サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~3/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. S.I.A. 生徒会秘密情報部

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

S.I.A. 生徒会秘密情報部(電撃文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.4 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:中学生 高校生 一般
  • 取扱開始日:2012/10/09
  • 出版社: アスキー・メディアワークス
  • レーベル: 電撃文庫
  • サイズ:15cm/341p
  • 利用対象:中学生 高校生 一般
  • ISBN:978-4-04-886885-3
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

S.I.A. 生徒会秘密情報部 (電撃文庫)

著者 長月 渋一 (著)

引きこもってネット三昧だった麻波守貴。受験合格を機に、過去を払拭し高校デビューだ!…と試みた刹那。謎の美少女率いる『生徒会情報部』に連行された。そして彼の眼前に、生徒会会...

もっと見る

S.I.A. 生徒会秘密情報部 (電撃文庫)

637(税込)

ポイント :5pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品!ポイント3倍キャンペーン

こちらは「エントリー限定!“今月はずっと3倍!”本の通販ストア全商品ポイント3倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年3月1日(水)~2017年3月31日(金)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

引きこもってネット三昧だった麻波守貴。受験合格を機に、過去を払拭し高校デビューだ!…と試みた刹那。謎の美少女率いる『生徒会情報部』に連行された。そして彼の眼前に、生徒会会長閣下・遊氏茉絢が現れる。恐怖のあまり取り乱す守貴に、彼女が下した『極秘指令』とは―。ファイル共有(P2P)ソフト『MX』『NY』の後継版、脳内情報共有システム『OZ』に制御されたエリート校に『学生諜報員』として潜り込め。スパイとしてのスパルタ特訓を受けさせられ、強制的に学園に侵入することになった守貴。彼は、そこで存在を消されてしまった少女と運命の出会いを果たし―。【「BOOK」データベースの商品解説】

引きこもってネット三昧だった麻波守貴。受験合格を機に、過去を払拭し高校デビューを試みた刹那、謎の美少女率いる「生徒会情報部」に連行される。そこに現れた生徒会会長閣下・遊氏茉絢が彼に下した「極秘指令」とは…。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.4

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

状況がやる気を引き起こす

2015/09/30 08:43

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

中学時代の後半を引きこもりで過ごした麻波守貴は、全てのしがらみから逃れられるよう、南関東州第2位の進学校である私立春日野学院を受験した。合格発表の日、めでたく自分の受験番号を見つけたものの、すぐさま屈強な肉体を持つ生徒会所属の蒼井秀介に連れられ、生徒会長の遊氏茉絢の前に引き出される。
 彼が彼女の前に連れて来られた理由は、彼が行った特殊なカンニングを糾弾し、それをネタに彼に言うことを聞かせるためだった。その目的は、南関東州第1位の進学校である私立丸州学園高等部に学生諜報員(ステージェント)として潜入し、かの高校が急躍進した理由を探ることだ。

 私立丸州学園は、7年ほど前から急激に実力を伸ばした高校で、現在、学園の周囲には高い壁が張り巡らされ、これまで何度となく送り込んだ学生諜報員(ステージェント)も、寝返るか、記憶を無くして放り出されるかの二つの結末しかもたらさなかったらしい。
 選択肢もなく潜入することになった麻波守貴は最底辺のクラスに滑り込み、ルームメイトの未来浩一郎に誘われて出向いたパーティーで、上位クラスの生徒たちにいじめを受けていたところを、阿木良瑞穂という少女に助けられる。

 ところが翌日になると、阿木良瑞穂という少女の存在は学園から消え去り、生徒たちの記憶からもキレイさっぱり消え去っていた。阿木良瑞穂の行方を求めて学園内を調べ回る麻波守貴の前に、風紀委員長の和鳴亜子と生徒会長の有栖智明、そして理事長の桐生院寛治がそれぞれ現れ、彼らの本性を現していく。

 幼い頃の経験がきっかけで、ただひとつだけ特殊能力を持っているものの、中学時代のいじめなどがきっかけで引きこもった少年が、無理矢理状況に振り回されて危険な場所に送り込まれることで、理不尽さに立ち向かう気概を持つようになる話だ。
 そもそも入学前に別の学校に諜報員として送られるという設定なので、指揮者たちが事前の訓練期間くらいしか活躍の場がなく、ちょっと影が薄め。畢竟、敵の方が活躍する場面が多くなるわけだが、最後には彼らも退場することになるわけで、次巻はまた色々と作り直しになる気がしなくもない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/06/13 20:26

投稿元:ブクログ

引きこもっていた少年は、高校に入る事により
過去を物色しようと…した、のに。

普通のいぢめられっ子の奮闘、かと思ったら
初っ端からカンニング疑惑。
しかも超能力っぽいものを使ってるようで
それをネタに強迫されて、別の高校へ。
もう何が何だか、よく分からない、という状態。

いなくなってしまったヒロイン。
しかも描写が、エロジジイのような状態です。
いや、ピンチ感が分かりやすいですけど。

いぢめられっ子だったけれど頑張れる、という教訓?
切り替えが早すぎるようですし、相手への頑張りは
後で出てくる理由を知っても、う~んという感じ。
どちらかというと、一緒に潜った彼女の言い分の方が
分かる感じがします。

エピローグが、一番驚きでした。

2012/12/22 11:28

投稿元:ブクログ

ネット三昧のひきこもりが何を思ったのか超エリート高に合格する。

いきなり生徒会に呼び出される。

主人公が不正で合格したこと、謎の異能OZを使えることがバレる。

見逃してやるからスパイ活動しろ。

こんな感じなお話。色々と超展開。
因みに表紙の女の子はサブヒロインですら無い。

電撃文庫 ランキング

電撃文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む