サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~3/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. フルメタル・パニック!アナザー 1

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

フルメタル・パニック!アナザー 1(富士見ファンタジア文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 35件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

フルメタル・パニック!アナザー 1 (富士見ファンタジア文庫)

著者 賀東 招二 (原案・監修),大黒 尚人 (著)

あの戦いから十数年…。市之瀬達哉は都立陣代高校に通う、機械いじりが大好きな普通の高校生。無難な人生を楽しんでいた達哉だったが、ある日暴走した正体不明のASに突如襲われてし...

もっと見る

フルメタル・パニック!アナザー 1 (富士見ファンタジア文庫)

626(税込)

フルメタル・パニック! アナザー1

463(税込)

フルメタル・パニック! アナザー1

ポイント :4pt / 紙の本より163おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品!ポイント3倍キャンペーン

こちらは「エントリー限定!“今月はずっと3倍!”本の通販ストア全商品ポイント3倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年3月1日(水)~2017年3月31日(金)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「フルメタル・パニック!アナザー 1」が含まれるセット商品

商品説明

あの戦いから十数年…。市之瀬達哉は都立陣代高校に通う、機械いじりが大好きな普通の高校生。無難な人生を楽しんでいた達哉だったが、ある日暴走した正体不明のASに突如襲われてしまう。殺される!そう思った瞬間、目の前に現れたのは、謎の美少女アデリーナだった。しかし、大怪我を負っていた彼女は、善戦虚しく倒れてしまう。達哉はアデリーナと妹を守るため、触れたこともないASに乗り込むことに。その決断が、彼の運命を大きく変質させていく—。SFアクションの金字塔「フルメタル・パニック!」の新たなストーリーが、ついに作戦開始。【「BOOK」データベースの商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー35件

みんなの評価4.2

評価内訳

紙の本

普通の高校生が普通じゃない世界に

2012/01/23 21:41

5人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

 都立陣代高校の学生である市之瀬達哉は、実家の建設会社で民生用の人型重機、PS(パワースレイブ)を操縦中、自衛隊の九六式AS(アームスレイブ)の襲撃を受けてしまう。暴走したASの向かう先の民宿には、妹・由加里が宿泊している!そして目の前には、傷ついた操縦士、アデリーナ・エレクサンドロヴナ・ケレンスカヤが乗って来たASが残されている。
 妹を守るために初めてASに乗った民間人の達哉は、ASの左脚を砕かれながらも何とか取り押さえることに成功。その話を聞いたアデリーナの所属するPMC、ダーナ・オシー・ミリタリー・サービス(D.O.M.S.)の社長、メリッサ・マオが彼をスカウトし、教導隊(アグレッサー)の隊員として訓練を受けることになる。

 普通の高校生がASパイロットの訓練を受ける訳で、その訓練内容は苛烈!指導教官であるアデリーナは、メリッサの悪戯で変なコスプレばかりしているけれど、とてつもなく厳しい。訓練所に出入りする10歳くらいの少女・クララにすら射撃技術でコテンパンにされながらも、何とか訓練を続けていく。
 そして、その訓練の最終日。テスト科目となったのは…。

 フルメタル・パニック!本編の最終巻から十数年後、ソ連も崩壊し冷戦が終わった世界で、国防費用は削減され、PMCが幅を利かせ始める中、民生用にAS技術も拡散していっている。そんな時代に生きる普通の高校生が、普通じゃない世界に入り込んでいく物語。
 普通の高校生の視点で軍事訓練の世界を描くという視点は本編とは真逆だが、それゆえに読者の感覚としては受け入れやすいところもある。日常とのギャップにコメディ要素を散りばめながら、世界の裏側で進行している陰謀じみたものも仄めかされ、今後の展開にも期待が持てそう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

フルメタル・パニックの面白さとは?

2015/09/19 16:51

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:nawade - この投稿者のレビュー一覧を見る

フルメタル・パニックの面白さの要素は色々あったけど、自分は相良宗介という特異なキャラクターが究極のシリアスな笑いを実現していた点が一番にあると考えている。その点、彼がいないというだけで物足りなさを感じるのはどうしようもない。しかしながら、脇を固めるキャラクター達も含め、フルメタル・パニックの雰囲気を味わうことはできる。とりあえず、一つの仮想ミリタリー小説として楽しむのが良いのではなかろうか。後、ヘビ肉は本当に臭いんです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2013/06/28 12:41

投稿元:ブクログ

放置しておいたことを悔やみます…。
でもしょうがない。
読んじゃうと「終わり」が近付いちゃうんだもん。

2011/10/23 08:53

投稿元:ブクログ

新人さん、主役交代で舞台は10年後…ということでどんなもんかなーと思ってたんですが、本家作者の賀東さんががっつり監修してるということで安心して読めます。
地の文は本家と同じく癖がなく読みやすい感じ。若干最近のラノベっぽくなってるかな。あのキャラの10年後もちょっと出てきます。
ASのバリエーションも増えてるみたいで、今後も色々出てくるみたいなのでロボ物好きな人におすすめ。私は戦闘向けのASよりも、フルメタ世界の後に開発・一般用に販売されてるらしい土木建築とかそっち方面のPSバリエーションをもっと出してもらいたい(笑)
や、ダイダラがなんか可愛かったので・・・

