サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

修正:1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0720)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ちがうねん
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 54件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:幼児
  • 発売日:2012/11/15
  • 出版社: クレヨンハウス
  • サイズ:21×29cm/33p
  • 利用対象:幼児
  • ISBN:978-4-86101-233-4
  • 国内送料無料
絵本

紙の本

ちがうねん

著者 ジョン・クラッセン (作),長谷川 義史 (訳)

おおきなさかなから、ぼうしをぬすんだちいさなさかな。にげています…、にげていますが…。さて、にげきれるでしょうか!?名作『どこいったん』につづく、ちょっとドキッとするおは...

もっと見る

ちがうねん

1,836(税込)

ポイント :17pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年7月20日(木)~
2017年7月26日(水)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「ちがうねん」が含まれるセット商品

クレヨンハウス新刊絵本セット2013 6巻セット

クレヨンハウス新刊絵本セット2013 6巻セット

  • 税込価格:9,61289pt
  • 発送可能日:1~3日

商品説明

おおきなさかなから、ぼうしをぬすんだちいさなさかな。にげています…、にげていますが…。さて、にげきれるでしょうか!?名作『どこいったん』につづく、ちょっとドキッとするおはなし。絵本作家・長谷川義史の大阪弁翻訳絵本。【「BOOK」データベースの商品解説】

大きなさかなから帽子を盗んだ、いっぴきの小さなさかな。気づきっこないと逃げていきます。しんと静かな海の中、ぐるぐるといろいろな思いが渦巻いて…。さて逃げ切れるでしょうか? 絵本作家・長谷川義史の大阪弁翻訳絵本。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

ジョン・クラッセン

略歴
〈ジョン・クラッセン〉カナダ生まれ。長編アニメ映画等のイラストレーターで活躍。カナダ総督文学賞受賞。絵本「どこいったん」で2011年ニューヨーク・タイムズベストセラー、ドクター・スース賞オナー賞受賞。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー54件

みんなの評価4.3

評価内訳

紙の本

絵のかわいらしさに反してブラックな内容にどきっとさせられる。

2015/10/28 09:08

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:紗螺 - この投稿者のレビュー一覧を見る

帽子を頭にのせた小さな魚、その帽子は大きな魚からとってきたものでー、という始まりからして、これは大きな魚に追われるのだろうな、と思うと、その通り。たかをくくる小さな魚は気づいていないが、実は大きな魚に追われている。そのハラハラ感。画面の配置がうまく、緊迫感が漂う。背景が黒というのも、雰囲気を高めている。大きな魚の目の動きの変化も効果的。
カニに目撃されても「ぼくがどっちにいったかはカニとぼくのひみつやねん」と自信満々の小さな魚だが、次のページでカニは小さな魚の行った先を大きな魚にはさみで示している。この辺、油断や増長は足元をすくわれる原因という教訓にも…。
そうして、海藻にたどり着いたところで起こる出来事はー。最後のページの絵は、とぼけた味わいとおかしさがあり、けれどよく考えるとやっぱり少し怖くもあり。色んな気持ちを味わえる一冊。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

関西弁

2016/06/27 08:58

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Otto - この投稿者のレビュー一覧を見る

いつもと何か違うリズムを感じて読みました。関西弁だったのですね。絵もかわいらしいので、ふわふわ読み進めていくと、最後は悪いことをしてはいけませんという、しっかりとした教訓があり、面白い。悪いことをしたら、死が待っている・・・!?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

衝撃の絵本でした

2016/05/03 09:11

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:yu_kotikita - この投稿者のレビュー一覧を見る

「どこいったん」と合わせて読みました。
関西弁で読み進めていくのがまず新鮮です。
そしてなんといってもラスト…
これは1度は読んでみると面白さが味わえます。
子どもも楽しめますが、むしろ大人の方がこのニュアンスを楽しめるのでは、と思いました。絵もかわいいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

大人の方が楽しめる?

2016/03/20 16:58

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:がんちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

暗い色調なので、生物達の色あいがとてもきれいにみえる。生物達にライトがあたっているみたい。”どこいったん”と同じ作家さんだけに結末はやっぱりちょっとブラック。食物連鎖は仕方ないか。今回も関西弁の訳が全体の緊張感をいい感じにゆるくしてくれてバランスのよい仕上がりだなと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

父と子のお気に入り

2016/02/25 14:13

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:alex - この投稿者のレビュー一覧を見る

関西弁がいいのか、ちょっとシュールなのがいいのか、4歳の娘のお気に入りです。字は読めませんが、覚えてしまったようで、夫と交互に毎晩読んでいます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

やんちゃくんに

2017/02/04 09:21

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ゆりりん - この投稿者のレビュー一覧を見る

この世界のやんちゃくんに読んでほしい本です。
ちょっと身につまされてしまう痛さもありますが、正直に生きることの大切さがわかれば。
ラストは少しさむーくなりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ちがうねん

2016/12/28 20:40

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:のきなみ - この投稿者のレビュー一覧を見る

絵本にしてはめずらしい盗んだ犯人にスポットを当てた絵本。
どうなるんだろうってドキドキしながら読んでたらラストの衝撃が!
ひねったストーリーがおもしろいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

今度は

2016/03/02 13:50

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:honyomi - この投稿者のレビュー一覧を見る

「どこいったん」はぼうしを探す方が主人公でしたが、
今度はぼうしを盗った方にスポットが当たっています。
「ぜったい見つからない、大丈夫」と思いながら逃げているのですが、
最後には…というお話です。
「どこいったん」を読んでいた方が、
かえってドキドキできるかも。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

あぁ・・・

2016/11/28 20:47

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:手紙 - この投稿者のレビュー一覧を見る

関西弁、オモロイわ。
なんか、あーぁ・・・って感じの本。
「大丈夫、バレとらん」心の声、キコエソウ・
でも、ヤッパシ、アカンカッタ・・・。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/10/08 16:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/04/03 10:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/01/03 11:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/03/11 16:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/03/23 15:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/07/05 17:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

動物たちのおはなし ランキング

動物たちのおはなしのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む