サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~3/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. 俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している 1

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している 1(角川スニーカー文庫)

アプリで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 10件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:中学生 高校生
  • 取扱開始日:2012/03/29
  • 出版社: 角川書店
  • レーベル: 角川スニーカー文庫
  • サイズ:15cm/299p
  • 利用対象:中学生 高校生
  • ISBN:978-4-04-100181-3

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している 1 (角川スニーカー文庫)

著者 春日部 タケル (著)

呪われた甘草奏の能力“絶対選択肢”。それは突然頭の中に選択肢が現れ、選ぶまで消えないのだ。今日も学園で“選べ(1)上半身裸で叫ぶ(2)下半身裸で叫ぶ”なんてふざけた選択肢...

もっと見る

俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している 1 (角川スニーカー文庫)

648(税込)

俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している

626(税込)

俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している

ポイント :5pt / 紙の本より22おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品!ポイント3倍キャンペーン

こちらは「エントリー限定!“今月はずっと3倍!”本の通販ストア全商品ポイント3倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年3月1日(水)~2017年3月31日(金)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している 1」が含まれるセット商品

商品説明

呪われた甘草奏の能力“絶対選択肢”。それは突然頭の中に選択肢が現れ、選ぶまで消えないのだ。今日も学園で“選べ(1)上半身裸で叫ぶ(2)下半身裸で叫ぶ”なんてふざけた選択肢が出てしまった!こいつのせいで俺は奇行を繰り返し「お断り5」と呼ばれて、女子に白い目で見られ続けているのだ。そんな学園生活のなか、俺の脳内に(1)美少女が空から落ちてくるという選択肢が現れて—!?誰か俺の残念学園生活を終わらせてくれ。【「BOOK」データベースの商品解説】

天草奏は、突然頭の中に選択肢が現れ、選ぶまで消えないという能力「絶対選択肢」のおかげで奇行を繰り返し、女子から白い目で見られ続けている。だが、ある日、脳内に「美少女が空から落ちてくる」という選択肢が現れ…。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー10件

みんなの評価3.8

評価内訳

紙の本

ライトな理不尽さ

2015/09/10 16:07

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

ある日、天草奏の脳内には、絶対選択肢が降りてくるようになった。脳内にひらめく二択のどちらかを選ばない限り、強烈な頭痛がどんどん強まっていく。しかしその選択肢は、どちらも周囲を引かせる最低なもの。そうして選び続けた結果、奏はお断り5という、見た目は良いが中身は最低な証である学内ランキングに名前が載ることになってしまった。それでも退学になったりしないのは、絶対選択肢のことを知るロリ担任の道楽宴がサポートしてくれているからだろう。
 そんな耐えがたい生活も日常になった頃、彼の前に、美少女が降ってくる。彼女の名はショコラ。絶対選択肢の呪いを解くために神さまが遣わした僕だという。しかしショコラは記憶喪失らしく、全く役に立たない。それなのに、奏の携帯には、失敗すれば一生呪いが解けないという神さまからのミッションが送られてくる。それは、同じくお断り5である雪平ふらのや遊王子謳歌、そして逆にもてるランキングに載る柔風小凪を巻き込まざるを得ないミッションだった。

 見た目は美少女だけれど中身はいろんな意味で残念な少女に対し、ラブコメなミッションをクリアしなければ呪いが解けないという状況に陥ってしまった少年の、ばかばかしい奮闘を描く。その課程で、残念じゃない美少女も巻き込みつつ、モブキャラの少年少女からは蛇蝎のごとく嫌われる存在になっていくわけだが…。
 短い文章の連続による掛け合いや、怒濤のぼけ倒しに対するツッコミなど、ライトさを至上とするならば、かなり良い評価を受ける作品かもしれない。しかし一方で、ストーリー性を重視するならば、物足りなくも感じるかもしれない。そういう意味で「生徒会の一存」のような日常系のライトさと、「ココロコネクト」のような超越者に翻弄される少年少女を描いた作品とも言える。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2013/05/25 05:36

投稿元:ブクログ

すごくどーーーでもいいことなんだけど…

160頁、最後の行から次頁にかけて、
ノブがぼろりと落っこちて、…道が開かれた。扉を開けて…

とあるが、ドアノブって、取れちゃったらドア開けられなくなるんじゃ…?



