サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】アウトレットブックポイント2倍看板・バナー改修(~8/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ちいさいわたし
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 9件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:幼児
  • 取扱開始日:2013/02/05
  • 出版社: くもん出版
  • サイズ:24cm/28p
  • 利用対象:幼児
  • ISBN:978-4-7743-2113-4
  • 国内送料無料
絵本

紙の本

ちいさいわたし

著者 かさい まり (さく),おかだ ちあき (え)

いろんなことがうまくできないちいさいわたし。でもいつかはちゃんとできるようになるの。だんだんね。きっといまはそのとちゅう。【「BOOK」データベースの商品解説】わたしはま...

もっと見る

ちいさいわたし

1,296(税込)

ポイント :12pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年8月23日(水)~
2017年8月29日(火)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

いろんなことがうまくできないちいさいわたし。でもいつかはちゃんとできるようになるの。だんだんね。きっといまはそのとちゅう。【「BOOK」データベースの商品解説】

わたしはまだちいさくて、犬のルルのお散歩もひとりでできない。大きな声でごあいさつできない。真っ暗になるとこわくて眠れない。でもいつかはできるようになるの。今はそのとちゅうだもん。こどもの今がいとおしくなる絵本。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

かさい まり

略歴
〈かさいまり〉北海道生まれ。日本児童文芸家協会会員、日本児童出版美術家連盟会員。作品に「あのね」など。
〈おかだちあき〉大阪府生まれ。セツ・モードセミナー卒。作品に「うさぎくんとはるちゃん」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー9件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

毎日、精一杯生きてる子供達

2016/08/13 21:32

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:咲耶子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ルルのお散歩、大きな声で挨拶、おばあちゃんから貰った洋服、夜の闇が怖い・・・
子供の頃はいろんなことが出来ませんでしたよね。
ゆっくり成長して、いずれは出来るようになって行くのでしょう。
今出来る事を一つずつきちんとやって行こうとする女の子のお話し。
毎日が精一杯だった小さい時を思い出せます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

成長への期待

2016/09/26 17:41

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:honyomi - この投稿者のレビュー一覧を見る

まだ幼いから、今の自分にできることは少ないけれど、いつかきっと…という気持ちは誰もが抱くものなのでしょう。
そういうことを考えるお年頃真っ只中の女の子が主人公です。
イラストの人物たちの表情もいいなと思います。
実際は大人になってもできないことっていろいろありますけど、
自分が成長することへの期待は持っていたいですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

きっと、だれもが思うこと

2016/09/08 16:36

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Otto - この投稿者のレビュー一覧を見る

実際、小さい子供が何を考えているのか分かりませんが、この絵本のような可愛い女の子が、一生懸命考えていそうなことをシンプル描いた絵本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

成長過程にある子どもの気持ちを切り取った絵本

2016/03/11 21:22

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:紗螺 - この投稿者のレビュー一覧を見る

まだひとりで犬の散歩に行けない、でもいつかは行ける、今はその途中ー。
こんな感じで、主人公の女の子が「今はできないこと」を挙げ、でもその「今」をできるまでの「途中」ととらえるところが、前向きでやわらかな心の持ちようを示していてよい。
全部が繰り返しなわけではなく、「途中」を理由に放っておいてはいけないことー友達との仲直りなどーはきっちり片をつけるというバリエーションも効果的。
やわらかなタッチの絵が、女の子をやさしくあたたかく描いている。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2013/03/02 23:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/04/14 17:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/04/14 14:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/02/08 07:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/01/23 02:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

絵本 ランキング

絵本のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む