サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

ほしい本登録で100ポイントキャンペーン(~6/30)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. 下ネタという概念が存在しない退屈な世界 1

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

下ネタという概念が存在しない退屈な世界 1(ガガガ文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 25件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:中学生 高校生 一般
  • 取扱開始日:2012/07/14
  • 出版社: 小学館
  • レーベル: ガガガ文庫
  • サイズ:15cm/293p
  • 利用対象:中学生 高校生 一般
  • ISBN:978-4-09-451352-3

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

下ネタという概念が存在しない退屈な世界 1 (ガガガ文庫)

著者 赤城 大空 (著)

「お○んぽおお!」少女は叫びながら、駅の構内を走り出した。その瞬間、僕はすっころんだ。16年前の「公序良俗健全育成法」成立により、日本から性的な言葉が喪われた時代。憧れの...

もっと見る

下ネタという概念が存在しない退屈な世界 1 (ガガガ文庫)

637(税込)

下ネタという概念が存在しない退屈な世界(イラスト簡略版)

324 (税込)

下ネタという概念が存在しない退屈な世界(イラスト簡略版)

ポイント :3pt / 紙の本より313おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

下ネタという概念が存在しない退屈な世界

637 (税込)

下ネタという概念が存在しない退屈な世界

ポイント :5pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS XMDF 無制限
Android XMDF 無制限
Win XMDF 無制限
通販全商品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年6月22日(木)~2017年6月28日(水)23:59

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「下ネタという概念が存在しない退屈な世界 1」が含まれるセット商品

商品説明

「お○んぽおお!」少女は叫びながら、駅の構内を走り出した。その瞬間、僕はすっころんだ。16年前の「公序良俗健全育成法」成立により、日本から性的な言葉が喪われた時代。憧れの先輩・アンナが生徒会長を務める国内有数の風紀優良校に入学した奥間狸吉は、“雪原の青”と名乗るペロリストに弱みを握られ、下ネタテロ組織「SOX」のメンバーとなってしまった…!そこはプリズン?それとも、ハーレム?第6回小学館ライトノベル大賞・優秀賞を受賞したノンストップハイテンションYトークコメディ。【「BOOK」データベースの商品解説】

【小学館ライトノベル大賞優秀賞(第6回)】「公序良俗健全育成法」により性的な言葉が喪われた時代。時岡学園高等部1年生の奥間は、反社会的組織「SOX」の創設者・綾女に誘われ、下ネタテロに協力することに! ノンストップハイテンションYトークコメディ。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー25件

みんなの評価3.9

評価内訳

電子書籍

無料お試し

2016/05/15 10:49

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あくあ9いっぱい - この投稿者のレビュー一覧を見る

無料お試し増量版!堪能致しました。アニメが大変良かったので気にはしていたのですが、ほほー。むむむ。これなら原作買うべしだな。と納得のいく面白さ、、と言うか狂気さと言うか。良い意味で。アンナ先輩のぶっ飛びっぷりがこの本のすべてだと思います。他の人の常識ぶりが彼女の変を引き立ててます。むしろメインヒロインは引き立て役ですね。蠅の交尾はショッキングでしたが小さい分、音はしませんが、カブトムシの交尾は挿入の時にパキッとかメキというか硬い物に硬い物が無理矢理差し込まれた音がします。そんな感じに萌えを感じられる人は是非買った方が良いです。ありがちなことですがこの物語の主人公も流されキャラです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

近年稀に見る振り切ってる作品

2015/08/19 11:35

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:朱里 - この投稿者のレビュー一覧を見る

最近アニメ化でいろんな意味で話題になってる本作。かなりギリギリを攻めてる内容ですがストーリーがしっかりしているので読み進めやすいと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

