サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

宅配買取宅本便ポイントアップキャンペーン(~12/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

自由の社会学
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2010.12
  • 出版社: NTT出版
  • サイズ:19cm/277p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-7571-4257-2
  • 国内送料無料

紙の本

自由の社会学 (真横から見る現代)

著者 橋本 努 (著)

自由な社会はいかにして可能であろうか。教育問題から知的財産権、アーキテクチャー、ベーシックインカムまで、現代の様々な事象をもとに、人々が真の意味で自由を実感できる社会を構...

もっと見る

自由の社会学 (真横から見る現代)

1,944(税込)

ポイント :18pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

自由な社会はいかにして可能であろうか。教育問題から知的財産権、アーキテクチャー、ベーシックインカムまで、現代の様々な事象をもとに、人々が真の意味で自由を実感できる社会を構想する。『しゃりばり』連載等に加筆修正。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

橋本 努

略歴
〈橋本努〉1967年東京生まれ。東京大学総合文化研究科相関社会科学専攻、課程博士号取得。北海道大学大学院経済学研究科准教授。日本学術会議連携会員。著書に「自由の論法」「社会科学の人間学」等。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2011/11/20 02:57

投稿元:ブクログ

「何かをしてはいけない不自由」から解放されて社会が熟成していくと、今度は選択肢が多すぎて「何を選んだらいいかわかんないから、指定してよ!」という要求が増える。その結果、「してはいけない不自由」に戻るという循環が、歴史的にも見られてきた。
本書は、以上の循環から抜けだして持続的に自由を実現していくための方法について様々な提言を行なっている。
オムニバス形式に近くて話題がかなりあっちこっちして落ち着かないが、かなり大胆な思考実験も多く書かれているので、ブレーンストーミングの議論のような楽しみがあって面白かった。

2011/04/30 22:58

投稿元:ブクログ

自由についての本はいっぱいありますが、これはまた他の本とは趣の異なる異色の本かも。著者独自の視点が何だか新鮮。

社会学 ランキング

社会学のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む