サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

修正:1,000円以上の注文で5%OFFクーポン(0915-21)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 社会・時事・政治・行政
  4. 新・遠野物語 遠野まごころネット被災地支援への挑戦2011−2013 東日本大震災

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

新・遠野物語 遠野まごころネット被災地支援への挑戦2011−2013 東日本大震災
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2013/03/11
  • 出版社: 荒蝦夷
  • サイズ:19cm/320p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-904863-28-2
  • 国内送料無料

紙の本

新・遠野物語 遠野まごころネット被災地支援への挑戦2011−2013 東日本大震災 (叢書東北の声)

著者 遠野まごころネット (編)

〈遠野まごころネット〉は沿岸被災地の支援拠点。東日本大震災の発生直後、明治・昭和の三陸大津波でも支援拠点となった岩手県遠野市に設立され、これまで8万人のボランティアを送り...

もっと見る

新・遠野物語 遠野まごころネット被災地支援への挑戦2011−2013 東日本大震災 (叢書東北の声)

1,728(税込)

ポイント :16pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販全品
5%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!5%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年9月15日(金)~
2017年9月21日(木)23:59

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

〈遠野まごころネット〉は沿岸被災地の支援拠点。東日本大震災の発生直後、明治・昭和の三陸大津波でも支援拠点となった岩手県遠野市に設立され、これまで8万人のボランティアを送り出した。活動の合言葉は「出る杭は、どんどん引っ張り上げる。ノーではなくイエスを前提に」。その2年間の支援の軌跡をここに。

遠野まごころネットには、制約はほぼなく、指示を出す人もいない。やることは自分で決める。情報を共有する会議も参加自由。そんな「まごころ方式」が受け入れられて、やって来るボランティアは日増しに増えた――[木瀬公二/本書「遠野まごころネット物語」より]


▼目次

はじめに 佐藤正市(遠野まごころネット前代表)

第一部 遠野まごころネット始動
PART1◎遠野まごころネット物語/木瀬公二(遠野まごころネット理事/朝日新聞盛岡総局)
PART2◎[座談会]沿岸被災地を救え――遠野まごころネットの理事たちが語る/荒川栄悦×臼澤良一×菊池新一×木瀬公二×佐藤正市×多田一彦×前川敬子
PART3◎遠野まごころネットはこう動いた――証言◎ボランティアの熱き日々
臼澤良一物語――津波から生還した男/木瀬公二
ボランティアの現場から1/多田一彦(遠野まごころネット理事長)
被災地になりわいを――支援事業企画を担当して/及川龍哉(遠野まごころネットスタッフ)
ボランティアの現場から2/佐藤正市(遠野まごころネット理事・前代表)
上長部物語――サンマ隊はこうして始った/齋藤正宏(遠野まごころネット理事)
ボランティアの現場から3/臼澤良一(遠野まごころネット副理事長)
遠野まごころネット黎明期――ボランティアの自治活動/三好惇二(ボランティア参加者)
ボランティアの現場から4/松永秀樹(遠野まごころネット理事)
ボランティアと世話役の怒涛の日々――遠野で得たもの/森大樹(遠野まごころネット元スタッフ)
ボランティアの現場から5/井上恵太(遠野まごころネットスタッフ)
遠野の経験を世界へ――N.Y.から遠野へ/ピーター・ポルチーノ(遠野まごころネットスタッフ)
ボランティアの現場から6/西岡公明(遠野まごころネットスタッフ)
遠野まごころネットサンタプロジェクト――子供達を支援する/柳澤亮(遠野まごころネットスタッフ)
釘子明物語――震災体験を語り継ぐ/木瀬公二
PART4◎国境をこえた支援を
「遠野まごころネット」が日本を変える/松永秀樹
すべてはジャスティン・ビーバーから始まった/松永秀樹

第二部 響きあう声の記録
PART1◎まごころ画報――イラストで見る活動現場/
PART2◎わたしたちは見た――遠野まごころネット参加者たちの証言/地元、岩手県はもとより北海道、奈良県、オーストラリアなどから参加した、12歳から66歳まで、30名のボランティアの手記収録。
PART3◎[聞き書き]被災地からの声
釜石市中妻仮設住宅自治会長・岩木弘さん(七二歳)
大槌町安渡産大槌復興米現地ボランティア・臼澤康弘さん(七一歳)
陸前高田市気仙町上長部地区・菅野恵二郎さん(六九歳)
大槌町小鎚臼澤鹿子踊保存会長・東梅英夫さん(六七歳)
PART4◎被災地から全国へ――遠野まごころネット関西同窓会事始め  手塚さや香

第三部 次なる災害に向けて
PART1◎[鼎談]ボランティアを支える地域の力/堀田力(さわやか福祉財団理事)×多田一彦×木瀬公二
PART2◎遠野まごころネット支援の記録 2011‐2012 
PART3◎遠野まごころネット日々の歩み

おわりに/多田一彦

出る杭はどんどん引っ張り上げる、ノーではなくイエスを前提に…。東日本大震災の被災地・被災者支援組織として、8万人のボランティアを送り出した「遠野まごころネット」の2年間の軌跡をたどる。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

災害・事故・防災 ランキング

災害・事故・防災のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む