サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

3日間限定!5周年記念!5倍ポイントキャンペーン(0522-0524)

5/10 【HB】丸善 丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』第3弾(~6/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. 勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。 1

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。 1(富士見ファンタジア文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 13件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。 1 (富士見ファンタジア文庫)

著者 左京 潤 (著)

勇者試験直前に魔王が倒されてしまい、勇者になれなかった少年ラウル。幼い頃からの夢が破れて腐っていたラウルは、王都にあるマジックショップで働く日々を送っていた。そんなある日...

もっと見る

勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。 1 (富士見ファンタジア文庫)

626(税込)

勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。

463 (税込)

勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。

ポイント :4pt / 紙の本より163おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。 1」が含まれるセット商品

商品説明

勇者試験直前に魔王が倒されてしまい、勇者になれなかった少年ラウル。幼い頃からの夢が破れて腐っていたラウルは、王都にあるマジックショップで働く日々を送っていた。そんなある日、一人のバイト志望が驚愕の履歴書を持ってショップに現れる—。名前・フィノ、前職・魔王の世継ぎ、志望動機・親父が倒されたから。魔王の子供・フィノの教育系に指名されたラウルだったが…。「敬語ってのはな、丁寧な、かたい感じの言葉遣いだよ」「フハハハハ。よくぞ我がレジまでたどりついたな、お客様め!」「ストップ!ストップ!…いったん落ち着こうか」勇者の卵と魔王の卵が織りなす、ハイテンション労働コメディ。第23回ファンタジア大賞金賞受賞作。【「BOOK」データベースの商品解説】

【ファンタジア大賞金賞(第23回)】勇者試験直前に魔王が倒されてしまい、勇者になれなかった少年ラウル。夢破れて腐っていたラウルは、マジックショップで働く日々を送る。そんなある日、ひとりのバイト志望が驚愕の履歴書を持ってショップに現れた!【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー13件

みんなの評価3.5

評価内訳

紙の本

バイトする魔王の娘

2015/09/10 15:08

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

勇者になるため田舎から上京し、勇者予備校でも一位の英才だったラウル・チェイサーは、魔王が打倒され勇者廃止になったことで、ニートになった。半年かけてやっと現実を受け入れることが出来たものの、すでに就職戦線ははるか向こうへ。魔界崩壊の折からの不況により、就職超氷河期が訪れていた。
 それでもマジックアイテム・ショップの正社員に滑り込み、今日も新商品の棚を作って日々を暮らしていたラウルだったが、店長のセアラ・オーガストの命により、新人バイトにして魔王の娘フィノ・ブラッドストーンの教育係をすることになった。

 流石に魔王の娘だけあって、敬語?何それ?だったり、たとえがいちいちグロかったりするのだけれど、とにかく一生懸命、真面目に働こうとするフィノに対し、ラウルは段々と情を寄せる様になる。
 副店長のバイザー・クロスロードの悲惨さを憐れんだり、本部社員のギル・ブランドが持ち込む怪しい新商品に振り回されたり、予備校での元ライバルのアイリ・オルティネートが客として訪れたり、色々ありながらも販売店員として頑張る二人だったが、魔王の娘がそう簡単に人間の社会で暮らせるようになる訳はなかったのだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/05/12 19:32

投稿元:ブクログ

うん、面白かったです。フィノのある意味箱入りっぷりが可愛かった。変な言い方かもしれないけど“イイ魔人”だねぇ。主人公はじめ店長や副店長等他のキャラも憎めない感じだし、ほのぼのパートとシリアスパートの割合も個人的にはよかったです。

2012/07/27 22:34

投稿元:ブクログ

勇者がいて、魔物がいて、魔王がいた以外、それほど変わらない世界にて
魔王が倒されてしまった事によって、就職しなければならなくなった青年と
倒されてしまった事で、働かなくてはならなくなった娘さんのお話。

倒されて平和になった後、なので、特に何もなく。
というよりも、こういう弊害がでるのか、という納得な世界。
とはいえ、詐欺(?)はいけません、詐欺はw

しかし…いつもの事ですが、文句を付けたくなるイラストです。
だからそれは服の構造上無理があります! と言いたくなる服の形。
小さい服を着たならば出るでしょうが、谷間はない。
そしてカラーイラストの脱ぎシーンも
脱いでるのに服が密着してるのはない。

驚きと言うか何と言うか、そういう切り返しはありですか? で
終了してしまった最後ですが、それよりもなによりも
店長に驚くべきでしょうか?
それとも副店長の自業自得っぷりに驚くべきでしょうか?
今までサボってた利子を払った、と思って
諦めましょう、お休みはw

