で作り込まれた話の方が真価を発揮する気がしてならない。

2013/11/13 21:33

投稿元:ブクログ

ピリッとしたユーモアの効いた短編集。表題作のひとつ「盗まれた細菌」と「紫の茸」が好み。私の読解力が足りないのでところどころ理解しにくい作品もあったかな。なんとなくテンポ良く読めなくて、思いの外時間が掛かってしまった。2012/071

2014/10/01 22:43

投稿元:ブクログ

毒気強いなぁ。<盗まれた細菌>〜<林檎>は好き。それぞれ短いのに毒気盛り盛りなので、休憩本&移動中本適正はかなり高かった〜。最後二つは特に好きじゃない。というか、主人公が嫌い。むん。