サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【修正依頼】7/1 【店舗】honto会員400万人突破記念!全額ポイントバックキャンペーン(~7/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. 乱☆恋 婚約者は16人!?

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

乱☆恋 婚約者は16人!?(富士見ファンタジア文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

乱☆恋 婚約者は16人!? (富士見ファンタジア文庫)

著者 舞阪 洸 (著)

「ちょっと婚約者のみなさんに会ってきてくれるかな。…16人いるけどね!」「な、なんだってぇぇ!?」17歳になったある日、リディア王国の王子・リカルドに父王が告げたのは—婚...

もっと見る

乱☆恋 婚約者は16人!? (富士見ファンタジア文庫)

648(税込)

ポイント :6pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

乱☆恋1 婚約者は16人!?

648 (税込)

乱☆恋1 婚約者は16人!?

ポイント :6pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年7月20日(木)~
2017年7月26日(水)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「ちょっと婚約者のみなさんに会ってきてくれるかな。…16人いるけどね!」「な、なんだってぇぇ!?」17歳になったある日、リディア王国の王子・リカルドに父王が告げたのは—婚約者が16人いるという、驚天動地の事実!「16人って…俺はどうすりゃいいんだぁぁ!?」という王子の叫びも虚しく、彼は婚約者たちを巡るヘンテコな旅へ出発することに。はじめに辿り着いたのは、シュールティス王国の第六王女・セフィアの住まうカルヴェルグ城。お子様な外見に反して威厳たっぷりに振る舞う彼女だが、人には言えないムフフな秘密があって…。さすらい王子と恋する16姫のらんぶるコメディ、スタート。【「BOOK」データベースの商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

婚約者クエストのRPG的作品

2010/11/04 20:19

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:DSK - この投稿者のレビュー一覧を見る

もし、この作者の『鋼鉄の白兎騎士団』シリーズ(ファミ通文庫)が既読であれば、「作品世界が繋がってるんじゃない?」と言いたくなるほど同様の世界観で描かれた作品。作品内での時代考証から登場人物のネーミングセンスまでそっくりである。違うのは主人公が男、それも王国の第一王子ということと、物語の進め方が異なることか。ただ、この違いが本作の肝である。主人公が思いの外全体を牽引するのでガールズトーク満載ということもなく、これまた思いの外会話が飛ぶことも少ない。食材ダジャレなるものも登場するボケとツッコミは相変わらずながら、それをしつこく繰り返すこともない。本作は、16人もの婚約者の元を順に訪れることが目的であり、その先々で起こる騒動に巻き込まれながら、これを解決していくお話。つまり、旅の道中でのあれこれと目的地でのトラブルへの対処、そしてまた次の旅へ、を繰り返すRPG的作品と現時点では言えよう。本巻では、その基本となるパーティ編成の紹介と最初のクエストが描かれている。いきなり大勢のヒロインが出てきてアハハウフフなハチャメチャ騒動がイメージされるが、実際は全然違っており、ある意味舞阪作品らしいけれんみと骨太さのある作風だと思う。

世界観や“パーティ編成”を紹介する前半が結構長く続くので、これはまた舞阪作品の悪いクセが出てるのかな?とも思ったが、今回のヒロインである婚約者の1人、第六王女が出てくる後半から俄然面白くなる。割とスピーディな展開にギアチェンジし、事の顛末がバトル無しで描かれていく。外交を旨とする主人公の本領発揮であり、(実際はそうでもないのだが)桃色王子呼ばわりされている主人公の面目躍如たる頭脳戦が痛快である。程良くおとぼけな周りの面々との連携も悪くなく、何より聡明で素直な一面もあり、主人公とウマの合う王女が好印象。読後感の良さと次への期待が楽しみを抱かせる作品だと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2011/01/26 22:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/11/21 06:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/09/20 03:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

富士見ファンタジア文庫 ランキング

富士見ファンタジア文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む