サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

全品ポイント3倍(0301-31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ULTRAMAN 2

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 25件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • 発売日:2013/03/05
  • 出版社: ヒーローズ
  • ISBN:978-4-86468-321-0

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
コミック

紙の本

ULTRAMAN 2 (HCヒーローズコミックス)

著者 清水 栄一 (著),下口 智裕 (著)

ULTRAMAN 2 (HCヒーローズコミックス)

605(税込)

ULTRAMAN2(ヒーローズコミックス)

486(税込)

ULTRAMAN2(ヒーローズコミックス)

ポイント :4pt / 紙の本より119おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
通販全品!ポイント3倍キャンペーン

こちらは「エントリー限定!“今月はずっと3倍!”本の通販ストア全商品ポイント3倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年3月1日(水)~2017年3月31日(金)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「ULTRAMAN 2」が含まれるセット商品

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー25件

みんなの評価3.9

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (6件)
  • 星 3 (14件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

電子書籍

Hybrid Insector!?

2013/07/08 14:54

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:hosicame - この投稿者のレビュー一覧を見る

Hybrid Insectorが好きでしたが、残念ながら終わってしまいました。
久しぶりに作者サイトを見た所、世界観を変えたULTRAMANが刊行されていたので、これは!?と思って読んでみました。

Hybrid Insectorと比べて、正義なのに悪というミステリー観が薄れてしまいましたが、リアルなスーツはやはりかっこいいです。主人公や展開はベタですが安心して読めて一気に2巻を読了しました。

続編に期待しています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/03/30 11:42

投稿元:ブクログ

もーろぼーしだんのー♪ 諸星さんのテンプレっぷりハンパない。セブンになって進次郎と共闘しないかなーと悶々。

2013/05/23 19:55

投稿元:ブクログ

2巻もグイグイ面白い。語らず進めて解き明かすパターンと、着実に積み上げていくパターンで言えば、後者の話運び。目の肥えた現代の批判に耐えうる背景の積み上げと、過去作品を踏まえた本歌取り要素の絶妙な配分。読んでいてワクワクします。

2014/01/20 20:22

投稿元:ブクログ

諸星って、ダンなんでしょうか?

黒幕に、ゼットンのいるウルトラマン。どうなっていくのか、ドキドキしますが、自分のしっているウルトラマンとは、やっぱり別物な感じはします。

まあ、別物として楽しめたらいいか。

担当さんについた角は、下向きの角の方がよかったと思います。

2013/10/27 11:33

投稿元:ブクログ

2巻まで。
ウルトラマン自体を知らないんだけど気になったので読んだ。ヒーローものはやっぱり面白いので好きなんだけど、なんか…これ…なんやろ、絵柄じゃなくて構図が合わないんだわ。引いてるコマもちゃんとあるのにゴチャゴチャして見える。よくわからなくて読み返しがいる。いや絵は綺麗なんだけど…。
ウルトラマンの因子を受け継いで桁外れのパワーを持ってる高校生がウルトラマンとして戦う話。

2013/07/29 07:48

投稿元:ブクログ

のっけからゼットン星人との対話。表情が読めない相手と話すって怖いなぁ。

ヒーローとして祭り上げられて舞い上がっていくウルトラマンの息子・進次郎。覚悟の無いままエイダシク星人を抹殺するために闘うことになる。街を破壊しながら。

ゼットン星人のほかにも井出さん諸星さんなど、なじみのある名前が出てくる。主人公とどう関わっていくのかが楽しみで仕方ない。
特に諸星さんが!!

2013/03/05 21:17

投稿元:ブクログ

ちっさいウルトラマン…と言われてもまだ違和感が。
主人公の進次郎よりも諸星さんの正体が気になってしまいます。
ともあれ、どういう展開になるのか続きが楽しみです。

2013/03/21 01:03

投稿元:ブクログ

新たな敵との戦い。まだまだ未熟な部分があることが明らかになってきた主人公と、なにやら陰謀渦巻く大人達。
構造としては王道なんだろうけど、ぼくはウルトラマンじゃないとかいってウジウジしてる主人公はちょっと嫌いだった。

2013/03/10 21:16

投稿元:ブクログ

諸星隊員がなんか嫌なやつに!そんな今にも変身しそうな眼鏡しておいて何を言ってるんだ。
3分間?の制限も入っていよいよウルトラマンになってまいりました。……でも小さいよねえ。

2013/03/09 10:09

投稿元:ブクログ

ウルトラマンになって欲しい…科特隊の(!)ゼットン星人エドの言葉に、迷う進次郎。そんな進次郎に苛立つ諸星。主要キャラの顔見せが一通り終わった。

2013/03/21 20:16

投稿元:ブクログ

誰でも思うことでしょうが諸星はきっとセブンですよね。
今後の展開が楽しみです。進次郎の心の成長が気になります。
このままでは・・・・・ねぇ・・・・・・・。

2013/03/14 19:03

投稿元:ブクログ

前巻ラストの宇宙人がケムール人ではなくゼットン星人だったとは。
すっかりケムール人≒ゼットン星人ということを忘れてました。
相変わらずウルトラマンというよりアイアンマン+MIBな感じなのは気になる所。
今回の敵はバルタン星人にしか見えなかった(別物らしいが)けど、今後オリジナルサイズの怪獣が出ることはあるのかしら?

2013/03/06 09:43

投稿元:ブクログ

パワードスーツである段階で「巨大化」はないんだろうから、
ウルトラマンとはいいながら、
むしろ等身大ヒーロー的なドラマ展開に
なっていくんだろうなぁと思います。
吉と出るか凶と出るか…。

いきなり巨大化できるようになったりして(笑)。

ベムラーとかゼットン星人とかナゾの諸星とか、
今後が気になるキャラクターがぞろぞろ。
科特隊のほかのメンバーも登場するのかな?

2013/03/20 02:05

投稿元:ブクログ

面白いんですが少し話が停滞気味。もう少し勢いつけて突っ走ってほしい。この世界に「セブン」は来ていないはずなんですが、さて「科特隊のモロボシ」とは何者なのでしょうか。今にも変身しそうなメガネかけてますが。

2013/03/17 13:27

投稿元:ブクログ

ケムール人だと思ったんだけどゼットン。
1兆度の火球がどーのこーのと、大人気ない(笑)解説が昔あったねぇ。。。
次巻も期待。

青年コミック ランキング

青年コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む