2012/02/24 13:47

投稿元:ブクログ

世界観が現実よりのファンタジー。設計とかの面で家電製品とマジックアイテムの差があまりない。モチーフが現実にある商品をもじったものが多いので、もしかしたら「ああ、このメーカー製の商品を元ネタにしたのかな」とかもわかる、必要な容量や単位なんかも大まかには変わりない。ストーリーは勇者と魔王の立場を利用して定番どころから一つ捻りを加え、「勇者が魔王を倒す」という世界観自体を相手にする構図。しかしクライマックスシーンやバトルに関しての描写は定番どころを押さえている。店長が一番強いというのと、最後の攻撃がプレゼントのアクセサリーで一命を取り留めるっていうパターンがかなりのおきまりだけど、盛り上がりに使うところとしては問題ない。一気に読めてすっきりと収まっている感じがする。

2015/10/08 00:24

投稿元:ブクログ

魔王が滅んで勇者制度が廃止。その結果、勇者は職を失い、武器や防具は売れなくなり連鎖倒産。世界は平和になるどころか大恐慌時代に突入。この世界観はユニークで楽しかった。ReaderSore期間限定無料を利用

2012/01/25 19:24

投稿元:ブクログ

静岡の家電量販店ではマジックアイテムとか売ってるらしい。魔王の娘がこんなに可愛いわけがない! だな。店長のこの強さは、さては17歳の人だな?

2012/12/27 23:06

投稿元:ブクログ

勇者制度の廃止.
それによって路頭に迷うことになったラウルくん.
就職しようにも特殊な専門学校卒なのでどこも採用してくれない.
なんとか就職した家電みたいなマジックアイテムを扱う専門店.
そこでなんとなーく働いているとある日,就職希望者がやってきて….

えー,なんていうんだろう.
はたらく魔王さま!みたいな労働ファンタジーですか?
確かに魔王と元勇者候補の違いがあったり
世界はファンタジーだったりと少々違うけど.
まぁいいや.

で,魔王の娘ちゃんの就職の志望動機がステキだね.
「親父が倒されたから」
とか.

後はアレだ,候補生時代のライバルキャラが妙なフラグを立ててましたね.
なんていうか,実はコンビニレジで働いているのにそれを隠して
警備員している,みたいな嘘をついているような雰囲気を.

これが2巻へのフラグだったりして(白目).
あ,もちろんまだ読んでないので知らんし当てずっぽうですがね.

それなり.
店長可愛いよ店長.

2012/10/08 13:41

投稿元:ブクログ

ファンタジー系お仕事コメディ。社会状況の設定でまず勝利してる感ある。骨太とまでは言わないまでも、読み応えガッツリ。フィノちゃんかわいいし、続きも読んでみよう。

2012/04/18 22:10

投稿元:ブクログ

現実に似たどこかのファンタジー。
今の景気に割と似た内容。
読んでてちょこっと考えさせられる現実・・・。

テンポよく進んでサクサク読めて面白かった。

2012/08/22 22:45

投稿元:ブクログ

魔王を倒すために勇者を目指していたが、自分の前に別の勇者によって魔王が倒されてしまい失業した主人公がショップ店員として働いている話。

そこに現れた魔王の娘が、生まれてはじめて「働く」ということを体験する。

ところどころに皮肉が利いていて面白いけれど、もっと社会風刺があると良かった。

2013/08/04 08:56

投稿元:ブクログ

 読んだ。勇者になれなかった主人公と魔王の娘がマジックショップで働くはなし。こういうVIPのスレタイ系タイトル作品は何かつまんなそうという偏見があるんだけど、なかなかどうして!

 「はたらく魔王さま!」と違って、こっちは異世界ファンタジーの中の小売業。なので、スライムよけ薬品とか魔力で動くテレビとか、商品を紹介するだけでひとオモシロある。

2013/12/10 01:30

投稿元:ブクログ

久々にラノベの一気読み。アニメ見て原作が気になったから買ってみたけど、面白かった。アニメは話の流れを作るために随分弄ってるけど、原作のコンパクトなストーリーもいいんじゃないですかね。フィノちゃんがラウル王都店に来た理由の下りとか、好きです、

2013/02/11 21:33

投稿元:ブクログ

全て読み終わった時点で、まとめ方は綺麗だったな、という印象。

出だしが、ある少年がバイトをしている、という、超日常感。
その少年は、とある不況のアオリ、勇者になれなかった人、という非日常感。
さらに、魔王の娘が履歴書持って面接に来るという、追い打ち。
もちろん、こんな変な世界観だから、当然のようにドタバタは起きるのだが、何か物足りない感じ。

中盤で伏線をはり、最後で綺麗にまとめる。それ自体はセオリーであり、悪い事ではないのだが、綺麗すぎ、シンプルすぎで、読み応えがなかった。
思い返してみれば、魔王の娘であるレジバイトが、魔王口調で客を迎える、というギャグがあったが、それも本当にデオチの域を越えなかった感がある。

やはり、設定がトンデモ系なので、もっとハジけた方が良かったのでは?

結構な続巻が出ているようなので、世間的な評価は、概ね良好だと思われる。
けしてつまらない本ではない。
が、個人的には物足りなかった。
次の巻は、たぶん買わないと思う。

富士見ファンタジア文庫 ランキング

富士見ファンタジア文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む