南京錠とかにすればよかったのに(笑)。

2012/02/19 19:13

投稿元:ブクログ

テンポのよいコメディでした。しかしタイトルあるように「全力で邪魔」されてるせいかラブコメ分は薄めに感じた。個人的にはこのくらいでもOKですが(笑)主人公がツッコミ気質だと勢いがありますね。ヒロインたちも一癖以上もつ残念な娘ばかりで。まだまだ謎な部分が多々あるので続巻でどうつなげていくか楽しみ。

2012/02/06 00:14

投稿元:ブクログ

イラストかわいい。ネット的なジャーゴンと少年漫画的なギャグが多すぎ。雪平かわいい。ちびっ子先生が黒い。小凪かわいい。

2012/10/13 21:43

投稿元:ブクログ

読んだよ.
流行の長文タイトルですね.
で,内容は…

なんか,「フラグの王子様」と似ている.
が,なんていうんだろうね.
あっちは分岐しそうな場面での選択肢なんだけど
こっちはどうでもいい選択肢なんだよな.

道端でエロ本を見つけた
①クンカクンカする.
②食べる.

みたいなっ?

確かに,脳内選択肢がラブコメを全力で邪魔している….
というわけでどうやらこれは「名状しがたいラブコメのような何か」なんだろう.
けっこうびみょ~.

2012/02/09 10:46

投稿元:ブクログ

女の子がかわいいかかわいくないか「だけ」で言えば、
それなりによく書けてると思う。

問題は、ギャグの方向性が2chのSS的
(「パンツじゃないからはずかしくないもん!」とか「そげぶ」とか
そういうのをネタにする)なことと、
お題の解決方法が適当すぎること。
諸々かなり都合のいい感じに話が進むので、大味な話だと思う。

次巻予告的なもののとおり、どんどん女の子が増えていく
ハーレム系の展開になるのだろう。
個々のキャラを掘り下げる方向ではなく。
僕はそういう方向性をあまり好きになれない。

2013/11/23 14:33

投稿元:ブクログ

さらりと流して読める学園ギャグ。可愛い女の子は数人登場するが性格がとても残念なのでラブには発展しない。脳内選択肢は果てしなく残念なものばかりで、ギャルゲーの選択肢のように女の子と仲良くなれそうなもの出てこない。会話文がボケとツッコミでやや置いてけぼりをくらった。軽く読めることは悪くはない。可愛いヒロインとボケツッコミの強い会話文を楽しめるなら有りでしょう。

2012/06/02 02:13

投稿元:ブクログ

主人公の能力【絶対選択肢】。突然頭に浮かぶ選択肢は、どちらかを選ぶまで消えない。

もちろん、選択した場合には、選択した通りの行動や出来事が起こるという設定のドタバタコメディ。

僕は100ページくらい読んで合わなそうな本は無理に読み進めないことにしているけど、50ページでギブアップ。

笑い部分のノリがかったるい……。

自分のギャグで自分が笑ってしまっているというか、言い切る前に笑っていて、「なんか楽しそうだね(棒)」と気を使ったコメントしかできない感じ。

無念。

2014/03/28 22:38

投稿元:ブクログ

選べ①上半身裸で叫べ、②下半身裸で叫べ。
そんな選択肢が脳内に出てきて実行しなければ頭痛がひどくなる体質の主人公が学園生活を生きていくラノベ。

ギャグのセンスは好きですけど、核となるシナリオがないので続きを読みたいとは思わない。
けど、ラノベを読み始めた初期の頃なら次は間違いなく買っていただろうな。
ギャグ好きなら読んでもいいんじゃない?

2012/02/18 14:10

投稿元:ブクログ

タイトルが限りなくアホっぽい、というだけの理由で購入。「ココロコネクト」シリーズは面白いのだが、精神的にずっしりクるので、箸休めになるようなものを探していたところで。
その意味では期待通り。良い意味で実にアホな作風で、まさにアタマを空っぽにして楽しめる。「生徒会の一存」が好きなら結構イケるかな。こちらはより非日常的な設定ながらも、日常のおバカなやりとり自体が目的化しているあたりは同じ流れである。そういう意味では凄く現代的な作風…って言って良いのかな?

角川スニーカー文庫 ランキング

角川スニーカー文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む