サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

初期マルクスを読む
  • みんなの評価 5つ星のうち 3 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2011.2
  • 出版社: 岩波書店
  • サイズ:20cm/210p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-00-023486-3
  • 国内送料無料

紙の本

初期マルクスを読む

著者 長谷川 宏 (著)

死、性愛、感覚、音楽などをめぐる初期マルクス・アンソロジー。疎外のむこうにマルクスが見て取った全人的人間像を探り、その人間観・自然観の変奏のプロセスを追う。岩波市民セミナ...

もっと見る

初期マルクスを読む

2,484(税込)

ポイント :23pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

死、性愛、感覚、音楽などをめぐる初期マルクス・アンソロジー。疎外のむこうにマルクスが見て取った全人的人間像を探り、その人間観・自然観の変奏のプロセスを追う。岩波市民セミナーの連続講義を大幅に加筆・改稿したもの。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

長谷川 宏

略歴
〈長谷川宏〉1940年生まれ。東京大学大学院博士課程単位取得退学。在野の哲学者として、多くの読書会・研究会を主宰。著書に「ヘーゲルの歴史意識」「赤門塾通信きのふ・けふ・あす」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2015/09/30 01:23

投稿元:ブクログ

ヘーゲルの著作を分かりやすい日本語で翻訳したことで知られる著者が、初期マルクスのテクストを読み解きつつ、その思想を解説している本です。「岩波市民セミナー」で著者がおこなった4回にわたる連続講義に基づいています。

『経済学・哲学草稿』を中心に、『ヘーゲル国宝論批判』『ヘーゲル法哲学批判序説』、そして『ドイツ・イデオロギー』などの著作が取り上げられています。

初期マルクスの疎外論と、マルクスの人間観、とくに人間を社会的存在とみなす発想を、とことん噛み砕いて分かりやすい言葉で説明しているのはさすがです。また、ヘーゲルとの関係についても、著者自身の考えが論じられています。

2011/06/23 10:42

投稿元:ブクログ

長谷川氏のマルクス解釈
初期マルクスを哲学的に読み解き、彼の思い描く真の労働、人間的解放の姿を遠望する

読了した感想としては、3つ
すごく読み易く書いている
それゆえ定義が曖昧で語意が重複している部分も
想像力を働かせて読むと面白い

完全なる空想だが、マルクスは宗教をフォイエルバッハに倣って骨抜きにしたが、しかし、現実の理性的世界の裏にある真なる世界の境地に、理性に目隠しされた日常的生活から到達できるように感じていたのではないだろうか

共産主義・マルクス主義 ランキング

共産主義・マルクス主義のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む