ただ、やっぱりスピンオフはスピンオフなので、フルメタル・パニック!本編を読んでからのほうが楽しめるかと。
こっちはものすごいおすすめ作品なんでぜひ読んでもらいたいところ。

2011/11/23 04:08

投稿元:ブクログ

フルメタは大団円で終わったはずだ……どういうことだ……。
人のふんどしで相撲をとるのは好きじゃないけど、思わず買ってしまうのはフルメタがやっぱり好きなんだなぁと実感するわけで。

賀東先生よか文章に癖も少なく、いかにもライトノベル!って感じだけど、物足りなさも感じますな。

2011/07/13 21:12

投稿元:ブクログ

2011/08/20
⇒K-Books 420円

作家さんが代わってたんだね。
有名タイトルの後釜を任される新人さんは
プレッシャーやら比較やら色々と大変そうだけど
読んだ感じおかしい所は無く、きちんと話してたので
次の巻も大いに期待。

10年後設定ということで、前回のキャラもちらほらと出てきて
新しく読み始めた人よりかは、昔からのファンを狙ってるのかな。

まー、ヒロインが可愛いからいいか。
表紙の制服は、、これは制服なのか!?露出すげーな、おい。

2011/09/01 19:30

投稿元:ブクログ

書き手さんが賀東さんじゃないということでちょっと心配してたのですが、いいんじゃないですか?新人さんのようだけど、文章が不安定だったりもせず。もうちょっと作家さんの色があってもいいのかもしれない。若い世代が主人公のフレッシュな話なんだしさ。
あんまり原作を引きずらない感じで、このまま頑張ってほしい!

2013/05/11 15:26

投稿元:ブクログ

筆者変更にて新シリーズスタート。
主人公と友達との友情シーンがくさい。すごくくさい。作り物臭がすごい気になる。
戦闘シーンはやっぱガトーせんせいのほうが好きだな。
ひとつ言えるのはアデリーナたそprpr

2011/09/09 17:17

投稿元:ブクログ

作風はちょっと変わりましたが、懐かしい名前がちらほらと。マオ姉さんのお子さんも出た事ですし、宗介達の子供も出るのかな?外伝というより、ファンブック感覚で読めました。

2015/06/19 17:16

投稿元:ブクログ

このシリーズは前作から読んでいたが、ほどよいリアル感とギャグ色の強い短編のミックス感が好きだった。それがうまく合わさって物語のスタートとしていい感じに繋がっている。

2011/11/21 00:37

投稿元:ブクログ

著者が賀東氏ではないが違和感は感じない。

フルメタルパニックシリーズのアフターストーリー。

登場の女性キャラは皆可愛い。
挿絵も可愛い。
リーナのナース服のイラストがないのが残念至極。
戦闘シーンも緊迫感があって良い。

最後がよろしくない…。
賀東氏が好きそうと思ってはしまうのだけれども?
何?この「僕が考えた超人コーナー」企画。
ここを除けば続きが読めるのは楽しい。

前作の絡みがチョコチョコ出てくるし。
クルツ&マオは相変わらずっぽいしw
テッサや宗介ほかは出てくるのかと?

2011/08/21 22:38

投稿元:ブクログ

ある種のシェアードノベルというか、某作家のようなアイデア貸しというか。

違和感はあまりなかったけれども、最近の風潮にあわせてはあるな、という感じが先にきたのと、ヒロインでの遊びが一番のみどころかなぁ、と。

やはり全パターン挿絵をつけるべきでわないかと<このメディアは何だと。

新人なのが気になるところで、細かく指導をしたらしいことがあとがきにあった。良くも悪くも賀東のクローンができたのかなぁ、と。

2011/09/19 02:47

投稿元:ブクログ

人気作品の番外編を新人?に書かす、けっこう冒険ですね、
無難にまとまっている気はしますが…
本編登場キャラより新キャラの人気が出るかは微妙。
あ、社長令嬢は人気出そう。

2011/09/19 21:54

投稿元:ブクログ

新シリーズ到来です。

時代は前回のフルメタルパニックから時がたち2011年の物語となります。

前作と作者が違うということですが話の感じが賀東さんそっくりなのでもしかしたら大黒=賀東かも(笑)

話の内容は前シリーズの傭兵部隊とは違って、インストラクターとして訓練をつける専門の部隊の話でした。もともとあった前回の世界観をうまく使った話の内容に作りこまれており、前シリーズが好きな方はスラスラと読めます。

また前シリーズで活躍したキャラ達の一部も出てくるので、あのキャラがどうなったのかという後日談的なものも楽しめました。

このシリーズは小学生のころからファンなので次巻も楽しみです。

2011/09/04 15:47

投稿元:ブクログ

本編読み終えてないけど.
しかし主人公変わると雰囲気もけっこう変わるね!!とか思ってたらなんだ,作者も変わってたのか
でもけっこう面白かったです.

富士見ファンタジア文庫 ランキング

富士見ファンタジア文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む