サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 編集者がオススメする他社の本!(~12/10)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 女性向けコミック
  4. 暁のヨナ 5 (花とゆめCOMICS)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

暁のヨナ 5 (花とゆめCOMICS)(花とゆめコミックス)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.6 25件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2011.5
  • 出版社: 白泉社
  • レーベル: 花とゆめコミックス
  • サイズ:18cm/188p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-592-19085-1

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
コミック

紙の本

暁のヨナ 5 (花とゆめCOMICS)

著者 草凪 みずほ (著)

暁のヨナ 5 (花とゆめCOMICS)

463(税込)

暁のヨナ(5)

406 (税込)

暁のヨナ(5)

ポイント :3pt / 紙の本より57おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

紙の本
セット商品

暁のヨナ(花とゆめCOMICS) 24巻セット

  • 税込価格:11,120102pt
  • 発送可能日:24時間

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー25件

みんなの評価4.6

評価内訳

  • 星 5 (17件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

青龍が仲間に

2016/02/25 11:16

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:(o´ω`o) - この投稿者のレビュー一覧を見る

塞ぎ込んでいた青龍が仲間に加わりました。また面白いキャラが加わり、みんな個性的で面白い。これからみんなにもっと心を開いていってほしい!次は緑龍探し!まさかのチャラ男!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

草凪作品の金字塔です

2015/08/10 18:43

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:McTD - この投稿者のレビュー一覧を見る

これまでの草凪作品では作者の思い入れがクドく感じられ、スッキリとした絵柄に好感は持ちつつも、ストーリーに没入できずにいました。
しかし本作は、出だしこそ「またか」と思わされましたが、以降は展開やキャラの掘り下げ方が秀逸で、すっかり虜になってしまいました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

姫かヨナか

2016/01/27 22:25

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くれーぷ - この投稿者のレビュー一覧を見る

19巻まで読んでからの感想になります。後から思うと、四龍はわりと早い段階で見つかっていたんだなと驚きです。まだ続いているし…。

さて、この巻では、孤独だった青龍が暗闇から出る決意をし、仲間に加わります。名前すら持たなかった青龍に、ヨナが名前をつけたときの、背景にあった満月が印象的でした。

青龍がヨナと名前を呼んだのを機に、ユンも姫ではなくヨナと呼ぶことにします。しかし、ヨナはハクにはあえて自分を姫と呼ぶように言います。お前だけは、王の娘であることを忘れないでいて、と。今はただの旅人であるヨナの心が痛々しく、でも、跪くハクとの、姫と従者という距離がもどかしいシーンでした。

後半では、ついに緑龍が登場です。また一波乱の予感?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

青龍が仲間に

2016/04/24 18:53

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:月緒 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ヨナが改めて父親を思います。民からは愚王としか思われなかった父親。けれどヨナにとっては優しかった父親。何も持たぬ今、父親の娘であるという誇りだけが唯一持つことのできるもの。ハクもそれを理解していて、「誰が忘れてもお前だけは私が姫であることを覚えていて」とヨナに言われて跪ずくシーンが切なかったです。ハクってばね、折角「ヨナ」って名前で呼ぼうとしたのに、できなくなっちゃって。ヨナとハクの距離感が何だかもどかしかったです。

あと、緑龍ジェハ登場!物凄いチャラ男だけれど、運命に抗おうともがく姿は共感しました。最後にヨナと偶然出会い、他の四龍と同じで、心を持ってかれてましたね。主に出会っても蹴り倒してやるって言ってたけど、ヨナ相手じゃできないだろうな~(笑)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

青龍の次は緑龍

2016/12/22 15:22

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まなきち - この投稿者のレビュー一覧を見る

青龍が仲間になって、よかったです。
みんなの力を合わせて、ようやく緑龍まできましたが、
このあとどうなるのか。
ハクと緑龍の絡みが楽しいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

暁のヨナ

2017/02/19 19:41

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:( ̄▽ ̄) - この投稿者のレビュー一覧を見る

城を追われ、追っ手から逃げ、四龍を仲間にし、旅をしていくはなし。旅をしていく中で強くなっていくヨナ。

アニメも面白いけど、漫画もまた面白い!!

無事青龍を仲間にすることができたヨナ達は、
緑龍の気配をたどり、阿波へむかう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

青龍と緑龍

2017/05/20 19:24

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:jun - この投稿者のレビュー一覧を見る

暗い孤独の場所から青龍を連れ出し、次は緑龍を探しに。
せつない場面と、笑っちゃう場面と様々な場面にメリハリがあって、テンポ良く読み進められます。
この巻の緑龍編はちょっと笑いながら読みました。今の所青龍編とは真逆の雰囲気です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2011/08/07 23:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/10/15 19:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/05/22 09:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/01/11 13:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/05/25 22:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/05/19 23:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/05/08 08:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/05/21 22:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

少女コミック ランキング

少女コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む