サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~10/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

東北知の鉱脈 3
  • みんなの評価 5つ星のうち 5 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2012/05/25
  • 出版社: 荒蝦夷
  • サイズ:19cm/171p 図版16p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-904863-11-4
  • 国内送料無料

紙の本

東北知の鉱脈 3 (叢書東北の声)

著者 赤坂 憲雄 (著)

東北の思想や芸術、文学の担い手となった偉人たちの精神や思想を掘り起こす。3では棟方志功、太宰治、小林多喜二など12人を取り上げる。高橋克彦と赤坂憲雄の対談も収録。『河北新...

もっと見る

東北知の鉱脈 3 (叢書東北の声)

1,836(税込)

ポイント :17pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販全品
5%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!5%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年9月15日(金)~
2017年9月21日(木)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

東北の思想や芸術、文学の担い手となった偉人たちの精神や思想を掘り起こす。3では棟方志功、太宰治、小林多喜二など12人を取り上げる。高橋克彦と赤坂憲雄の対談も収録。『河北新報』連載を書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

赤坂 憲雄

略歴
〈赤坂憲雄〉1953年東京都生まれ。東京大学文学部卒。学習院大学文学部教授。福島県立博物館館長。遠野市遠野文化研究センター所長。著書に「異人論序説」「境界の発生」「東西/南北考」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

内容紹介

2011/02/21 10:39

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ビーケーワン - この投稿者のレビュー一覧を見る

赤坂憲雄の〈新・東北学〉、話題の「みちのく人物歴史紀行」第3弾! 東北各地に文学者や芸術家など文人墨客の足跡を追い、明治維新に破れたサムライたちのまぼろしを冬の北海道にたどる! 現地ガイドマップと関連図書のブックガイドも充実! 東北のひとと歴史を知る必読の1冊! 河北新報好評連載完結編!

『東北地の鉱脈3』目次
1[佐々木喜善]日本のグリムと呼ばれて 岩手県遠野市
2[志賀潔]赤痢菌探求の狩人にして 宮城県仙台市
3[斎藤茂吉]極楽を携えた歌の人 山形県上山市
4[太宰治]文化は含羞と優しさだ 青森県五所川原市
5[藤原相之助]象のような眼に愛されて 宮城県仙台市
6[高村智恵子]愛の相聞か、贖罪の詩集か 福島県二本松市
7[棟方志功]ネブタ絵の赤に始まる 青森県青森市
8[朝河貫一]愛と義によって生きる 福島県二本松市
9[瀬川清子]採訪の旅、先駆者として 秋田県鹿角市
10[小林多喜二]それは極北の文学だった 秋田県大館市
11[柳田藤吉]懐に拳銃を忍ばせて 岩手県盛岡市
12[松本十郎]アツシを着た賊軍判官 山形県鶴岡市
〈巻末対談〉高橋克彦(作家)×赤坂憲雄

〈赤坂憲雄〉赤坂憲雄〉1953年、東京生まれ。東京大学文学部卒業。福島県立博物館館長。前東北芸術工科大学東北文化研究センター所長。日本思想史を研究。民俗学をベースとした「東北学」を展開。著書に「増補版 遠野/物語考」など。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

日本 ランキング

日本のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む