サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

かさ
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.1 24件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:幼児 小学生
  • 発行年月:1975.2
  • 出版社: 文研出版
  • サイズ:27cm/27p
  • 利用対象:幼児 小学生
  • ISBN:978-4-580-81533-9
  • 国内送料無料
絵本

紙の本

かさ (文研ジョイフルえほん傑作集)

著者 太田 大八 (作・絵)

【サンケイ児童出版文化賞絵本部門推薦作品】【厚生省中央児童福祉審議会児童福祉文化奨励賞】【「TRC MARC」の商品解説】

かさ (文研ジョイフルえほん傑作集)

1,188(税込)

ポイント :11pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「かさ」が含まれるセット商品

ジョイフルえほん傑作集 5巻セット

ジョイフルえほん傑作集 5巻セット

  • 税込価格:5,94055pt
  • 発送可能日:購入できません

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー24件

みんなの評価4.1

評価内訳

  • 星 5 (7件)
  • 星 4 (8件)
  • 星 3 (5件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

洒落てます

2016/11/12 13:28

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:うむうむ - この投稿者のレビュー一覧を見る

赤い傘をさした女の子が、傘を持って駅までお父さんを迎えに。モノクロ画面に、女の子の傘だけが赤いのが洒落てますね。文字の無い絵本ですが、「読んだ」感じになります。
こういう光景が見られなくなった現在は、なんだか寂しいと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

赤い傘

2016/04/11 20:35

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:honyomi - この投稿者のレビュー一覧を見る

文章がない、本当の意味での「絵本」です。
絵もモノクロの世界なのですが、
主人公の女の子がさしている傘だけが赤く、
存在感をはなっています。
幼い日の雨の日の情景を思い浮かべながら、
眺めるといいと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2010/11/10 13:55

投稿元:ブクログ

烏兎の庭 第一部 絵本 3.4.03 http://www5e.biglobe.ne.jp/~utouto/uto01/ehon/tanpyo.html#030304

2005/11/08 15:52

投稿元:ブクログ

ストーリーも世界観も特別なものじゃないけれど、赤い傘を目で追ううちに不思議と心を奪われていってしまう絵本です。

2006/05/26 13:27

投稿元:ブクログ

モノクロームの風通しのよさそうな昭和の町並みを赤いかさが横切っていきます。お父さんにかさを渡すために。

2012/05/15 10:10

投稿元:ブクログ

おしゃれ。
街は日本の街っぽくない。あえていえば銀座っぽいか。
道行く人は70年代な感じ。
好きな作品です。

2016/08/09 10:36

投稿元:ブクログ

 字のないモノクロの世界で移動する女の子の小さな赤い傘。それだけで視点は移り変わり、読み手側の世界も拡がっていく。
 「本」というものは須く「字」があるものだと思っていたので、「絵」だけで読ませる「お話」があるとは、と幼心に衝撃的だった(同じ頃、イエラ・マリの作品も知って、二重の衝撃だったな…)

 作者の訃報に寄せて。
 とても哀しい。

2008/05/04 20:43

投稿元:ブクログ

すばらしい絵本!文字のない、白黒の絵の中に女の子の真っ赤な傘のさし色がきいています。なんだかあたたかい、やさしい気分にさせてくれます。お勧めの一冊。

2007/02/12 13:15

投稿元:ブクログ

字はなし。モノクロームな絵の中に唯一、女の子の赤い傘だけが色を放つ。駅までお父さんを迎えに行く女の子。5時くらいの街中。言葉や色がないのに街角の穏やかな気配を感じる。

2009/12/22 01:52

投稿元:ブクログ

ハイセンス!
文字がないことで、雨の日の不安とか、お父さんが女の子をみたときにみせるだろう表情とか、いろんなことが思い浮かぶ。
赤色がきれい。

2008/06/10 13:12

投稿元:ブクログ

もうすぐ2歳になる娘に購入しました。
文章はなくモノクロの世界に赤い傘。
赤い傘を目で追っています。
物語を絵からつむぐ力はまだないけど(語彙も少ないしね)
自分と同じ赤い傘はわかってるみたい。

2011/05/20 17:12

投稿元:ブクログ

字のない絵本
無声映画みたいな

赤い傘の女の子が駅にお父さん迎えにいく話

モノクロの中女の子の傘だけ赤い

2012/01/14 23:11

投稿元:ブクログ

ひとことも文字はないけど
ものすごく伝わる。

行きしに気にしていた
ドーナツやさんに帰りに寄るところでウケた笑。

2013/06/20 14:19

投稿元:ブクログ

字のない絵本。
女の子が、長い紳士傘持って、赤い傘をさして歩いていきます。
モノクロの景色に赤い傘がはえます。
色々な出会いのある長い道中を経て、駅でおとうさんを迎えます。
おとうさんとの帰り道は、楽しくあっという間だったでしょう。
そういうこともみんな絵から読みとれます。

小さい頃、バレエ教室の発表会で、童謡「雨傘唐傘」にのって
揃いの真っ白いチュチュに赤ずきんちゃんのような合羽を着て
黒い紳士傘をさして踊ったことがあったっけ。
傘は各家庭の自前だった。
あのころは、お父さんの傘というのは黒くて長いものだった。
そして小さい子が傘もっておむかえにいくのが日常だった。

今はそもそもお父さんのお帰りは夜遅いし、
幼ない子を1人で駅にやるなんてなかなかできないな。

2011/06/21 19:33

投稿元:ブクログ

文のない、絵だけの絵本。お父さんのおむかえにいく女の子の傘だけ赤で描かれています。それだけにいろいろと想像できるのが楽しい絵本です。

絵本 ランキング

絵本のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む