サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

ブックオフ宅本便ページ

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

じゃがいも畑
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.4 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:小学生
  • 発行年月:2011.8
  • 出版社: 光村教育図書
  • サイズ:29cm/31p
  • 利用対象:小学生
  • ISBN:978-4-89572-830-0
  • 国内送料無料
絵本

紙の本

じゃがいも畑

著者 カレン・ヘス (文),ウェンディ・ワトソン (絵),石井 睦美 (訳)

メイベルが言った。「あたしたちがとらなかったとしたらさ、じゃがいもはきっとくさっちゃうんだから。それって、すごくもったいないことだわ」—ぼくら三人は、ワッデルロードにむか...

もっと見る

じゃがいも畑

1,620(税込)

ポイント :15pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

メイベルが言った。「あたしたちがとらなかったとしたらさ、じゃがいもはきっとくさっちゃうんだから。それって、すごくもったいないことだわ」—ぼくら三人は、ワッデルロードにむかった—。【「BOOK」データベースの商品解説】

働きづめの母さんを助けるため、夜、ケニーさんの畑にじゃがいもを盗みに入った3人の子どもたち。たくさんのじゃがいもを袋に入れて家に持ち帰るが…。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

カレン・ヘス

略歴
〈カレン・ヘス〉1952年アメリカ生まれ。メリーランド大学卒業。「ビリー・ジョーの大地」でニューベリー賞等を受賞。
〈ウェンディ・ワトソン〉アメリカ生まれ。絵本作家。60以上の子どものための絵本や物語に挿絵を描いている。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.4

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

2012/06/03 22:15

投稿元:ブクログ

お母さんのお手伝いがしたくて
じゃがいも畑に夜中にぬすみにいく3兄弟

拾ってきたのは石ばかり

2012/03/16 13:27

投稿元:ブクログ

戦時中や、戦後は日本でも
こんなことがあっていたと聞きました。

人と人との繋がり。
親の道徳心。
母から子への愛情。
兄弟愛。
思いやりの精神。

これらのものがあって人は人として生きていけるのだと
思います。

2012/06/08 17:08

投稿元:ブクログ

三人姉弟。働き者の母がいて、でも食べ物に事欠くくらい貧しい一家。お母さんに美味しい料理を作ってもらおうと、三人は泥棒を働きます。それはバレしまうのだけど、大人の機転で子どもたちは救われます。読書感想文の対象図書で、子どもには少し難しいけれど読み聞かせました。みんなシーンとして聞き入っていた。不覚にも、読み聞かせて涙してしまった作品。なかなか深いです。

2016/05/14 16:00

投稿元:ブクログ

食べものにことかいていた家族。子ども達が取った行動は、じゃがいもを盗むことだった。でも盗んできたのは・・・?深刻さの中に感じるユーモラス、心のあたたまるお話です。

外国の絵本 ランキング

外国の絵本のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む