アニメを見て…

2016/01/20 17:52

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:McTD - この投稿者のレビュー一覧を見る

アニメは出だしが素晴らしかったのですが、後半尻すぼみになっていたので、
原作がどのようなものかを知りたくて購入してみました。
1巻目はほぼアニメと同等であることが判りました。
アニメもこの卷の出来は非常に良かったのですが、
原作は表現の洒脱さが光っており、買った甲斐がありました。
何度も校正したのでしょうが、誤字脱字、表現の誤記等が散見されるのはご愛嬌。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

下ネタはテロでないといけないのだ

2015/09/26 10:29

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:nawade - この投稿者のレビュー一覧を見る

第6回優秀賞受賞作。表紙も酷いが口絵がもっと酷いというかアウトー!そしてネタバレ過ぎる。若者に性的知識が伏せられた世界に失われた概念を教授しようと抗う姿を描いた作品。だが、こんな教育で将来のことはどう考えているんだ?少子化まっしぐらどころじゃないじゃない。クローン技術が確立しているようにも見えないが?とまずはツッコミ。この作品ではヒドインが卑語を叫びまくるが、自分が思うに下ネタは111pのようにテロでないといけないのだ。日常にあってはその希少性は失われ、単なる下俗な記号になってしまう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

下品です!!

2016/11/30 21:50

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:タンタン - この投稿者のレビュー一覧を見る

下品です!でも下品なものは大好きなので
読んでみます。先が気になりますね~
どうなるのでしょうか??

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

奇抜なだけで主張がない

2015/09/18 15:58

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

公序良俗健全育成法が成立し、装着者の言動を監視する情報端末PMが義務化されてから十年が過ぎた。制限される言動は、猥褻な単語図画の流布、つまり下ネタを周囲に広める行為である。この結果として、下ネタに興味しんしんながら、下ネタを知らない高校生たちが誕生した。
 その中でも、エイチ禁止法を主導するソフィア・錦ノ宮がPTA会長を務める時岡学園は風紀優良校であり、生徒会長のアンナ・錦ノ宮を筆頭に、ゴリラ顔の轟力雷樹や、眼鏡の副会長の華城綾女が、風紀の維持に努めていた。そんなアンナにあこがれて編入した奥間狸吉は、奥間善十郎という下ネタテロリストを父に持つ、下ネタを理解できる希少な人間だった。

 そんな彼の性質に目をつけたのは、ハエの交尾からの類推で下ネタを研究する少女の不破氷菓や、雪原の青とあだ名されるペロリストだった。彼女たちに半ば脅されて下ネタを流布する手伝いをさせられることになった狸吉は、青春画家の早乙女乙女を春画家にジョブチェンジさせる手伝いをさせられることになる。

 政府規制によって下ネタが浄化された世界で、下ネタを取り戻して健全な社会を構築しようと戦う少年少女たちを描く…という感じかと思いきや、たんに下ネタを叫びまくるだけのお話だった。黒板とかに落書きして喜んでいるのは、小学生くらいで卒業しておいて欲しいもの。
 あらすじから推測すると、何か主張を持って下ネタ規制を取り上げたように好意的に解釈していたのだが、読んでみるとその期待は裏切られた。主張があるように見せかけて、そんなものは全くないのだ。がっかりである。がっかり過ぎて、あまりコメントを書く気力もない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

理解できず

2016/06/01 06:20

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:tonma - この投稿者のレビュー一覧を見る

一応全部読んでみたが、なんとも言えず。年を食ったせいだろうか?それとも本のせい?残念ながら、設定に無理がありすぎるのが原因と思う。評価に値しないが、0点が無いので。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/08/03 10:18

投稿元:ブクログ

中古待ち
⇒まんだらけ 262円

ちょっと無理あるだろーな設定だけど
これはこれで面白かった。
1巻完結タイプ。

結果的に、”普通”に属する人は一人も出てこない気がする。

2012/08/02 20:41

投稿元:ブクログ

こういう全力でおバカやってる作品は好きです。いや全編ギャグテイストではないですけど。内容は下ネタさえ除けば体制に反抗する革命家たちの物語に見えなくもないが…行動理由が理由だけにシリアスになりきれるわけもなく(笑)表紙から全壊ですが、まさかハエのアレなシーンを描くことになろうとは絵師さんも夢にも思うまい。もちろん読む(見る)方としても意表を突かれたが(笑)

