サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

2017年:上半期ランキング(~7/17)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 言語・語学・辞典
  4. 英語耳 発音ができるとリスニングができる 改訂・新CD版

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

英語耳 発音ができるとリスニングができる 改訂・新CD版
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 16件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2010.8
  • 出版社: アスキー・メディアワークス
  • サイズ:21cm/181p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-04-868863-5
  • 国内送料無料

紙の本

英語耳 発音ができるとリスニングができる 改訂・新CD版

著者 松澤 喜好 (著)

発音できない音は聞き取れない。ネイティブ並の発音と、字幕なしで映画を見られるリスニング力が同時に身につくレッスン本。練習効果がさらに上がるように、レッスンと付属CDの内容...

もっと見る

英語耳 発音ができるとリスニングができる 改訂・新CD版

1,728(税込)

ポイント :16pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全商品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年6月22日(木)~2017年6月28日(水)23:59

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

発音できない音は聞き取れない。ネイティブ並の発音と、字幕なしで映画を見られるリスニング力が同時に身につくレッスン本。練習効果がさらに上がるように、レッスンと付属CDの内容を強化した改訂・新CD版。〔初版:アスキー 2004年刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー16件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (8件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

発音練習に最適な量

2011/07/18 21:51

7人中、7人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:りゅうこん - この投稿者のレビュー一覧を見る

発音ができないと、リスニングができない。

本書は正しい発音を身につけるためのポイントを押さえ、その練習方法を載せている。著者が「バイエル」と名付けているゆえ、努力を惜します何百回も練習する意欲がある方ならおすすめしたい。個人的には、効率的に発音を身につける方法はほとんどなく、結局本書に書かれているとおり、何百回も口を動かすことになると思うので、急がば回れ、本書に従った練習をすることを勧める。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

発音記号があるので

2017/04/24 01:54

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:タンポポ - この投稿者のレビュー一覧を見る

他にもフォニックスの本を持っているのだが、そちらには、発音記号が記載されていなくて、「つづりと発音」の関係のルールを学ぶ本とのこと。どちらを先にしてみようかなと考えましたが、こちらからしています。
子音を強く発音する等の説明と、図解付で、分かりやすい。また、同じような発音を近くに持ってきて、違いを明確に知らせようとしてくれていて、ありがたいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

発音練習のバイエル

2016/09/19 07:15

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:kazu - この投稿者のレビュー一覧を見る

発音練習のバイエルみたいな本です。
こういう本は、地味で続けにくかったりしますが、この本はひとつひとつの練習はちょうどいい量で、続けやすいです。
気を使っていなかった音も、無意識のうちにちゃんと気を付けられるようになりました。おすすめです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/11/27 03:47

投稿元:ブクログ

一から発音を学べる、というか体感できる良書だと思います。若干オーバーな発音が理解を深めてくれます。中学生の頃に読みたかったです。

2014/10/13 21:24

投稿元:ブクログ

子音・母音・R・音声変化と多方面からの学習を通じて、
リスニングしなくても、ヒアリングできる英語耳を作る本。
上記の学習に加えて、歌や読書を通じての英語の総合力アップを狙う。

発音に関する箇所は、舌の使い方まで詳細に説明されている他、
音声変化に関しては、覚えるパターンを僅か5つに分類。
実に親切で分かりやすい。

1度読んで習得できるものではないので、
引き続き学習すべく、再読したいと思う。

2010/10/06 14:36

投稿元:ブクログ

添付のCDを聴きながら繰り返し発音の練習をしているところ。確かに発音に注意し始めると、英語の聞こえ方が変わって来るのを認識。もう暫く続けて行くつもり。

2011/01/24 18:22

投稿元:ブクログ

 発音できない音は聴くことができないというコンセプトで書かれた本。中・高の英語学習でおろそかになりがちな、発音記号の学習も兼ねることができるし、この本で得た知識を元に普段の単語学習でも効果をあげることができる。基本的に日本人は英語の実際の発音とカタカナ発音を一致させることに苦労するため、はやいうちに矯正したほうがよい。この本はその矯正にもってこいだ。

2014/10/31 00:47

投稿元:ブクログ

自分の本はボロボロで、何周したか分からない。でも、今になってみると、載っている単語数とか少ないよね。なので、マイナス☆

2011/03/06 19:57

投稿元:ブクログ

著者ご自身による、本書に基づく講座が横浜と厚木で行われています。

(横浜)
http://www.asahiculture.com/LES/detail.asp?CNO=111981&userflg=0
(厚木)
http://www.culture.gr.jp/hyouji.php?no=1000651

2011年2月現在情報です。リンク切れご容赦願います。

2011/12/04 01:02

投稿元:ブクログ

すすめられて英語学習のとっかかりとなった本。

「話せないから聞き取れない」というのがこの本の考え。
最初はひとつひとつの発音記号とその音を覚える。

本の内容を終えると、一つの洋楽を100回はなにもみずに、
100回は歌詞カードをみながら、100回は一緒に歌う。
という手順で300回も聞くことになる。

だが、効果は確実に実感できるレベルで表れるのでだまされたと思ってやってみればいいんじゃないかな

2014/07/18 04:30

投稿元:ブクログ

発音という、根本である部分から英語を身につけるという方法。
間違っていないと思う。
文法や単語を覚える前にまずはこの基礎をしっかり身につけた上で他の勉強も平行していけたら伸びそうな気がする。
毎日少しずつ続けていきたい本。

2012/02/25 06:03

投稿元:ブクログ

英語勉強の第一歩の一冊。語学習得には発音が一番大事!と思って購入し、大正解。日本語と同じように力を抜いても英語をほぼ100%聞き取れ、何時間でも疲れを感じられる「英語耳」を作ることを目指す。そのための英語の「音」を聞き取る力を付けるための訓練本。単音の発音訓練、音声変化、プロソディの習得、英文読書・多読のすすめ、の4部構成。

2012/05/05 01:01

投稿元:ブクログ

TOEIC攻略に際し、リスニングとリーディングのどちらに重点を置くべきか、ということで悩んでいたが、「リスニングができればリーディングができる」という指針を固めることができた。
リーディングのときに、頭のなかでリスニングの声が聞こえれば、リーディングもリスニングに置き換えることができる。

子音、母音とも、CDと併せて段取りよく覚えることができる。

2012/06/10 21:09

投稿元:ブクログ

英語の勉強を再開するにあたり、まずは聴き取る力を伸ばしたいなーと思ったので購入。

中学生の頃は部活でけっこう発音の練習をしていたけど、その日々が終わってから今に至るまでけっこう曖昧に済ませてきていた部分もあったなぁと。

2012/09/29 10:29

投稿元:ブクログ

独学のための発音の教材は沢山出ていて、私は色々と手を付けてしまいましたが、継続的に使って練習したのは結局英語耳だけでした。しっかりした発音ができるようになりたいという方に、英語耳をおすすめします。

英語 ランキング

英語のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む