サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

	ブックオフ宅本便ページ修正

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. 彼女たちのメシがマズい100の理由 1

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

彼女たちのメシがマズい100の理由 1(角川スニーカー文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.1 11件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:中学生 高校生
  • 取扱開始日:2012/08/30
  • 出版社: 角川書店
  • レーベル: 角川スニーカー文庫
  • サイズ:15cm/269p
  • 利用対象:中学生 高校生
  • ISBN:978-4-04-100497-5

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

彼女たちのメシがマズい100の理由 1 (角川スニーカー文庫)

著者 高野 小鹿 (著)

愛内葉介の目下の悩み、それは毎日の食事!料理研究家の母親がイギリスに旅立ち、俺は隣に住む幼なじみの香神紅緒に生活全般を世話になっている。成績優秀・品行方正おまけに献身的な...

もっと見る

彼女たちのメシがマズい100の理由 1 (角川スニーカー文庫)

617(税込)

彼女たちのメシがマズい100の理由

605 (税込)

彼女たちのメシがマズい100の理由

ポイント :5pt / 紙の本より12おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年8月18日(金)~
2017年8月22日(火)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

愛内葉介の目下の悩み、それは毎日の食事!料理研究家の母親がイギリスに旅立ち、俺は隣に住む幼なじみの香神紅緒に生活全般を世話になっている。成績優秀・品行方正おまけに献身的な彼女の問題は―作るメシがマズいこと。だがどうしても俺に「おいしい!」と言わせたいらしく…この幼なじみの料理が美味くなる日は来るのだろうか、ってホットサンドに苦みが欲しいからバファリン入れるなっ!新感覚のリアル“メシマズ”ラブコメ。【「BOOK」データベースの商品解説】

【スニーカー大賞優秀賞(第17回)】俺・愛内葉介は、料理研究家の母親がイギリスに旅立ち、幼なじみの香神紅緒に生活全般を世話になっている。献身的な彼女の問題は、作るメシがマズいこと。だがどうしても俺に「おいしい!」と言わせたいらしく…。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー11件

みんなの評価3.1

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (7件)
  • 星 2 (3件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

普通

2013/04/18 19:27

3人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:G-ment - この投稿者のレビュー一覧を見る

まぁまぁ、面白かった
今後に、期待できるかも

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

可愛いけれどメシマズなヒロインたち

2015/09/28 16:09

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

父親の愛内龍太郎が英国に赴任することになり、母親で料理研究家の愛内京佳も同行することになった。姉の愛内龍子は世界放浪中で、妹の愛内華凪は全寮制の高校に通っている。一人暮らしを満喫することになったはずの愛内葉介だったが、隣家の幼馴染の香神紅緒が母親から家事全般を委任されていたらしく、至れり尽くせりのお世話を受けることになってしまう。
 初めは男の意地で断り、一人で生活していたものの早晩破綻してしまい、結局、紅緒が愛内家に入ってくることになった。ところが、掃除洗濯と何をやらせても完璧な彼女は、料理だけはどうしようもなくダメだった。味覚がおかしいのか、笑える要素も萌える要素もなく、普通にメシがマズいのだ。

 それでも毎日かいがいしく世話しに来てくれる紅緒に感謝しつつ、食事の時間を戦々恐々としながら迎える葉介のもとに、英国人とのハーフの従妹のリリィ・アップルガースがホームステイにやってくる。料理が比較的得意だという彼女に天使の面影を見た葉介だったが、それは早計だった。
 紅緒の友人の花菱カロン、葉介の友人の藤見川冥も巻き込みつつ、主人公の周囲の存在する女子が全て料理下手という状況に苦しめられつつ、女子に囲まれていることから周囲からは妬まれるという展開になる。

 第17回スニーカー大賞優秀賞受賞作品。料理が普通に下手という設定は良いとして、料理下手を要素化しようという試みは中々に苦しい感じがしなくもない。そもそもマズいのは理由もなくマズいのであって、それ自体は差別化要因になりにくい。つまりはそれ以外の要素でヒロインの差別化を図らなければならなくなるわけで、それって普通のラブコメとどこに違いが生まれるのだろう?
 一生懸命差別化を図ろうとする努力は認めるべきだが、食という地味に重要な要素がダメだという巨大なマイナスをプラスとして魅力的に見せられるヒロインに作り上げることは、かなーり困難な気がしなくもない。だって、普通の容姿で料理が上手い女の子が登場したら、葉介はすぐになびいちゃうでしょ?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

お腹いっぱい

2015/06/01 00:58

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:町の人 - この投稿者のレビュー一覧を見る

メシマズという要素はメインに据えてやるものではないというのがこの作品で得た感想です。
不味いメシを食わされ続ける主人公が見てられない。
正直なところ悪い意味でお腹いっぱいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/01/19 16:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/09/16 18:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/09/30 22:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/07/25 05:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/11/17 14:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/09/03 00:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/09/09 17:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/06/18 12:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

角川スニーカー文庫 ランキング

角川スニーカー文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む