サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【ネットストア】学研全品ポイント5倍キャンペーン(~5/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. ソードアート・オンライン 11 アリシゼーション・ターニング

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ソードアート・オンライン 11 アリシゼーション・ターニング(電撃文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 49件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:中学生 高校生 一般
  • 取扱開始日:2012/12/07
  • 出版社: アスキー・メディアワークス
  • レーベル: 電撃文庫
  • サイズ:15cm/303p
  • 利用対象:中学生 高校生 一般
  • ISBN:978-4-04-891157-3

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

ソードアート・オンライン 11 アリシゼーション・ターニング (電撃文庫)

著者 川原 礫 (著)

キリトが謎のファンタジー世界に入り込み、二年が過ぎた。“北セントリア帝立修剣学院”の“上級修剣士”となったキリトと親友ユージオの二人は、人界最強の秩序執行者“整合騎士”目...

もっと見る

ソードアート・オンライン 11 アリシゼーション・ターニング (電撃文庫)

594(税込)

ソードアート・オンライン11 アリシゼーション・ターニング

594 (税込)

ソードアート・オンライン11 アリシゼーション・ターニング

ポイント :5pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「ソードアート・オンライン 11 アリシゼーション・ターニング」が含まれるセット商品

ソードアート・オンライン (電撃文庫) 19巻セット(電撃文庫)

ソードアート・オンライン (電撃文庫) 19巻セット

商品説明

キリトが謎のファンタジー世界に入り込み、二年が過ぎた。“北セントリア帝立修剣学院”の“上級修剣士”となったキリトと親友ユージオの二人は、人界最強の秩序執行者“整合騎士”目指し、修行の日々を過ごしていた。“上級修剣士”の二人には、身の周りの世話役があてがわれる。キリトにはロニエ、ユージオにはティーゼ。四人は互いに絆を結び、充実した修士生活を過ごしていた―その時。突然、“悪意”はやってきた。ロニエとティーゼが、下劣な貴族達の罠に嵌められる。それを知ったユージオは彼らに対して剣を抜こうとするも、教会への信仰心で身体が動かない。その時、ユージオの右目を凄まじい激痛が貫き、奇妙なしるしが浮かび上がる。それは、ユージオには読めない神聖文字の羅列だった。―「SYSTEM ALERT」。【「BOOK」データベースの商品解説】

上級修剣士となったキリトにはロニエ、ユージオにはティーゼという身の周りの世話役があてがわれた。4人は互いに絆を結び、充実した修士生活を過ごしていたが、ロニエとティーゼが下劣な貴族達の罠に嵌められ…。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー49件

みんなの評価4.4

評価内訳

紙の本

読み応えアリ!

2013/06/08 10:20

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:junk - この投稿者のレビュー一覧を見る

前作アリシゼーション・ランニングの続編でアンダーワールド編の2作目です。
SAO以来の長い物語のターニングポイント(?)となっています。
※続編のため前作から読むことをオススメ致します。

北セントリア帝立修剣学院の上級修剣士となったキリトとユージオの学園生活を中心に徐々にアンダーワールドの謎の核心に迫っていく。

ログアウト不可能なアンダーワールドに放り込まれシステムコンソールがあるであろう央都セントリアのセントラル・カセドラルを目指すキリト。
ログアウト不可能なのに、何時もの調子なのはやはりSAOでの長い戦いの経験のためか?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/12/10 22:31

投稿元:ブクログ

アンダーワールドでのキリトの話がメイン。

ようやく大きな転機が訪れ、擬人化したカーディナルよりアンダーワールドの真相が語られる。

半分くらいまでは比較的ゆったりとした展開だったが後半は驚きの連続ですよ。淡々としながらも劇的に変わっていく展開は圧巻。

これでもまだアリシゼーション編の折り返し地点かどうか未定とは・・・壮大な話になってるなー。

2013/03/23 23:41

投稿元:ブクログ

キリトが謎のファンタジー世界に入り込み、二年が過ぎた。≪整合騎士≫を目指し、修行の日々を過ごしていた。。。そして、12巻へと続く!

2014/04/30 12:11

投稿元:ブクログ

さらに続き。可愛い後輩ちゃんが悪の手に…!!
結構レーベル的にギリだろうなあなんて余計な事を考えつつ読みました。今までSAOとかALOにはハラスメント防止規制があったからなあ~。でも今回の世界は一つの異次元だからなあ…。そういう意味でアンダーワールドとは言いえて妙。神の箱庭っていう所でしょうか。

2014/06/24 23:52

投稿元:ブクログ

キリトとユージオのコンビは予定外に目的地に着くが・・どうもなぁって感じ。アンダーワールドの生成の秘密、矛盾を聞かされても面白みが増えるわけじゃない。説得力もないし・・結構よくある設定で問題はキャラの個性と行動。展開的に期待感が薄れてきた。黒雪姫的先輩は顔を出さないし・・自分の作品のキャラをパクるってのも(笑)

2015/12/04 17:04

投稿元:ブクログ

前巻に引き続きアリシゼーション中。

ついに女の子出てきた!と思いきや結構呆気ない別れでした。どうやらこの子たちもヒロインではないようだ…。

まさかの展開。
というか普通に一歩一歩登り詰めていくのかと思いきや、なんか逆走してたらゴールに近づいてるような気がする!といった謎の展開。
どこに行くのやら。

2012/12/18 20:34

投稿元:ブクログ

川原さんの描く敵キャラはほぼ悪意のみの小物しか印象に残らないのが残念だな。魅力のある敵役が読んでみたいというのは望みすぎ?ともあれ小物パートが早めに終わってホッとしました。長かったら途中で投げてたかもしれない。そんなこんなで後半はアリシゼーション編の根幹にかかわりそうな重要人物登場。世界設定も具になってきて盛り上がって参りました。キリトさんの“らしさ”全開の展開も読みたくなってきた今日この頃。直前に同じ無双系列のアレ読んじゃったからだろうか。

