サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. ミニッツ 3 神殺しのトリック

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ミニッツ 3 神殺しのトリック(電撃文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.1 6件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:中学生 高校生 一般
  • 取扱開始日:2012/10/09
  • 出版社: アスキー・メディアワークス
  • レーベル: 電撃文庫
  • サイズ:15cm/281p
  • 利用対象:中学生 高校生 一般
  • ISBN:978-4-04-886979-9

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

ミニッツ 3 神殺しのトリック (電撃文庫)

著者 乙野 四方字 (著)

守垣内兄妹とのゲームバトルに勝利し、迎えた夏休み。相上櫻と琴宮遙は『お弁当対決』という名のイチャラブバトルを繰り広げては互いに赤面する、傍から見ればバカップルにしか見えな...

もっと見る

ミニッツ 3 神殺しのトリック (電撃文庫)

680(税込)

ミニッツ3 ~神殺しのトリック~

680 (税込)

ミニッツ3 ~神殺しのトリック~

ポイント :6pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「ミニッツ 3 神殺しのトリック」が含まれるセット商品

ミニッツ (電撃文庫) 5巻セット(電撃文庫)

ミニッツ (電撃文庫) 5巻セット

商品説明

守垣内兄妹とのゲームバトルに勝利し、迎えた夏休み。相上櫻と琴宮遙は『お弁当対決』という名のイチャラブバトルを繰り広げては互いに赤面する、傍から見ればバカップルにしか見えない相変わらずの日常を過ごしていた。そんなある日、穂尾付図書館が謎の集団に占拠される。人質として囚われた琴宮彼方と波名城アザミ。相ヶ瀬茉莉からのSOS。彼女達を救うため、櫻が創作遊戯研究会の指揮を執る!トリックとロジックが交差する学園騙し合いストーリー第3弾。【「BOOK」データベースの商品解説】

守垣内兄妹とのゲームバトルに勝利して迎えた夏休み。相上櫻と琴宮遙はイチャラブバトルを繰り広げては互いに赤面する、相変わらずの日常を過ごしていた。そんなある日、穂尾付図書館が謎の集団に占拠され…。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー6件

みんなの評価4.1

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

人ならざる力への妄執

2015/09/30 08:51

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

《ミニッツ》を持つ相上櫻は、琴宮遥との謀略に破れ、彼女に生徒会長の座を奪われてしまっていた。せめてもの意趣返しというわけではないが、どちらが私立穂尾付学園高校の“お母さん”にふさわしいかを決めるため、お弁当作りの勝負をすることになる。
 互いに心理戦を繰り広げ、お弁当作り勝負は終わったものの、意地の張り合いから膝枕で耳かきなどというイベントまで繰り広げてしまい、琴宮彼方からじっとりとした目で見られたりもしたもの、田辺和貴の作った創作遊戯研究会で創作ゲームに興じる日々を過ごしていた。

 ところが、鬼灯よもぎの婚約者である守垣内芳明がリベンジのために波名城アザミの身柄を狙い、御幸院彦星率いるアザミ親衛隊のメンバーを襲うという事件が発生する。一方、「鬼火憑き」の秘密を追う相ヶ瀬茉莉は、オキナガタラシヒメこと神功皇后をまつる鬼灯神社が、その由来に大きく関わっていることを突き止め始める。
 そしてついに、波名城アザミと琴宮彼方を穂尾付図書館地下書庫に監禁するという事件が発生し、二人を助けるため、乾陣内や岸良夏凪の手も借りて、琴宮遥と共に侵入する相上櫻を待ち受けていたのは、とっておきのゲームを用意していた守垣内芽明だった。

 ラブコメな日常から導入し、相ヶ瀬茉莉によるミステリーチックな秘密の追跡と、人神という存在に囚われてしまった守垣内芳明の妄執を打ち砕くためのバトルという展開になっていく。色々な意味でのアクションシーンが多いため、前巻までのような緊迫するゲーム場面は少なくなっているかも知れないが、全体的にはバランスが取れていると思われる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2013/06/26 07:17

投稿元:ブクログ

なかなか面白かった。
けど明芳がってのが納得いかぬ…。
ちょっとこじつけっぽいような。
ただ、アザミについてはまだ何も明かされていないのでその辺りが見えてくるとこの辺の答えも自ずと見えてくる…のでしょうか?

よもぎちゃんの能力は前の巻で予測した通りっぽいですね。面白い反動で好きです。

2012/10/27 17:38

投稿元:ブクログ

1巻、2巻と比べると少し落ちるかな……

キャラの魅力は安定しているし、物語もいよいよ「異能」の根幹に迫りはじめて目が離せない感じ。
ただ、肝心の思考ゲーム「クレタ人の朗読会」が微妙。

例題。
A「長いトンネルを抜けるとそこは沖縄だった」
B「夜の底が白くなった」

はい、間違っているのはどちらでしょう?
これって結局は知識を競うゲームになってしまう。作中では仲間内での相談あり、ただし相談内容は相手にも公開、というルールを付け加えることで、盤外の戦いがメインになってしまった。それはそれで面白いけど、せっかくのゲーム部分が生きていなかったなと。

「せぬゆえー!」がよかったね。これは3巻だからこそできる描写。
1巻、2巻でしつこく繰り返したギャグネタを、ここぞという場面でシリアスに使うというのは、シリーズものの醍醐味です。

2012/10/28 23:31

投稿元:ブクログ

今回も絶妙な駆け引き!心理戦が楽しい。

ただ、ちょっと主人公櫻君が、はーれむすぎる!!激しく裏山だ!

2013/06/17 23:40

投稿元:ブクログ

今までの巻で無理があるのではと思っていた設定が仕様だとわかり納得。
神話を組み込んでいる設定が好み。

2015/12/03 19:15

投稿元:ブクログ

「クレタ人の朗読会」は確かにルール見たらすぐ必勝法分かっちゃいますね…しかもよりによって論理学の本を選ぶとは。芽明ちゃんはちょっと…こういうタイプのゲームに向いていない気がしてならない。というか最早立派な噛ませキャラになりつつあるのではないだろうか。がんばれ。
しかしアザミちゃんの人形、夏凪のやたら「男らしさ」に拘る言動等々…気になります!

電撃文庫 ランキング

電撃文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む