サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0628)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ボーイズラブ
  4. 左手が接吻 (ドラコミックス)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

左手が接吻 (ドラコミックス)(drapコミックス)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 10件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2012/05/18
  • 出版社: コアマガジン
  • レーベル: drapコミックス
  • サイズ:19cm/156p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-86436-278-8

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
コミック

紙の本

左手が接吻 (ドラコミックス)

著者 山田2丁目 (著)

左手が接吻 (ドラコミックス)

700(税込)

左手が接吻

648 (税込)

左手が接吻

ポイント :6pt / 紙の本より52おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS .book 無制限
Android .book 無制限
Win .book 無制限
通販全商品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年6月22日(木)~2017年6月28日(水)23:59

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー10件

みんなの評価3.7

評価内訳

2012/10/01 23:58

投稿元:ブクログ

押せ押せ片思い後輩×鈍感流され先輩
空気読み店長×人見知り接触嫌悪バイト

表題はともかく、結局隣の家のお兄ちゃんとのトラウマってなんだったんだろう?
ただの寂しがり屋のかまってちゃんもどきな気がしないでもない。
好かれてるから好きになるとかいいオトナなくせになんだかなぁ店長…。

2012/05/31 23:44

投稿元:ブクログ

正直に言ってしまうと…『欲しいもの全部』以降、個人的に萌え度が下がっている…う~ん、どう言ったらいいのか、あの時ほどのインパクトがないと言うか、インパクトを求め得る余り、期待値を勝手に上げていると言うのは否めないのだが、濡れ場までの「もじもじ具合」に重きを置いている作風だ、と言うのはようやく理解したんだが、濡れ場をしっかり描いた方がこの人の絵柄とか「もじもじ具合」も生きると思うんだが。濡れ場を描かない人ではないので、余計に残念感がある。

2012/05/27 23:09

投稿元:ブクログ

わーいわーい年下攻め-。「狼さん~」は期待しすぎて勝手に肩すかしされてたけど、今回は2カップル。ストーリーのボリュームもちょうどよかった。
ヤクザ物が基本的に好きなので、表題作がよかった。受けの触れなば落ちんな風情というか色気というか開き直りと、噛み跡に萌えに萌え

2015/03/11 23:32

投稿元:ブクログ

面白かったー!収録されてる2作品共めっちゃツボだった!一冊ずつで読みたかったぐらい。共に、受がすごい可愛かった。最近、後輩×先輩カプ萌えなのかもしれないと思い始めた(笑)後半の、結局阿久津のトラウマなんだったんだろう〜?

2012/05/26 22:38

投稿元:ブクログ

2本収録だけど、残念ながらどちらにもグッとくるものがなく。
脇カプ(?)のほうがよっぽど気になったけど、カバー下を見て納得した(笑)

山田2丁目さん、「狼さん、そろそろ~」がかなりツボだったので、
今回はちょっと肩透かしを食らった感じ。とりあえず次回作に期待しまーす。

2012/05/28 21:57

投稿元:ブクログ

うーん?表題作はさっぱりしてて逆に新鮮で面白かったのですが、もう一つの方は大分首捻りました。
表題作は受が大雑把というかさらっとしてるというか、あ、天然か。天然ですね。鈍い感じなのが女々しくなくて良い味出してて良かったです。押し倒されて焦ってたはずなのに普通に会話しだしたり(笑)攻も、あ、普通に会話しだすの?とか言って、やりとりのテンポがどこか余裕があって面白かったです。ところで引き起こすところ、掴んだ腕と次のコマからの腕が違う(笑)あとカバー下、設定の字が違う。とかそんなとこばかり気づいてしまう。
もう一つの話が好みっぽそうな始まりだったのに色々消化不良すぎて非常に残念でした。好みな設定だっただけに余計。引きこもりというか対人苦手なのにあっさり「これって両想いだよね」とか思っちゃってるし、触ってとか積極的だし、性格の矛盾がすごい違和感ありました。言動が一貫してない。そして最後めちゃくちゃ駆け足。ひどかった。え、あと数ページだけど?ていう。これ明らかに足りないよね?と思ってたら足りないまんま無理矢理終わった(笑)えぇぇぇていう。カバー下ででも説明されるかと思ったらそれもなく。トラウマって一体何だったんだよ!そこ説明ないってひでぇ(笑)びっくりしました。あとこの話は全体的に非常にきごちなかったです。すごいがこがこしてる感じ。滑らかさがなくて読みにくかった。のはやっぱり言動の一貫性のなさ、話の繋がらなさだろうなと思いました。何描きたいのかよく解んなかったです。ばらばらのエピソード並べただけって感じ。叔父はまだしも古賀とか出す必要ないよなぁと。その分トラウマとか説明するのに使って欲しかった。あの隣のお兄さんも一体何の為に出てきたのやら。出てくるだけ出てきてトラウマの伏線じゃないのかよ!てずっこけました。
1冊丸々表題作なら良かったのになぁと。

2012/05/25 21:16

投稿元:ブクログ

あぁ、なんか消化不良(;´Д`)
二つの話が入ってるけど、二つとも若干ツボをハズされて突かれてる感が拭えない(泣)

表題作は、ヤクザになっちゃった押せ押せな後輩×古本屋を営む元高校バレー部の先輩。
2人がくっつくまでの話で「萌ぇ…」ってところで終了!
…その先が見たいのに…っ

二つめはバイト先の店長×人が苦手なのに接客バイト中のフリーター?
こちらもくっつくまでの話だけど、ぎこちないというか何か不自然な2人…(´・ω・`)オシイ
でも絵は上手いし、表情と身体のエロさは好きだ!

2012/06/05 22:04

投稿元:ブクログ

表題作よりも収録短編「触らないで、泣いちゃうから」の方が個人的には好きだった。
作風が変わったのか、この作品だけなのかわからないけれど、前2作のセンス溢れる言葉のやりとりや個性的な雰囲気は、今作では鳴りを潜めてしまっているように感じてちょっと残念。

絵の雰囲気は相変わらず好きなので、小さくまとまらず、独特な個性を全面に出して頑張ってもらいたいなぁと思う。

2012/08/27 04:56

投稿元:ブクログ

2012/08/22
【やや好き】表題作シリーズで一冊読みたかった。 学生時代の後輩:高子×先輩:西門。 借金取りになった高子が古書店で働く西門の前に現れ、何度も会ううちに恋人になる話。 無愛想な高子がグイグイ口説くのが良かったので、最後のエロはもっと増量で見たかった。 他→『触らないで、泣いちゃうから』と『余さずどうぞ』超純情な受につい構ってしまう攻という設定は好きなんだけど、受のビジュアルが可愛くなさ過ぎじゃないか?(笑) こちらの話はエロがあったけどどうでも良かった。 受のトラウマとか隣のお兄さんとの関係とか謎のまま放置なのが気になる。

2013/12/16 09:26

投稿元:ブクログ

古書店で働いている西門の前に学生時代の後輩・高子が現れた。好青年だった昔のイメージからは一変し、ヤクザのような風貌に驚きつつも再会を喜んでいたが、突然押し倒され、愛の告白を受けて…!?
山田2丁目待望のdrap初コミックス!