サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【ネットストア】日経BP社全品ポイント5倍キャンペーン(~5/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. も女会の不適切な日常 1

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

も女会の不適切な日常 1(ファミ通文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.6 16件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2012/03/29
  • 出版社: エンターブレイン
  • レーベル: ファミ通文庫
  • サイズ:15cm/317p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-04-727927-8

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

も女会の不適切な日常 1 (ファミ通文庫)

著者 海冬 レイジ (著)

モテなくても世界は変えられる。海冬レイジが贈る驚愕の否日常系。【「BOOK」データベースの商品解説】僕らの部活「もっと学園生活を豊かにする善男善女の会 部(も女会)」の日...

もっと見る

も女会の不適切な日常 1 (ファミ通文庫)

648(税込)

ポイント :6pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

も女会の不適切な日常1

463 (税込)

も女会の不適切な日常1

ポイント :4pt / 紙の本より185おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

モテなくても世界は変えられる。海冬レイジが贈る驚愕の否日常系。【「BOOK」データベースの商品解説】

僕らの部活「もっと学園生活を豊かにする善男善女の会 部(も女会)」の日々は、モテないし無軌道だけどそれなりに平穏。でも“あの少女”と出会ってから、僕らの日常は次々に覆されて…。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー16件

みんなの評価3.6

評価内訳

紙の本

予想を裏切る展開

2015/09/16 15:42

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

エスニカ学園には生徒から敬遠される部活がある。それは「もっと学園生活を豊かにする善男善女の会(=も女会)」部だ。理事長の孫であり、青春☆ヴァカの異名を持つ千種エスニカが部長を務めるこの部は、青春を謳歌することが目的だ。実験厨の大洞繭、シスターの卵にして引きこもりストーカーの丸瀬市雛子、金的女王と呼ばれる須唐座有理と、彼女を従姉にして義妹とする唯一の男子である花輪廻がそのメンバーだ。

 このように書くと、またもや日常ハーレム系学園ラブコメという、今や定番で大外れしない、ありふれた展開の作品だと思うことだろうが、この作品は第三話からいきなり趣を変えてくる。アイ・ド・ラ、あるいは十和田愛という少女が登場することで、SF風味のファンタジー要素を全面に押し出して来るのだ。
 物語のスタート地点が、実はバッドエンドに近い部分に設定されていたということが明らかになるこの物語は、現在のハッピーを維持しつつ、本来あるべきよりハッピーな世界を取り戻すために、真のハーレム展開、あるいは真実の愛を求めて、少年が奮闘する物語でもあるのだ。

 次巻以降、そのあたりのバランスをどう定めて攻めてくるのか気になるところではある。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/09/24 20:56

投稿元:ブクログ

『夜想譚グリモアリスシリーズ』で好きになった海冬レイジさんの最新シリーズ。

前半は「印象変わったなぁ」と思いながら読んでいたけれど、
中盤から一気に海冬レイジの世界に入って、突っ切った感じ。

前半がやや読みにくかったので星4つで。

2012/09/12 08:54

投稿元:ブクログ

【どうしてもネタバレになってしまう】

前半は「生徒会」などの日常系の劣化版。途中からはサイコホラー風味。どちらも中途半端。しかもあらすじからは、後半が予測出来ず、読後感も悪い...

2012/04/25 01:30

投稿元:ブクログ

「機巧少女は傷つかない」でおなじみ海冬レイジ先生の新作。

最初はお得意のコメディって感じで海冬先生の作風にはやっぱ日常系が映えるよねとか思いつつ読んでいたのだが、中盤以降突然すごいことに・・・!
さすが「非」日常系と言われるだけのことはある。

赤坂アカさんのイラストもとても素敵です。

中身が気になったらとにかく読んでみて!

2012/03/31 21:54

投稿元:ブクログ

冒頭では日常系部活と思いきや、非日常系のぶっ飛んだ話でした。さすが! アイかわいいよ! イラスレーターさんナイス!

2012/10/17 21:50

投稿元:ブクログ

モテない女の会のメンバーが
青春を謳歌しようといろいろしつつも
時々不適切なアレがはみ出してしまって….
というコメディ.
じゃ無かったな.
気がついたら主人公君毒殺されてるし.
世界の支配構造を変革する話?
過去をちょっとずつ変えながら不適切を是正していくわけですね.
「俺の戦いは,まだ始まったばかりだ!」
なオチだったけど続くの?

2012/04/01 13:51

投稿元:ブクログ

も女会ってどうせ喪女会だろうし、残念な子たちの部活の日常系かな〜なんて思いつつ、やっぱりな〜などと読んでたら金属バットでぶん殴られてナイフで刺された気分w いや、いい意味ですけどねw
赤坂アカさんの絵も素敵。

2013/01/14 23:04

投稿元:ブクログ

かなり変化球。
ありがちな「ヘンな部活モノ」とみせて実は過去改変モノ?
いったん綺麗に収束させつつ黒幕は不明、真ヒロインは
救えないまま、次巻につづく。
これはつづきを読まねばおさまらんw

2013/07/28 23:21

投稿元:ブクログ

はじめの3分の1ほどは珍妙な日常系部活の日々が描かれる。SOS会と例えると分かりやすいか。途中でいきなり時間ループ的な非日常に転換し、殺人が隣人になる。まるで「ひぐらしのなく頃に」のようだ。この変わり具合は嫌いじゃないが、どうにもちぐはぐに感じた。あまりにもサイコに過ぎる。

2012/05/23 12:25

投稿元:ブクログ

ジャンルを述べるだけでもネタバレになるタイプの小説。序盤の描写でありふれた日常系のラノベかと思って読み進めたらすっかり騙された。一巻で、ある意味では不適切な日常から抜けたかとは思うものの、今後の展開が全く読めず、非常に楽しみ。

2013/07/20 16:48

投稿元:ブクログ

予備知識一切なしで、ありがちな日常系ラブコメを想定して読んだら、良い意味で裏切られた。一見超展開だけど実は緻密な構成。ディテールは流行りもの風だが、根幹はライトノベルというより往年のジュブナイルっぽい。

2013/01/15 11:49

投稿元:ブクログ

1〜3巻読了。
だまされた!いい意味で(笑
ポストまどマギラノベ的な。
結構ヘヴィですが、三巻ラストまで読まれることをオススメします。

2012/11/10 18:55

投稿元:ブクログ

シュタゲっぽいっていわれて気になって購入。どうしてそう言われたか理解ができた。中身がぎっしり詰まってる感じなので2巻くらいに分けてくれた方がもっと楽しめたかもしれない。楽しかった学園生活が一転するシーンからは読むのがとまらなかった。

2012/10/29 18:53

投稿元:ブクログ

 日常形かとも思ったけど、そんなことなかった・・ すっごいほのぼのしていたのに、途中から殺伐として雰囲気がガラっと変えてきたし、謎の伏線も出てきたばかりで2巻が楽しみかな

2012/12/13 19:21

投稿元:ブクログ

最初見たときは「はがない」と同じパターンの学校ラブコメ…と思ったら違った。
アイドラのオルガヌム?の時系列の中のストーリーもしっかりしていて、わかりやすかった。
文章もしっかりしていた。

今までにない設定で☆5です。

ファミ通文庫 ランキング

ファミ通文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む