サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~1/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0120-26)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 経済・ビジネス
  4. 図解論理的な話し方 言いたいことが100%伝わる!

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

図解論理的な話し方 言いたいことが100%伝わる!
  • みんなの評価 5つ星のうち 2 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • 国内送料無料

紙の本

図解論理的な話し方 言いたいことが100%伝わる!

著者 西村 克己 (著)

「論理的な話し方」をテーマに、話す前の心構えから、論理ストーリーを組み立てる技術、プレゼンで説得する技術まで、35のポイントを図を多用して解説する。〔「論理的な話し方が身...

もっと見る

図解論理的な話し方 言いたいことが100%伝わる!

1,296(税込)

ポイント :12pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年1月20日(金)~2017年1月26日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「論理的な話し方」をテーマに、話す前の心構えから、論理ストーリーを組み立てる技術、プレゼンで説得する技術まで、35のポイントを図を多用して解説する。〔「論理的な話し方が身につく本」(2006年刊)の改題改訂〕【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

西村 克己

略歴
〈西村克己〉東京工業大学「経営工学科」大学院修士課程修了。芝浦工業大学大学院工学マネジメント研究科客員教授。経営コンサルタント。著書に「論理的な考え方が身につく本」「図解で思考する技術」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価2.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

2012/07/15 21:03

投稿元:ブクログ

自分の話し方が支離滅裂と思って手に取った本。
何か突破口が開けるとよいなあって思って読みましたが、
正直なところ、そんなに目新しいことは書いていない。

人の話をよく聞く とか 伝えるじゃなくて伝わるように とか、
分からないときは聞き返し、自分の言葉で話せるように
といった基本的なことが書かれているだけ。

図解がたくさん使われて分かりやすくしているのでしょうけど、
1,200円で、これはちょっと割高かな?

2015/06/04 21:31

投稿元:ブクログ

・開き直ろう。失敗しても、嫌われてもいいじゃないか
言葉に詰まるのではないかという恐怖心を捨てる
言葉に詰まるのが気になるのは、本音で話しをしていないから

自分はこれ以上でも、以下でもない。ありのままの自分を伝えればよいと開き直る

・データが豊富にあるなら帰納法
・思いきった主張の場合は演繹法

■企画書
1イントロ
・表紙
・はじめに
・目次
興味をそそるように書く
全体像を把握できるようにする

2問題定義
・背景
・現状の認識
そもそもなぜ必要か
現状の悪さ加減の認識

3テーマ設定
・目的
・達成目標
・対象範囲
・前提条件
狙いを明らかにする
目的をさらに具体化する
対象はには明確にする
必要な前提条件を確認する

4現状分析
・現状調査データ
・現状の問題点
調査した情報を付記する
現状の問題点を明確化する

5企画案の提示
・企画の基本方針
・企画の全体像
・企画の詳細内容
解決策の基本方針を明確化
解決策の全体像を提示する
解決策の詳細を提示する

6企画案の評価
・期待効果
・予算
・投資対効果
十分な効果が得られるか
予算はどれくらいか
投資効果は十分か

7実行計画
・作業計画
・スケジュール
・推進体制
・役割分担
・推進上の留意点
それぞれを明確化させる

8付加情報
・参考資料


■報告書
1イントロ
・表紙
・はじめに
・目次
興味をそそるように書く
全体像を把握できるようにする

2テーマの確認
・背景
・目的
・達成目標
・対象範囲

3活動概要
・スケジュール
・推進体制
・予算

4活動前の現状調査
・現状の調査データ
・現状の問題点

5解決策の提示
・解決策の基本方針
・解決策の全体像
・解決策の詳細内容
・解決策の実施状況

6活動の成果
・解決策の成果
・投資対効果の評価

7今後の展開
・今後の推進計画
・今後の課題

8付加情報

ビジネス実務・自己啓発 ランキング

ビジネス実務・自己啓発のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む