サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

修正:【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン(~4/4)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

人生 第2章(ガガガ文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.6 10件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:中学生 高校生 一般
  • 取扱開始日:2012/04/17
  • 出版社: 小学館
  • レーベル: ガガガ文庫
  • サイズ:15cm/261p
  • 利用対象:中学生 高校生 一般
  • ISBN:978-4-09-451335-6

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

人生 第2章 (ガガガ文庫)

著者 川岸 殴魚 (著)

夏。第二新聞部の赤松勇樹は、部長の二階堂彩香から、人生相談コーナーのメンバーで合宿に行くよう命じられる。しかたなく理系担当の梨乃、文系担当のふみ、体育会系担当のいくみの三...

もっと見る

人生 第2章 (ガガガ文庫)

617(税込)

人生 第2章(イラスト簡略版)

324(税込)

人生 第2章(イラスト簡略版)

ポイント :3pt / 紙の本より293おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

人生 第2章

616(税込)

人生 第2章

ポイント :5pt / 紙の本より1おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS XMDF 無制限
Android XMDF 無制限
Win XMDF 無制限
通販全品!ポイント3倍キャンペーン

こちらは「エントリー限定!“今月はずっと3倍!”本の通販ストア全商品ポイント3倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年3月1日(水)~2017年3月31日(金)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「人生 第2章」が含まれるセット商品

人生 (ガガガ文庫) 10巻セット(ガガガ文庫)

人生 (ガガガ文庫) 10巻セット

商品説明

夏。第二新聞部の赤松勇樹は、部長の二階堂彩香から、人生相談コーナーのメンバーで合宿に行くよう命じられる。しかたなく理系担当の梨乃、文系担当のふみ、体育会系担当のいくみの三人にメールで打診するも、三者三様に断られてしまう。しかし彩香は、第一新聞部の活動に対抗しているようで、夏の海をあきらめない…。友情、貸金、盗用、性欲、勝負のこと。第二新聞部の新コーナーは大反響!みんなの相談に答えるのは、志乃、くみ、よしたかの三人…って、オマエラ誰だよ!?超☆感覚・人生相談2回目!行くの?合宿。【「BOOK」データベースの商品解説】

第二新聞部の赤松勇樹は、部長の二階堂彩香から人生相談コーナーのメンバーで合宿に行くよう命じられ、3人にメールで打診するも断られてしまう…。友情、貸金、盗用、性欲、勝負のこと。超感覚・人生相談第2章。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー10件

みんなの評価3.6

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (5件)
  • 星 3 (4件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

説得して水着を見よう

2015/09/16 15:36

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

九文学園第二新聞部は、二階堂彩香が第一新聞部を離脱して立ち上げた部活だ。その従弟である赤松勇樹は、彼女の支配の下、学園人生相談の記事を担当している。回答者として彩香がキャスティングしたのが、理系代表の遠藤梨乃、文系代表の九条ふみ、体育系代表の鈴木いくみという、いずれも一年生だ。勇樹は、美少女だけれどそれぞれ癖のある彼女たちに振り回されながら、何とか相談コーナーを切り盛りして来た。
 もうすぐ夏休み。勇樹としてはみんなで海に合宿に行きたい気持ちがあるのだが、梨乃からは相談と合宿に関連性がないと言われ、ふみの祖父からは孫を誑かす男は伝来の十文字槍・飛蝗切りの錆にすると言われ、いくみは合宿に行くお金がないと断られてしまう。

 それに追い打ちをかける様に、第一新聞部の浅野浩太が、彼女たちとキャラをかぶせた回答者の志乃、くみ、よしたかを用意し、企画を丸パクリした相談記事を立ち上げて来た。
 そのまま流されて、今年も一人、完成したジグソーパズルをばらして組み立てるだけの夏が過ぎていくかと思ったのだが、彩香に発破をかけられ、相談にかこつけて、三人の回答者の少女を説得する試みが始まる。

