サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【ネットストア】雑誌全品ポイント2倍!! (~6/30)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

オカルトリック 01(このライトノベルがすごい!文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

オカルトリック 01 (このライトノベルがすごい!文庫)

著者 大間 九郎 (著)

元狐憑きの少年・玉藻、超絶美少女でヒッキーな探偵・ねえさんの、奇妙でふざけた、そして真摯なオカルト事件簿。次々と起こるオカルト事件を、イレギュラーコンビなふたりはどのよう...

もっと見る

オカルトリック 01 (このライトノベルがすごい!文庫)

700(税込)

ポイント :6pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全商品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年6月22日(木)~2017年6月28日(水)23:59

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「オカルトリック 01」が含まれるセット商品

商品説明

元狐憑きの少年・玉藻、超絶美少女でヒッキーな探偵・ねえさんの、奇妙でふざけた、そして真摯なオカルト事件簿。次々と起こるオカルト事件を、イレギュラーコンビなふたりはどのように解決していくのか?【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

エロく可愛く不道徳

2015/09/17 11:09

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

オカルト安楽椅子探偵の葛乃葉に拾われた元狐憑きの美少年である玉藻は【偽憑】キツネツキを最終手段として持つ探偵助手をしている。とはいえ、普段は葛乃葉をねえさんと呼び、彼女のためにご飯を作り、お風呂で彼女の体を洗い、アロママッサージをして、謝るときにはつま先にキスをする、ただの美少年だ。それが常識にかなっているかどうかは、一年以上前の記憶がないので分からない。
 本来ならオカルト事件は公安「霊体人外対策室」対オカルト対策部隊の管轄なのだが、彼らは大量殺人以外の事件は放置している。その隙間を縫っての商売をする葛乃葉に命じられ、玉藻は鷺山女学園の女子寮に潜入し、パンツ焼失事件の捜査をすることになる。もちろん、女子高生に扮して、だ。
 その捜査の手伝いをすることになったのは、二年生にして寮長を勤める吉備津イソラだ。妙に馴れ馴れしいイソラにイラつきつつ、それでいて女子生徒たちを翻弄しながら、玉藻は事実を集めていく。それに対して葛乃葉が押しつける真相とは…?

 舞台設定や時代背景の説明は全くしないのだけれど、オカルト・地球外生命体・超能力なんでもありの世界で、それらを無視して、ただ玉藻を愛でつつこき使う葛乃葉と、玉藻に恋するあまり暴走するイソラの壊れっぷりを描く。一人の美少年をめぐる争いは、周囲に被害をまきちらしつつ、どんどんエスカレートしていくことだろう。
 そしてその陰で、人間性に対する観察が行われていることも忘れてはならない。

 おまけとして、スピンオフ「メンヘラバーズ」を読むためのID/PASSが記載されている。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/05/15 12:49

投稿元:ブクログ

大間イズムここに顕在!
キャラクターが濃すぎて癖がありすぎて個人的あまり好きになれないけど、(どちらかというと前作のキャラの方が個人的好きかも)、オカルトを題材に超能力持った一般人もいるし、ミステリー要素もあるしで、なかなか面白くなってる。そして何より最後のイソラたんのあれにより次巻以降の期待も必至の一冊。

2012/05/19 21:17

投稿元:ブクログ

 元狐憑きの青年がエロいお姉さん探偵と共に、オカルトな事件を解決するはなし。イラストレータが同じ人だからかもしれないけど、会話が「こもれびノート」っぽかった。

 挿絵多かったな。数えたら10枚もあった。このラノ文庫ってみんなこんな感じなのかな。

 出てくるキャラがみんな危ない人だった。

2012/05/29 23:12

投稿元:ブクログ

玉藻と書いてあったので、狐だと思いましたが、まさにそのとおりだったな
パイロキネキスがでてきたり、リトルグレイがでてきたり
まさに、オカルト&トリックですww
最後のイソラが怖かったな・・・

男性向け ランキング

男性向けのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む