サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

3日間限定!5周年記念!5倍ポイントキャンペーン(0522-0524)

5周年記念!5倍ポイントキャンペーン(0522-0524)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. アイドライジング! 1

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アイドライジング! 1(電撃文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.6 16件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:中学生 高校生 一般
  • 発行年月:2011.2
  • 出版社: アスキー・メディアワークス
  • レーベル: 電撃文庫
  • サイズ:15cm/297p
  • 利用対象:中学生 高校生 一般
  • ISBN:978-4-04-870239-3

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

アイドライジング! 1 (電撃文庫)

著者 広沢 サカキ (著)

アイドライジング。それはアイドルたちが己の夢と希望を懸けて戦う、新時代の一大エンターテインメント!各企業の科学技術の枠を集めて作られたバトルドレスをその身に纏い、美少女た...

もっと見る

アイドライジング! 1 (電撃文庫)

594(税込)

アイドライジング!

594 (税込)

アイドライジング!

ポイント :5pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「アイドライジング! 1」が含まれるセット商品

アイドライジング! (電撃文庫) 4巻セット(電撃文庫)

アイドライジング! (電撃文庫) 4巻セット

商品説明

アイドライジング。それはアイドルたちが己の夢と希望を懸けて戦う、新時代の一大エンターテインメント!各企業の科学技術の枠を集めて作られたバトルドレスをその身に纏い、美少女たちは華麗にステージを舞う—!『さぁて、本日は採れたてぴちぴち産地直送アイドルの登場です!名前はアイザワ・モモ!そのファッションモデルもびっくりの体躯だけでなく、素朴で元気いっぱいな人柄を気に入られたモモちゃんは急遽株式会社ミニテックスのアイドルになったそうです!彼女を支えるのは若手Pのオウダ・サイ!果たして凸凹二人三脚でどのような戦いを見せてくれるのでしょうか!?そして襲い来る難敵に打ち勝つことができるのか—!』。【「BOOK」データベースの商品解説】

【電撃小説大賞金賞(第17回)】【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー16件

みんなの評価3.6

評価内訳

紙の本

アイドル少女の成長物語

2011/04/23 07:51

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

 最新アイドルは歌って踊るだけじゃない。企業の最先端技術を結集して作られたバトルスーツを身にまとい、アイドル少女たちがキャットファイトを繰り広げる舞台がアイドライジングだ。
 とある事情から1ヶ月で72万円を手に入れたい高校一年生のアイザワ・モモは、アイドライジングのこともよく知らず、手っ取り早く稼げそうだという理由で、アイドルオーディションの最終選考に飛び入り参加しようとする。
 当然そんな横入りは出来ようはずもないのだが、180cmを超える身長とテーマであるマンガの主人公とそっくりだったことがスポンサーの一人に気に入られ、本来の合格者であるハセガワ・オリンを押しのけて、アイドルとしてデビューすることになる。
 モモのプロデューサーとしてつくのは、身長140cm以下のオウダ・サイ。アイドルについて何にも知らない、山形から出て来た天然少女と、ちっちゃいプロデューサーのコンビは、果たしてアイドライジングという舞台で輝くことができるのか?

 読み始めて一番に思いだしたのが「エンジェリックレイヤー」だった。この作品では少女同士が戦うけれど、技術の結晶をぶつけ合うというところは似ているなと思った。
 読み進めていくうちに感じたのは、非常に動きを意識した表現というか、アニメ的マンガ的な描写の仕方だな、ということ。日曜朝に放映されていてもおかしくないというか。

 一言で言うと、イラストも含めて、電撃文庫のこれまでの傾向からは少し違った作品だと思う。色ものっぽく扱われているハセガワ・オリンというキャラクターも含めて、少年的というよりは少女的な印象を受ける。
 では面白くないかというと、決してそんなことはない。立ちはだかる強力なライバル。成長していく主人公。仲間との友情。敵と味方を分ける確執など、様々な要素が盛り込まれている。

 大賞受賞作と含めて考えると、今後の電撃文庫の編集方針が透けて見える様な作品だと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2011/02/24 12:13

投稿元:ブクログ

かわいい女の子を堪能するつもりで読んだら、それ以上に熱くてじんとくる熱血青春アイドルバトル小説でした!登場人物は女の子だらけだけど、中身は少年漫画並みに熱いです。そして読んでて元気を貰える、勇気がわいてくる、力強くて優しい作品。ヒロインが天真爛漫な頑張り屋さんなんだけど、こういうキャラを嫌味なくかわいく描けてるのも素敵だな~。モモちゃんかわいいよモモちゃん。11年2/24読了。

2011/02/14 20:41

投稿元:ブクログ

戦うアイドル物。企業の特徴を生かしたスペックで広告として戦うというのは良い設定。格ゲーとかにもしやすそう。ただ主人公とかの絵があまり浮かんでこない気がした。漫画とかの方が映えるのかな。

