サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ろりとぼくらの。

hontoアダルト認証

警告!18歳未満のアクセス禁止

ここからは成人向け商品を取り扱いしているページです。
18歳未満の方のアクセスは堅く禁じております。閲覧はご遠慮ください。

このページで「はい」を選択するとセーフサーチがOFFに変更されます。

ページを表示しますか?

セーフサーチとは?

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ろりとぼくらの。
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • 発売日:2012/11/22
  • 出版社: 茜新社
  • ISBN:978-4-86349-331-5
  • 国内送料無料
コミック

紙の本

ろりとぼくらの。 (TENMA COMICS)

著者 クジラックス (著)

この商品はアダルト向け商品です。

ろりとぼくらの。 (TENMA COMICS)

1,132(税込)

ポイント :10pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

【アダルト関連商品のお知らせ】
DVDアダルト取扱い始めました!
通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2012/12/22 16:37

投稿元:ブクログ

今風で愛らしい絵柄の表紙と内容とのギャップがすごいです。作者さんは問題提起のために意図的に不快でショッキングな表現を選んでいるように感じるほどの下衆さの作品が含まれているので、表紙を見て「ほのぼのエロかー」と気軽な気持ちで読み始めると辛い思いをします。ショッキングな内容だと心してから読むのがお勧め。エロ重視の作品と問題提起重視の作品が半々ぐらいです。問題提起重視の作品は、読者に不快な思いをさせることによって問題について考えさせることに力を入れすぎていて、実用性に欠けるのが商業エロ漫画としてはちょっと残念。

2012/11/23 22:55

投稿元:ブクログ

「絵のすっきりしたあ○じひ○じ」な印象。




いつごろからか「ふくしの・・・大学?に通ってるんですけど!」の画像他で話題になり、単行本の発売を待ち望んでいた
ガチ□リ作品「ろりとぼくらの」。
「まなでし!」以外全てLOで連載された作品なんですが、内容によってはLOというよりCOMIC Mateなどに載っててもおかしくないような陵辱作品4本。和姦6本。
陵辱作品全て正気の沙汰ではないです。
大半が表紙の可愛らしさ・帯裏の便所飯少女のような笑いを誘う内容ではありません。いい意味の表紙サギ。
いや「守備範囲の限られた」って書いてあるし・・・うーん。

2008年にCOMIC RINに掲載された「まなでし!」は唯一LO外からの作品だけど、LOに載っててもおかしくない、
「漫画家に憧れる女の子が漫画家志望の男の弟子になり恋人になる」という、このコミックス内での数少ないラブラブなお話。
4年前の作品とはいえ一体何があってこの作風から問題作「ろりともだち」「ロリ裁判と賢者の石」に至ったのか・・・
そして飲尿多い。多分二次ロリの局部からは薄いオレンジジュースでも出てるんじゃないかってくらいごくごく飲む。
どれも面白かったけど、和姦の以外は全て不快(以下不快とか最低って書く後には全部(褒めてる)が付いてると思ってください)な感じで終わり、絵の可愛らしさに頼ることなく下腹に何かを残すくらい不快な陵辱を描く引き出しの広さがとても素晴らしいと思う。


話題になってた連続女児レイプ作品「ろりともだち」の威力もすごかったけど「ロリ裁判と賢者の石」がひどい。
けど一番印象に残った。
裁判長のおっさんとか十字架磔のギャグみたいな格好で出てくる犯人とかオチとか、小さいところでへんてこな絵を入れてくるんだけど頭が痛くなるような全員グルな再現レイプストーリーがもう最低。
レイプ被害にあった女児を裁判の証言台に立たせ、ロリコンひしめく傍聴席に向かって自身の強姦シーンを放映された挙句裁判長と再現までさせられた後輪姦される。
フラッシュバックの4コマはちょっと直視に耐えない大泣き+叫び声の画が悲壮感を煽りまくります。
泡吹いて倒れてもよってたかって全穴に中出し。
女児の体を一番楽しんだ裁判長の下す「死刑」。賢者モードとは時に正しい判断に導く・・・の?
三次女児に手を出す、変態紳士の風上にもおけんやつなどすべて死罪にしてしまえ。
可愛いLO作品ばっかり読んできたからかすごい衝撃でした。面白かったです。


「ろりともだち」であーあー・・・ってなって「ロリ裁判と賢者の石」で(´゚д゚`)ってなって「ろりともだち 番外編 夏休みの少女たち」で「本編の最後がアレでよかった!死ね!」ってなった。


いろんな所で書かれてますけど、本当に人を選ぶまさに問題作だと思う。
絵も綺麗ですし、大変面白かったです。
次回作も多分結構間隔開くのかもしれないけど楽しみにしてます。

2012/11/23 22:05

投稿元:ブクログ

話◎-○ 抜○ 消極小-無 総合○ 詳細感想 http://gosplan1019.blogspot.com/2012/11/blog-post_23.html

2012/11/23 20:40

投稿元:ブクログ

初単行本ですが、ネットで話題になってたこともあって期待して購入。
『ろりともだち』は掲載誌で読みましたが、やはり面白く読めました。クズのロードムービーであり、友情を幼女レイプで描いたのは前代未聞ではなかろうかと。ろりともだちの前日譚入れたのはいい構成だと思いました。ろりともだち自体は主人公に感情移入して読んでしまい被害者側をないがしろにしてしまってたので、それを読者に再認識させる効果がありました。
また、『ロリ裁判と賢者の石』がぶっ飛び過ぎててしかもエロい。凌辱する側の身勝手さとイカレた世界観とただただ凌辱される女児のバランスが絶妙で、最後のオチで笑わされました。
発表がゆっくりでもいいので面白くてエロい作品を今後も期待してしまう作品集です。