サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

エントリー限定!小学館夏休みポイント10倍キャンペーン(~8/19)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

八丈島と、魔女の夏(一迅社文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2012/05/12
  • 出版社: 一迅社
  • レーベル: 一迅社文庫
  • サイズ:15cm/313p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-7580-4333-5
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

八丈島と、魔女の夏 (一迅社文庫)

著者 小椋 正雪 (著)

両親の長期出張で俺が預けられた先は八丈島?!しかも、俺を預かってくれることになった親父の親友は本物の魔女?!島に住む少女、真奈との出逢い。そして八丈島の穏やかな生活と魔女...

もっと見る

八丈島と、魔女の夏 (一迅社文庫)

689(税込)

ポイント :6pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年8月11日(金)~
2017年8月17日(木)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

両親の長期出張で俺が預けられた先は八丈島?!しかも、俺を預かってくれることになった親父の親友は本物の魔女?!島に住む少女、真奈との出逢い。そして八丈島の穏やかな生活と魔女エーファのまわりでおこる不思議な事件。俺のわりと波瀾万丈な八丈島生活がここに始まる!第一回キネティックノベル大賞佳作。【「BOOK」データベースの商品解説】 【キネティックノベル大賞佳作(第1回)】両親の長期出張で俺が預けられた先は八丈島。しかも、俺を預かってくれる親父の親友は、本物の魔女?! 島の少女、真奈との出逢い、八丈島の穏やかな生活と魔女のまわりでおこる不思議な事件。波瀾万丈な八丈島生活が始まる!【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

八丈島でもどこでも同じ

2015/09/17 11:22

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

火山学者である真名部猛と真名部佳枝がアイスランドに長期滞在することになったため、その息子である真名部学は父親の友人に預けられることになった。その友人が住んでいるのは、東京都の八丈島だ。
 喫茶店「アハトブルク」にいるという友人エーファ・バイスシュタインの事を、父親は魔女と称していた。恐る恐る行ってみると、そこにいたのは彼と同じく転校して来たばかりのクラスメイト高遠真奈だった。

 そしてあとから出て来たのは、父親たちとは同年代とは思えないエーファ。正真正銘、文字通りの魔女らしい。事情を聞くと、真奈もエーファのところに下宿しているらしく、ある理由から同居することを遠慮した学は、近くのぼろアパートに住みながら、放課後はこのアハトブルクで過ごすことにしたのだ。
 この喫茶店にはめったに客が来なく、来たとしてもやはりクラスメイトの神崎鈴佳、水沢雪子、古田潮実あたりだけ。自然、店内は友人同士のバカバカしい語りあいの場となってしまうのだが…。


 第一回キネティックノベル大賞佳作受賞作。せっかく八丈島を舞台にしているのに、旅行者みたいにひとめぐり観光をした以外は、八丈島の生活感が全く出ていない。物語の舞台は喫茶店の中がほとんどなので、それも当然と言えば当然だ。
 つまり総括すると、生徒会室でだべっている様な日常系ラノベの劣化再生産品と言えるだろう。そもそも、続巻がある前提で、うす~い設定を引き延ばしにしている感がぬぐえない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/05/27 19:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/06/01 19:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

男性向け ランキング

男性向けのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む