2011/10/10 18:55

投稿元:ブクログ

イラストも可愛いし、話もエンジェリックレイヤーみたいで面白いと思うんだが、どうも読むペースが上がらなかった。

2011/05/03 00:22

投稿元:ブクログ

アイドルというなの戦士
戦いを主な活動としているアイドル
歌とかダンスとかと思いきや、意外に激しい攻防戦
バトルの情景を思い浮かべてこれは相当なダメージだなと感じていても、戦いが終わったシーンを読んでみると、そんなに体に外傷がないことに、いかにバトルスーツが優れているのかがわかる。

2012/01/17 08:44

投稿元:ブクログ

「握るのはマイクではなく拳!」。素晴らしい!!w
企業が技術の粋を集めたバトルドレスを纏ってアイドルが闘う『アイドライジング』。ベイビーフェイスにヒールにマイクパフォーマンスに……etc。プロレス的要素をふんだんに盛り込んだバトルは燃える。
その熱に引きずられるのか、何気ない描写でめちゃくちゃ感情を揺さぶられる。涙もろい自分はもらい泣き率がパないw
CUTEGさんの挿絵も最高ですた。
先々タッグマッチとかあるといいなあ。

2011/02/22 08:23

投稿元:ブクログ

今起こったことを(ry アイマスみたいなのかと思ったら平成ライダー的な特殊能力バトルものの女子プロレスみたいな作品だった.な,何を言っているのか(ry

といった感じの作品だった.イラストがCUTEGでとてもよろしかった.もうちょっと熱血分があると好みだったかも
あと名前が覚えにくいというか地味に似ててややこしい.
それ以外は他でも言ってる通り最初から最後まで安定して面白く,よく出来た作品だと思う.けっこういいです.

2011/02/14 01:36

投稿元:ブクログ

表紙絵が気に入ったのとアイドルプロデュースものってことで購入してみたのだが、近未来女子プロレス?的な展開にちょっとビックリ!
はじめに想像していたものとは内容が大分違ったが、楽しめたので結果オーライ。

2011/04/16 15:09

投稿元:ブクログ

女の子同士のガチバトル
必殺技をだしあったりで、まさにハイテクになった女子プロって感じ
いろんな作戦たてたり戦闘中のかけひきやらが読んでておもろかったです。熱い作品

2017/03/22 09:39

投稿元:ブクログ

アイドルがプロレスをする話。田舎の女子高生がお金を稼ぎたいがためにアイドライジングのアイドルになる。アイドルものというよりパワースーツつきの女子プロレスもの。イラストは可愛い。モモとサイの友情には不覚にもキュンとしてしまった。きれいに一冊にまとまっているが、軽い。新人賞ならこんなものか。

2011/04/24 23:15

投稿元:ブクログ

バトルの描写があまり面白くない
キャラクターも使い捨てな感じがするし・・・

今後の展開に期待

2011/04/02 15:34

投稿元:ブクログ

アニメ『機動天使エンジェリックレイヤー』を思い出す、戦うアイドルもののお話でした。
CUTEG氏のイラストによりキャラの魅力がいっそう際立っています。 ハセガワ・オリンが特に。
夢や希望、元気がもらえるような話が好きなら楽しめるかな。

ただバトルシーンの描写が文章だけではちと分かりにくいと感じるかも。
まぁそこはアニメ化すればより映えるかと。 アニメ化の際はぜひJ.C.STAFFで!

2011/04/30 21:58

投稿元:ブクログ

久々に煩悩が少なめの正統派(?)ラノベだった模様
百合要素はいぱーいだけど笑

可愛い女の子は僕も大好物です笑

2014/01/24 16:37

投稿元:ブクログ

 アイドライジング。それはアイドルたちが己の夢と希望を懸けて戦う、新時代の一大エンターテインメント! 各企業の科学技術の粋を集めて作られたバトルドレスをその身に纏い、美少女たちは華麗にステージを舞うーー!
『さぁて、本日は採れたてぴちぴち産地直送アイドルの登場です! 名前はアイザワ・モモ! そのファッションモデルもびっくりの体躯だけでなく、素朴で元気いっぱいな人柄を気に入られたモモちゃんは急遽株式会社ミニテックスのアイドルになったそうです! 彼女を支えるのは若手Pのオウダ・サイ! 果たして凸凹二人三脚でどのような戦いを見せてくれるのでしょうか!? そして襲い来る難敵に打ち勝つことができるのかーー!』

2012/01/24 20:39

投稿元:ブクログ

プロローグの使い方が上手いと思った。私見事に勘違いしてたし。多分うまいこと作者の策略にはまったんですね……(笑)
新人さんにしてはすごいラノベらしい良い作品でした。イラストも可愛い。申し分ないです。
私の「理想のライトノベル」がこれかも。意味もなく男がモテるタイプのものって現実離れしすぎて「?」って感じなんですよねえ……現実そんな甘くないぞ。いや、二次元は最初から夢見るものなんですかね。。
でもとりあえず女の子同士のいちゃこらならまだあるんで。気を楽に2828しながら見れますね。

電撃文庫 ランキング

電撃文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む