2013/09/06 21:26

投稿元:ブクログ

タイトルはひどく隠語投げまくりの会話もひどいが、まじめに児ポ法をネタに風刺のきいたストーリーだった。アンナ先輩の裸体よりもハエの交尾の方が興奮するという、このイカれた世界に引きずり込む交尾実況と挿絵の嵌まり具合いが秀逸だった。エピローグがいまいちスッキリと収まっていない巻があるのは残念だったが、続編のために書く直した系なのだろうか。

2013/11/19 17:45

投稿元:ブクログ

「シモネタという概念が存在しない退屈な世界」の冒頭を読んだ。アホだw ある意味ではシリアスにも持っていけそうな設定を、思いっきり馬鹿な方向に振り切るのは偉いなぁw

赤城大空「下ネタという概念が存在しない退屈な世界」読了。不健全な言動を取り締まるディストピアにおける、反体制派の活動の物語…なのだよ本当にw いや、バカSFとして面白かったす。卑猥な言葉を言い換えての会話(ドッキング行為とかw)なんかは、ディテールとしてもいいし、笑いましたw

設定自体がぶっ飛んでいるだけに、長編になるともう少し説得力が欲しくなってしまうところはある。ディストピアが出来上がった過程とか。なんで、この世界観を元にした連作短編くらいにすると、あほなエピソードを楽しむ作品としてより楽しみやすいかも。とはいえ、想像以上に楽しめましたw

2012/09/02 13:28

投稿元:ブクログ

これは酷い!!!!(好意的な意味で)
どうせ軽めの下ネタ連呼する程度でぎゃあぎゃあ騒ぐだけの作品か,たとえば「僕H」とか同賞で特別賞だった「ツインテール」みたいな名前で釣るけど結局主軸はバトルか何かなんだろって作品なんだと思ってた.

実際は予想を遥かに"下"回る本当に酷い作品だった.(だから非常に好意的な意味で)


突飛ながらも世界設定とかけっこう作り込んでるし,普通に読み物としても面白い作品だった.

2012/08/09 14:28

投稿元:ブクログ

ほかの方も言及してるけど、巻頭カラーページは
あとで見た方がいいと思います。
という前置きをしつつ、憧れの先輩のキャラが非常にぶっとんでたので
よかったと思います。

個人的には、「古き良きエロの復活」だけだと面白みに欠けると思うので、
より新しいスタイルへの止揚を目指してくれるとうれしいなと思います。
たとえば、ハエの交尾を参考にした全く新しい求愛行動を開発するとか。

2012/09/29 22:58

投稿元:ブクログ

これは楽しかった!どこかで見たことがあるノリだな~と思ったら、あれだ、自称清純派のヒロユキさんだ!変態とツッコミ。どこかで見たというのは馴染みがあるという方の意味なので、悪意は全くないです。
無駄に勢いのあるイラストも良かった。ネタは下ネタばかりともうしょうもない感じなんだけど、後ろ暗さでなく、真っ正面から立ち向かっていく感じなのがいい。性少年万歳!くだらないんだけど、くだらない小説ではない。

2013/11/05 18:06

投稿元:ブクログ

性教育を完全に排し、下ネタという概念がなくなった日本で主人公とヒロインはレジスタンス活動を行うのだが・・・

久々に笑いながら読んでしまった。最初の挿絵から民衆を導く自由の女神をもとにしていておもしろかった。
エロ本を求めて800人の生徒が隠し場所に突撃するなど、終始ギャグに一貫しており、今後が楽しみな作品の一つになった。

ガガガ文庫 ランキング

ガガガ文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む