サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】アウトレットブックポイント2倍(~8/21)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. 俺、ツインテールになります。 1

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

俺、ツインテールになります。 1(ガガガ文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 19件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:中学生 高校生 一般
  • 取扱開始日:2012/06/14
  • 出版社: 小学館
  • レーベル: ガガガ文庫
  • サイズ:15cm/287p
  • 利用対象:中学生 高校生 一般
  • ISBN:978-4-09-451346-2

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

俺、ツインテールになります。 1 (ガガガ文庫)

著者 水沢 夢 (著)

【小学館ライトノベル大賞審査員特別賞(第6回)】普通の高校生・観束総二は、異世界から来た美少女・トゥアールに、強力なツインテール属性で起動する「空想装甲」を託され、幼女の...

もっと見る

俺、ツインテールになります。 1 (ガガガ文庫)

637(税込)

俺、ツインテールになります。(イラスト簡略版)

324 (税込)

俺、ツインテールになります。(イラスト簡略版)

ポイント :3pt / 紙の本より313おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

俺、ツインテールになります。

637 (税込)

俺、ツインテールになります。

ポイント :5pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS XMDF 無制限
Android XMDF 無制限
Win XMDF 無制限
本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年8月18日(金)~
2017年8月22日(火)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「俺、ツインテールになります。 1」が含まれるセット商品

商品説明

【小学館ライトノベル大賞審査員特別賞(第6回)】普通の高校生・観束総二は、異世界から来た美少女・トゥアールに、強力なツインテール属性で起動する「空想装甲」を託され、幼女のツインテール戦士・テイルレッドに変身! 異世界からきた変態たちとの壮絶な戦いが始まった!【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー19件

みんなの評価4.3

評価内訳

電子書籍

真面目におばか設定を貫き通します

2015/10/28 12:04

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:water - この投稿者のレビュー一覧を見る

大変面白いです。

ツインテールをこよなく愛している男の子が、ツインテールという概念を
奪い取っていく異世界からの侵略者から、ツインテール属性を守ります。変身すると、ツインテール幼女になります。

侵略者達は、見た目はごついが、中身は男気あふれています(ただし、自分の属性、もとい、フェチズムに!)。

大変おばかな設定ですが、どこまでも真剣に物語を進めています。いつしか、その世界感に引き込まれます(なんとか、引き返しましたが)。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ツインテールは最強少女

2015/09/17 16:21

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

高校入学してすぐ、ツインテール好きを暴露されてしまった観束総二は、幼なじみでずっとツインテールをしている津辺愛香と一緒に、善後策を相談していた。そこに突然、トゥアールと名乗る巨乳少女が現れ、観束総二にブレスレットをして欲しいという。してくれれば、代わりに何でもしてあげるという条件付きで。
 総二はツインテールにしてもらおうと心に思うが、津辺愛香は怪しい商法だと大反対。しかしトゥアールは、半ば強引に、総二にブレスレットを装着させてしまう。

 まるでそれを待っていたようなタイミングで、アルティメギルという異世界人が地球にやってきた。彼らは人間の属性力(エレメーラ)をエネルギー源として生きている。
 属性力とは、ツインテールやナース服、ブルマなど、何かを大好きだという心の力であり、それはどんなエネルギー源よりも膨大なエネルギーを秘めているという。総二は、彼自身のツインテールに対する属性力の強大さをトゥアールに見込まれ、ブレスレットを介してテイルギアという、アルティメギルと戦う力を託されたのだった。

 津辺愛香の反対を受けつつも、属性力を奪われるとその少女は二度とツインテールに出来なくなってしまうと聞き、観束総二はツインテールを守るために戦うことを決意する。そしてトゥアールは、そんな総二に一目惚れをし、彼の童貞を奪うことを決意するのだった。
 そこから繰り広げられるのは、二つの死闘だ。一つは、テイルギアを装着しての外敵との戦い。もう一つは、愛香とトゥアールの女の戦いである。

 テイルギアを装着して総二が戦う姿は、神堂慧理那をはじめ、ツインテールのファンを増やす結果となり、自宅に秘密基地が出来て、母親の観束未春を喜ばせる結果となるのだった。

 タイトルに偽りなく、おおよそツインテールとしか言っていない。そして、侵略者との戦いよりも、泥棒猫との戦いの方がバトルらしいという、ハイテンションなラブコメという趣だ。
 そんな中で、妙に真面目に、キャラクターの動機を丁寧に描いていたりもする。主人公に惚れるヒロインはお約束だが、なぜ惚れるかと言うことを、それなりに納得できる形に仕上げているのだ。おそらく、物語を読んでいてそういうことに疑問を持つ人だったのだろう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/07/13 22:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/12/16 20:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/06/28 21:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/05/16 20:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/06/18 21:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/08/03 14:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/09/02 13:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/10/08 15:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/03/08 13:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/01/13 21:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/01/16 21:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/07/06 21:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/06/30 01:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

ガガガ文庫 ランキング

ガガガ文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む