2012/12/12 17:59

投稿元:ブクログ

知ってたわー、あの二人ならやりかねないって10年ぐらい前から知ってたわー。

アリシゼーション編、転機の3巻目。折り返しとか川原礫氏は言ってるけど、アクセル・ワールドの時も騙されてるので話半分でw

ユージオやキリトをよく思わない貴族二人組が今回復讐に出るが・・・汚い。今までの2巻でどっぷりアンダーワールドの世界観に浸かってるからその汚さは余計大きく感じる。

そしてアリスが遂に登場!なんかセ◯バーさんみたいになってる!?

そして後半で明かされるアンダーワールドの歴史。これはいよいよ面白くなってきたね!元々面白かったけど余計、ね。

定期刊行を守るなら次は4月・・・今から待ち遠しい。

2013/07/13 14:53

投稿元:ブクログ

アリシゼーションシリーズ三作目。
いよいよ世界の謎が…という所で終わっています。

やはりこの作者は悪役作るのが上手だなーと改めて思いました。

いよいよ終わりに近づいている感じがあるけど、後2巻ぐらい引っ張りそう。
早く続き読みたいです。

2013/03/21 17:13

投稿元:ブクログ

 勢いの付いているこのシリーズの読書もついに(とりあえず)終わりがやってきた。刊行されている全シリーズの、私的に最終刊であるこの本を読み終えた。うーむ、まあ面白かったと言えるだろう。
 ますますファンタジー色を強くしていくが、それでもそれなりの背景となる世界観はあるようで、それを期待させてこの巻は終わる。
 とりあえず、時間が楽しみである。でも、これ以上続けないで、このシリーズは完結させて欲しいなぁ。もうこれ以上間口を広げることができないところまで来ていると思うけれど……。それよりは、キリトとアスナの二人が仮想世界で活躍する話が読みたいなぁ。

2012/12/18 10:31

投稿元:ブクログ

アンダーワールド編も急展開を迎えて、次で決着かというかんじ

今回は、相棒の成長がメインで視点もキリトくんではなく、が多かった
世界の謎が今まで読めないのと、SAOぶりの遊びではない仮想世界、とその世界観でシリーズの中でもお気に入りになりそう
もともとネット小説で書いていたせいか、編どうしの繋がり薄いのは少し残念だけど(もう少し伏線が欲しい)、きっと最後まで楽しめる気がする
前の巻から、何かもう一つのシリーズとつながるような気がしてならない

2013/03/22 10:05

投稿元:ブクログ

アリシゼーション・ターニング.
というわけで魂ダイブの3冊目.
剣士の学校で前回からちょろちょろしている貴族サマにちょっかい出されて
下級生のおにゃのこを巻き込んだ騒動に.

法の範囲内ならば何をしても構わないと考える輩ってマジでアレ.

というか創作物の貴族ってガッチガチの規律フェチと
平民風情が思い上がるんじゃねぇよっていう自尊心の塊.
この二者なイメージなんだよな.

っていうか普通な感じのは話が膨らまねぇのか.

それはそれとして急展開ですね.
さすがターニング.

この世界の支配者の存在も明らかになって
さぁ次回どうなる?

2013/10/25 21:09

投稿元:ブクログ

 『二〇一二年 十二月 十日 初版 発行』版、読了。


 前巻に引き続いて「ああ、ほのぼの学園チックに物語は展開していくんすなあ…・:*:・。゚(゚*´∀`゚*)゚。・:*:・」…なんて、思いながら読んでおりましたが…中盤からまさかの惨殺的な展開に「なん…だ…と……∑(゚Д゚)!?」と、思いながら、ほのぼの学園チック終了。中盤以降のハードな展開は、SAOシリーズのお約束かもしれませんが…それにしても、あの傍付き二人が忍びない気もしますた(;´Д`)


 今巻での「現実世界」側の展開は、これから何か起こりそうな予感を感じつつも、アンダーワールド側が中心であり、その実情がようやく解き明かされてきた…ところで終了wwww


 いずれにしても学園生活、まさかの終了という意味では副題に偽りなしw


 それにしても…今巻読了後に思ったことは「目標はブレてないだろうけど、こうなるとは思わなかったわ!ww」と、思いますた。いずれにしても次巻も楽しみにしております☆

2014/04/01 20:53

投稿元:ブクログ

剣士として腕を磨きながら、いつかアリスに再会することを夢見るユージオ。
彼に思いもかけない出来事が起こります。

2012/12/16 08:29

投稿元:ブクログ

話は何気に好き。作者(主人公)の主張には同感できないけど。
まあ、考え方は色々あっていいのでそれはそれで。

・・・このタイミングだと薄い本は夏かなー(苦笑)

と思いながら読んでた自分はなんかこう、色々失っているなぁ、と。
再認識してしまったというかなんというか。
続く展開にしても同じく。

あと、最後に出たあの男、てっきり中の人がいるかと思いきや・・・
いや、まだわからんか。

電撃文庫 ランキング

電撃文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む