サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2017年間ランキング

【HB】丸善日本橋店×hontoブックツリー ~12人の賢者に学ぶ!~日本橋ビジネススクール(~1/13)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. ソードアート・オンライン 8 アーリー・アンド・レイト

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ソードアート・オンライン 8 アーリー・アンド・レイト(電撃文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 62件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:中学生 高校生 一般
  • 発行年月:2011.8
  • 出版社: アスキー・メディアワークス
  • レーベル: 電撃文庫
  • サイズ:15cm/416p
  • 利用対象:中学生 高校生 一般
  • ISBN:978-4-04-870733-6

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

ソードアート・オンライン 8 アーリー・アンド・レイト (電撃文庫)

著者 川原 礫 (著)

“SAO”中階層で、一人のプレイヤーが殺された。その殺害現場は、決してHPが減るはずのない“安全圏内”だった。これはプレイヤー・キルだと仮定するも、その殺害方法に全く見当...

もっと見る

ソードアート・オンライン 8 アーリー・アンド・レイト (電撃文庫)

702(税込)

ソードアート・オンライン8 アーリー・アンド・レイト

702 (税込)

ソードアート・オンライン8 アーリー・アンド・レイト

ポイント :6pt

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

紙の本
セット商品

ソードアート・オンライン (電撃文庫) 20巻セット

  • 税込価格:12,895119pt
  • 発送可能日:1~3日

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

“SAO”中階層で、一人のプレイヤーが殺された。その殺害現場は、決してHPが減るはずのない“安全圏内”だった。これはプレイヤー・キルだと仮定するも、その殺害方法に全く見当がつかず…。奇怪な事件を、キリトとアスナが追う(『圏内事件』)。“ALO”伝説の聖剣“エクスキャリバー”。その獲得クエストがついに始まった。守護するモンスターたちの強さから一度は獲得を諦めていたキリトだったが、これを機に再び争奪戦に本格参戦する。しかし、このクエストには壮大な裏イベントがあり…(『キャリバー』)。“SAO”正式稼働初日。茅場晶彦によるデスゲーム開始の声明を受けた直後。キリトが決断した、このゲームを生き抜くための最初の一手。それは、ベータテスト時に攻略経験があるクエストを真っ先にクリアし、初期装備よりも強力な剣を獲得することだった(『はじまりの日』)。【「BOOK」データベースの商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー62件

みんなの評価4.3

評価内訳

紙の本

様々な変化の瞬間を切り取って

2012/01/23 21:29

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

 SAOの旧アインクラッド時代のアスナとキリトのミステリー風味中編「圏内事件」、地下世界ヨツンヘイムにあるエクスキャリバーを手に入れるエピソード短編「キャリバー」、ソードアート・オンラインでレベル1だった頃の霧との姿を描く掌編「はじまりの日」を収録した短編集だ。

「圏内事件」
 まだ前線が57階にあった頃。お昼寝をしているキリトのところに、血盟騎士団・副団長アスナがやってくる。気まぐれでお昼寝に誘ってみたところ、隣で熟睡しだし…結果、ご飯をおごってもらうことになった。
 そして向かった街で、キリトとアスナは、原則として安全な街の中・圏内で、連続貫通攻撃で男が死んでしまう瞬間を目撃する。新たな圏内攻撃の手段を見過ごすことができず捜査をすることになる二人だが、それは半年前の事件を暴く結果になるのだった。

 アスナがキリトに好意を持った瞬間の物語であり、SAO世界が明らかにした人間の本質が見せる醜さを教えてくれる、好意とは対極的なエピソードになっている。


「キャリバー」
 ついにヨツンヘイムのエクスキャリバーを獲得するクエストが発見された。一年前に既にそれを発見していたキリトたちは、他のゲーマーに獲得される前に、もう一度チャレンジしてみることにする。パーティはキリト、アスナ、リーファ、リズベット、シリカ、シノン、クライン、そしてユイだ。
 ところが地下世界に下りた彼らは、ニブルヘイムの王スリュムが、プレイヤーたちを巻き込んだ壮大なクエストを起こしていることを知る。全ては本来のカーディナル・システムが開放されたせいだ。

 GMも知らないSAO世界のピンチを知ってしまったキリトたちは、否応なくクエストに関わっていくことになる。コンバートしてアーチャーとなったシノンと、女好きクラインがさりげなく大活躍するエピソードだ。
 そしてこのことからも分かるように、本質的にソロプレイヤー気質のキリトが、仲間の大切さを実感した瞬間の物語でもある。


「はじまりの日」
 茅場晶彦の本来の計画であるデスゲームが始まった瞬間、クラインを置いてキリトは駆け出した。全ては自分が生き残るために。βテスターであることを利用してとある村に向かったキリトは、初めての愛剣を手に入れるため、コペルというβテスターと協力することになる。
 キリトがSAOの本質を体感し、その剣技の鋭さと、それを裏付ける生き残るために努力するという覚悟を決めた瞬間の物語となっている。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/09/13 23:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/05/07 21:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/04/11 12:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/05/14 22:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/02/13 21:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/08/25 21:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/06/25 00:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/08/25 20:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/08/17 21:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/10/29 21:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/06/12 21:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/02/20 20:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/08/11 19:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/07/02 21:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

電撃文庫 ランキング

電撃文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む