サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

カレンダーポイント最大10倍キャンペーン(~12/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ガッツン!
  • みんなの評価 5つ星のうち 2.4 14件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2013/01/16
  • 出版社: 双葉社
  • サイズ:19cm/382p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-575-23791-7
  • 国内送料無料

紙の本

ガッツン!

著者 伊集院 静 (著)

3人の若者が神楽坂でめぐり逢った。貧亡大学生ユウト、料亭の跡取り娘マチコ。エリート官僚を目指すカズマ。それぞれが麻雀に魅了され、戦い、勝ち、大いに負ける。麻雀を通して彼ら...

もっと見る

ガッツン!

1,512(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

3人の若者が神楽坂でめぐり逢った。貧亡大学生ユウト、料亭の跡取り娘マチコ。エリート官僚を目指すカズマ。それぞれが麻雀に魅了され、戦い、勝ち、大いに負ける。麻雀を通して彼らが目にするのは、一体どんな風景なのか。麻雀に魅せられた若者たちのほろ苦くも熱く輝く青春を描く。伊集院青春小説の新たなる傑作。【「BOOK」データベースの商品解説】

貧乏大学生ユウト、料亭の跡取り娘マチコ、エリート官僚を目指すカズマ。麻雀に魅せられた3人の若者たちが目にするのは、どんな風景なのか。若者たちのほろ苦くも熱く輝く青春を描く。『小説推理』掲載を単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

伊集院 静

略歴
〈伊集院静〉1950年山口県生まれ。立教大学文学部卒業。「皐月」で作家デビュー。「乳房」で吉川英治文学新人賞、「受け月」で直木賞を受賞。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー14件

みんなの評価2.4

評価内訳

紙の本

麻雀放銃紀

2016/02/03 02:13

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:テラちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

伊集院氏と言えば、身内を失った時代を背景にした酒とギャンブルの小説でのし上がったが、本作は珍しく、貧乏学生を主人公にした麻雀青春小説。ただ、そうした点では矢張り、色川武大氏こと阿佐田哲也氏の足元にも及ばない。小説家としての資質か、ギャンブラーとして、あくまで色川氏の弟子でしかなかったゆえか。物足りなさを感じた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2013/01/26 16:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/03/31 14:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/01/28 00:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/09/19 13:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/06/26 09:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/05/28 06:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/09/22 11:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/03/26 19:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/04/09 03:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/03/14 12:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/03/18 08:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/02/06 12:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/02/24 13:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る