サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

日本橋ビジネスクリニック×hontoブックツリー・ポイント5倍キャンペーン (~5/20)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

河原荒草 新装版
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2011.8
  • 出版社: 思潮社
  • サイズ:16×20cm/147p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-7837-3266-2
  • 国内送料無料

紙の本

河原荒草 新装版

著者 伊藤 比呂美 (著)

新しい語りの力を拓いた圧倒的長篇叙事詩。高見順賞受賞。【「BOOK」データベースの商品解説】【高見順賞(第36回)】私たちは、母に連れられて 乗り物に乗りました 乗って降...

もっと見る

河原荒草 新装版

2,160(税込)

ポイント :20pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

新しい語りの力を拓いた圧倒的長篇叙事詩。高見順賞受賞。【「BOOK」データベースの商品解説】

【高見順賞(第36回)】私たちは、母に連れられて 乗り物に乗りました 乗って降り、また乗りました 車に乗りバスに乗り それから飛行機に乗りました またバスに乗り電車に乗り車に乗りました 現代の叙事詩。『現代詩手帖』掲載を単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2012/02/12 11:34

投稿元:ブクログ

帰化植物という言葉が出てきます。
帰って、化ける、
と著者は書いています。
それは、日本やアメリカ、
難民系というか、
国境越えをしている著者と重なります。
そして、
住むところは家ではなく、
家族で犬も一緒に、
河原が最適なんじゃないか、
という著者の欲望の作品みたいです。
吉増剛造のエッセイのタイトルで、
「剥き出しの野の花」
の如く、
人間の肉体同様、
植物のエロさ全開で、
そこには死生もエロティックに描かれています。
草とともに生き、
草の中で死に、いずれ草となって蘇る。
草いきれのむんむんした匂いがするような、
嗅覚の詩集です。
「体」への言葉が勇ましく、
このような爆発的な現代詩の言葉を読むと、
通常の言葉が、
「本質」から「変質」するように、
僕の中で、言葉の感覚がちょっと違う場所に行く、
という快感を感じます。
さすが、伊藤比呂美。
移動と生態系と、
希望にあふれた、
詩集です。
獰猛な詩集です。
かつ、草の緑のきれいさを、
見に行きたくなるような詩集です。

日本の小説 ランキング

日本の小説のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む