サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 児童書・絵本
  4. 3万冊の本を救ったアリーヤさんの大作戦 図書館員の本当のお話

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

3万冊の本を救ったアリーヤさんの大作戦 図書館員の本当のお話
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:小学生
  • 取扱開始日:2012/12/19
  • 出版社: 国書刊行会
  • サイズ:24cm/1冊(ページ付なし)
  • 利用対象:小学生
  • ISBN:978-4-336-05625-2
  • 国内送料無料
コミック

紙の本

3万冊の本を救ったアリーヤさんの大作戦 図書館員の本当のお話

著者 マーク・アラン・スタマティー (作),徳永 里砂 (訳)

イラク戦争の中、自分たちの歴史と文化を守る決意を胸に、図書館の本を救った女性司書アリーヤさんと仲間の心温まる物語を、アメリカの人気漫画家スタマティーが描く。【「TRC M...

もっと見る

3万冊の本を救ったアリーヤさんの大作戦 図書館員の本当のお話

1,512(税込)

ポイント :14pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

イラク戦争の中、自分たちの歴史と文化を守る決意を胸に、図書館の本を救った女性司書アリーヤさんと仲間の心温まる物語を、アメリカの人気漫画家スタマティーが描く。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

マーク・アラン・スタマティー

略歴
〈マーク・アラン・スタマティー〉1947年ニューヨーク生まれ。クーパー・ユニオンで美術の学位を取得。漫画家、風刺画家、イラストレーターとして多く新聞・雑誌で政治風刺画、漫画を連載。児童向けの絵本作家としても活躍。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2013/02/03 15:45

投稿元:ブクログ

2003年。イラク戦争。
バスラの中央図書館の主任司書であったアリーヤさん。近づく戦火に、図書館の危機を感じたアリーヤさんは、県庁に図書資料の保護を訴えますが、役所からの答えはノー。何もしてもらえない。
そこで、アリーヤさんは勤務時間を終えると、図書を自分の鞄に詰め込んで、車に乗せ、少しづつ自宅に持ち帰った。その熱意が町のみんなにも伝わり、みんなで少しずつ、本を移動させることに協力してくれた。
いよいよ、町に爆弾が落ち、図書館が火事になったしまうも・・・
あわせて三万冊の本は アリーヤさんと町の人たちの手で守ることができたのだ。

2013/05/13 11:44

投稿元:ブクログ

「バスラの図書館員」http://booklog.jp/users/tantanian/archives/1/4794920423と内容は同じであり、その後のアリーヤさんの活動も描かれています。
漫画調ですぐに読了できてしまいますが、戦時における図書館と司書の、シリアスでとても感動するお話です。

2013/09/29 20:17

投稿元:ブクログ

イラク戦争当時、町の図書館を救うべく奔走したのは、政府でも役人でもなく、1人の女性司書だった。
書物を守りたいという想いが町の人達を動かし、3万冊もの本を救った。
感動の絵本だ。

2012/11/26 07:49

投稿元:ブクログ

本好きの鑑です。

国書刊行会のPR
「暮らしや大切な文化遺産を一瞬のうちに破壊してしまう戦争。2003年のイラク戦争の最中、図書館の貴重な本に危険が迫る。政府に懇願するも拒否された図書館員のアリーヤさんは、自らの命を危険にしながら近所の人々と3万冊の貴重な本を運び出す大作戦を展開する。心温まる本当の物語をアメリカの人気漫画家スタマティーが描く! 」

ノンフィクション ランキング

ノンフィクションのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む