 夏休みということで水着パラダイスを目指した相談の私的利用、そしてパクリキャラに対する対抗、楽しい夏休みを送るためには、事前の努力が重要となる。
 それほど濃い付き合いをして来たわけではないと思うのだが、免疫や慣れがない少女を相手にしているので、ちょっとした勇樹の行動が、大きく彼女たちの心に響いているように見える。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/04/20 02:26

投稿元:ブクログ

表紙通り、今回はふみ回。
ふみが活躍するのは、文系歴女のわたしとしては嬉しいところ。
彼女の家庭事情が分かったり、うまく自分を表現できないことに悩んでいたり、おじいちゃんが天敵だったり?と、共感ポイントがちらほらと。
最後はまさかおじいちゃんと対決してシメとはね!ドラマであった。うん。
御者タローくんもずっと活躍していたしw

お話としては、バイトしたり合宿したりライバル登場したりと、ひたすらダベってお悩み解決してた前作よりも動きが出た分さらに楽しく、それでいてやっぱり三人のかけあいは面白くて最高。

ガガガチャンネルでの作家さんインタビューによると、先輩作家さん?に銀座のホステスさんいるところに連れていってもらったとき、自信なくて小さくなってたら、お客なのにホステスさんから「そんな自信なさげじゃダメ!だから売れないのよ!」と怒られたことから、「女子とディベートして楽しむラノベっていいかも」と思いついたらしい。
怒られてそういう発想できるのがすごいw

次作も楽しみです!

2012/04/26 20:09

投稿元:ブクログ

相変わらず独特のテンポですねぇ。ジワジワ効いてくる感じです。第一の方はややめんどくさかったけど総じて楽しく読めました。ふみ祖父の奥義はまだ増えますよね?(笑)次もまたーり読みたいですね。あと、渡さん何言ってんすか(笑)

2013/07/03 22:44

投稿元:ブクログ

オチが落ちないまま落ち着くところに様式美を感じる。できればくみのGカップ枕言葉はやめないで欲しいな。赤松さんのキャラがいまいち安定しないのは気になるが、そのうち着地点が見つかるんだろう。

2012/05/08 23:22

投稿元:ブクログ

不覚にも夏制服梨乃やメイド梨乃がかわいいと思ってしまった。ふみさんは小学生のまま止まればよかったのに...

2014/01/06 21:27

投稿元:ブクログ

2冊目.
一冊目で糞ワロタんだけど今回はまぁまぁかな.
とくに第一新聞部の部長氏は必要か?
あの変態は早く逮捕されればいいのに.

それなりに面白かったんで続きも読むけどねー.

2012/04/28 17:23

投稿元:ブクログ

はやくも無限に続けられるタイプの軌道にのっててズルい.
でも新キャラ投入ははやすぎると思う.似た名前似たキャラ付けだとまだ少し読んでて混乱する

2012/05/26 09:20

投稿元:ブクログ

1巻よりさらにグダグダ感が増して、より一層人には勧めづらくなった。せっかくライバルを出して3対3の対決しておきながら、盛り上げもせずに流してしまう好い加減さが素敵すぎて、普通の読者は呆れるばかりだろう。私のような腐った読者は呆れるを通り越して惚れてしまうのだけれど。

2015/10/10 19:41

投稿元:ブクログ

人生相談という名目でヒロイン同士のやり取りを楽しむという流れは変わらず。
一応ライバルキャラも出してはいるが、いまいち悪役にも競争相手にもなりきれていないところがある。
そのゆるさがこの本の魅力だと思う。

2012/08/19 14:49

投稿元:ブクログ

なんかライバル登場の2巻。新キャラもいいキャラしてます。
でも個人的にはあまりキャラは増やさす、もうちょっと4人での掛け合いが楽しみたいかも・・・

ガガガ文庫 ランキング

ガガガ文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む