サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. 彼女と二人で「C」体験! V1.0

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

彼女と二人で「C」体験! V1.0(MF文庫J)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 2.4 6件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2010.9
  • 出版社: メディアファクトリー
  • レーベル: MF文庫J
  • サイズ:15cm/259p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8401-3507-8

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

彼女と二人で「C」体験! V1.0 (MF文庫J)

著者 石川 ユウヤ (著)

伊沢令人、高校一年生。無趣味。ある日、失踪した姉の残したメモを片手に「マイコン部」なる部活に顔を出した令人は、同じく訪ねてきた織姫葵と出会う。シュガー・ブラウンの髪が輝く...

もっと見る

彼女と二人で「C」体験! V1.0 (MF文庫J)

626(税込)

ポイント :5pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

彼女と二人で「C」体験!

626 (税込)

彼女と二人で「C」体験!

ポイント :5pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

伊沢令人、高校一年生。無趣味。ある日、失踪した姉の残したメモを片手に「マイコン部」なる部活に顔を出した令人は、同じく訪ねてきた織姫葵と出会う。シュガー・ブラウンの髪が輝くような美少女だ。そこで、なぜか強引に入部させられそうになる二人。どうやら姉の残したメモには、100万円の価値があるらしい—。織姫に、そして“プログラム”という未知のツールに出会った令人の運命は、「新しい世界」へ向けて大変動を遂げる!「わ、わたしぜんぜん経験ありませんっ」「未経験でもいい…俺に“C”を教えてくれ!」高校生プログラマ×ラブコメディ登場。【「BOOK」データベースの商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー6件

みんなの評価2.4

評価内訳

2010/09/24 23:51

投稿元:ブクログ

コンテストへの参加と勝利をめざしての学園ドタバタ。行方が知れない主人公の姉は、謎のコード片を残し…… というようなお話。

(どうにも合わなかったのだけど、技術者はしくれバイアスかかっているので評価はなしで)

登場人物の背景描写があまりないのでドタバタにのりきれない。普通に考えると不正だろうということをしてまでコンテストに執着するのだけど、どうしてそうまでするのかが明らにされない。そのせいで登場人物総出でチート競争してるだけに見えてしまう。

しょうがねーなーと笑える展開ならまだしも(というかそういうのはむしろ好みなんだけど)、産業スパイものにでもしたいかのようなシリアスっぽいところがあり、読んでいると避けがたいドロドロした感じがまとわりつくように思った。

その上、誰もかれもが資格試験対策のアンチョコしか読んでないような感じ。せめてまっとーな教科書を読んでいればそうはならないよというような言動で、キャラ設定的な技術レベルとはどうにもチグハグ(用語運用が不適切とか、素人の主人公への説明が下手とか、コード読めばよさそうなのに本が高いと嘆くだけとか、そのくせパッと見てコードを理解できるとか、SI系だからCはわからないとか……)。

いや、技術的に正確でなくてもいいし間違っててもいいのだけど、せめて自分のコードを書いてほしかった(誰一人として書かないんだもの)。その上で難しさなり、楽しさなり、辛さなり、なんでもいいから表現してほしかったなと、そこのところは強く思った。そうでないなら、なんでCなの? となってしまうのではないかしら(といいつつC++なんだけど)。

2010/11/22 22:26

投稿元:ブクログ

タイトルに釣られて購入。
C言語ということだが物語を通じてプログラミングの勉強が出来るわけではない。あくまでC言語は導きにすぎないので期待して読んでは×
中身はあくまでライトノベル。一部あれ?っと思うようなシナリオも存在したが、まぁまぁ楽しく読むことができた。
二巻は12月24日発売ということで楽しみにしている。

2010/09/30 00:14

投稿元:ブクログ

高校生プログラマーラブコメ。織姫葵(サイドテール?)はルックスも性格も良いようです。七尾夕「可算無限の翠玉(インフィニティ・エメラルド)」の描写「大きなおでこを輝かせた、背の低い、あどけない顔立ち」「小学生?」にイラストがうまく対応していないのが残念。わがままなちびっこキャラに徹した方が好感度が高かったかも。ITSF部長は余計。ラブコメ要素のウェイトをもう少し上げるとさらによかったかも。

2011/12/15 18:42

投稿元:ブクログ

読んだよ.
疾走した姉の部屋で少年が発見した奇妙なメモ.
少年にとっての未知の言語「C言語」で書かれたソレ.
どうやらそれには100万円の価値があるらしい?
そんなわけでプログラマラブコメという新しいジャンルですね.

プログラミングとラブコメがどうしても結びつかないんだってばよ.
そんな結びつかないようなアレを100万円という現金が繋ぐわけですね.
と,身も蓋もない話をしてみる.

うん,そんなわけで厄介な話です.
100万円が欲しくて近寄ってくる奴と
疾走した姉の手掛かりかもとメモとそれに関連するアレを奪い合ったりなんだり.

そしてあんまり面白くなかったなぁ….

2011/01/09 16:47

投稿元:ブクログ

文章が読みづらい。
質の悪いギャルゲのようなストーリー。
そもそも先輩の身体的特徴が文章と絵で違う。

これで続巻が出るのが凄く不思議。

2011/05/19 15:17

投稿元:ブクログ

プログラムは待ったく分からないので、主人公と同じように首をかしげなから読んだ。
なんで話を一日の中でまとめようとしたのか分からない、別に明日も明後日も同じ学校にいるだから、時間をかけて手に入れても良さそうな。
ラブコメが好きなんで一もう一波乱欲しかった

MF文庫J ランキング

MF文庫Jのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む