サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 編集者がオススメする他社の本!(~12/10)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. クーデレな彼女とキスがしたい 1

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

クーデレな彼女とキスがしたい 1(一迅社文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.6 7件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2011.11
  • 出版社: 一迅社
  • レーベル: 一迅社文庫
  • サイズ:15cm/317p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-7580-4264-2
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

クーデレな彼女とキスがしたい 1 (一迅社文庫)

著者 水口 敬文 (著)

悪趣味なくらいのホラー・グロテスク好きとクールな態度で他人を寄せつけない雪穂。しかし、和希は彼女の意外な一面を知り衝動的に告白し、驚くほどあっさり雪穂の彼氏になれた。しか...

もっと見る

クーデレな彼女とキスがしたい 1 (一迅社文庫)

689(税込)

ポイント :6pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

紙の本
セット商品

クーデレな彼女とキスがしたい (一迅社文庫) 全2巻完結セット

  • 税込価格:1,37812pt
  • 発送可能日:購入できません

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

悪趣味なくらいのホラー・グロテスク好きとクールな態度で他人を寄せつけない雪穂。しかし、和希は彼女の意外な一面を知り衝動的に告白し、驚くほどあっさり雪穂の彼氏になれた。しかし肝心の雪穂は恋人関係というのがどういうものか理解しておらず、いつものマイペース。和希は「雪穂の彼氏としてキスくらいはしたい!」と本当の意味で雪穂の恋人になろうと頑張るのだが、ホラー苦手の和希とホラー大好きの雪穂では接点がなく、どんな努力も空回り。それでも少しずつ互いのことを理解できはじめ距離が縮まり始めた矢先、「ずっと前から和希が好きだったのに…」と、和希の幼なじみでもある藍那の態度がおかしくなりはじめ…。【「BOOK」データベースの商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー7件

みんなの評価3.6

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

ヒロイン以外が見せ場をつくる

2015/08/25 11:06

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

藤波和希は、他人に全く興味がなく、死体に興味しんしんのクラスメイト・高梨雪穂の稀な笑顔を見てしまった結果、特にタイプでもなかったはずなのに、恋に落ちてしまった。いきなり告白をしたところ、相手も男女交際のサンプルを取りたいということで、付き合うことになる。
 基本的に他人に興味がない彼女は、他人の目も気にしない。和希の前でも普通に下着姿になって着替えたりするし、プールに行けば、おっぱいを触りたければ触っても良いという。でも、それを無表情で言われるから、和希もどうしたらよいか分からない。

 それでも少しずつ一緒に過ごすようになり、雪穂の態度にも、和希を気にする様子が見えるようになってきた。彼氏彼女としてキスが出来るまでもう少し!そう思った頃、幼なじみの片桐藍那が、和希を好き過ぎる病をこじらせて、大変な行動を取ってしまう。
 他に、同じく幼なじみの甲元楓歌も奇態な行動をしだしたりして、彼を取り巻く女子は大混乱!

 見せ場は藍那がストーカーをこじらせて拉致・監禁するところくらいしかないかも。あまりに雪穂が淡々とし過ぎていて、彼女の感情の起伏と同じ様に物語にも起伏がない。片方がそういう態度なら、もう片方はやり過ぎるくらいに動かないと釣り合いが取れない気がする。
 個人的には感情の変化と振れ幅がキャラを決める要素だと思っているので、これはあまり好きなタイプの作品ではなかった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/01/02 20:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/11/02 00:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/09/23 19:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/02/18 23:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/11/10 11:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/01/27 17:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

男性向け ランキング

男性向けのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む