サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

インプレス カレンダー・手帳・年賀状素材集 ポイント最大10倍キャンペーン(~12/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 暮らし・実用
  4. 英国一家、日本を食べる

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

英国一家、日本を食べる
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 182件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2013/04/03
  • 出版社: 亜紀書房
  • サイズ:19cm/278p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-7505-1304-1
  • 国内送料無料

紙の本

英国一家、日本を食べる

著者 マイケル・ブース (著),寺西 のぶ子 (訳)

デパ地下の夕張メロン、思い出横丁の焼きそば、相撲部屋のちゃんこ、道頓堀のお好み焼き…。現代日本のリアルな料理の現場を「食いしん坊」と「ジャーナリスト」の複眼で探し、食べま...

もっと見る

英国一家、日本を食べる

2,052(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

紙の本
セット商品

亜紀書房翻訳ノンフィクション第1期 16巻セット

  • 税込価格:38,880360pt
  • 発送可能日:購入できません

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

デパ地下の夕張メロン、思い出横丁の焼きそば、相撲部屋のちゃんこ、道頓堀のお好み焼き…。現代日本のリアルな料理の現場を「食いしん坊」と「ジャーナリスト」の複眼で探し、食べまくった異邦人食紀行。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

マイケル・ブース

略歴
〈マイケル・ブース〉英国生まれ。トラベルジャーナリスト。フードジャーナリスト。2010年「ギルド・オブ・フードライター賞」受賞。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

書店員レビュー

ジュンク堂書店新潟店

ツッコむ英国人

ジュンク堂書店新潟店さん

ハッハッハ!イギリス人の君もダシの凄さに気づいたようだね!?

いわゆる外国人が日本食と未知との遭遇をする、よくある話。
著名な料理人に取材して出汁の奥深さを知り、素材の味を引き出す和食の引き算の美学を教わり、日本料理の真髄へと近づいていく…

ただし、タイトルにもあるように、一家で料理を味わったが故の子ども目線の感想とか、マイケルさんの人となりが分かる日本への辛いツッコミで、一味違う体験記に仕上がっている。

私としては日本の水についての考察もしてほしいところなので、星は3つで。

みんなのレビュー182件

みんなの評価4.0

評価内訳

紙の本

いつの間にかNHKのアニメに!

2015/09/04 14:06

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:jasmic - この投稿者のレビュー一覧を見る

本屋さんで立ち読みしたら止まらなくなったので購入。
面白い内容だか、装丁?編集?演出?の仕方がまるで素人。出版会社が出来たばかりなのか?普段読んでてそんなことは気になったことなどない。紙の厚さ、字の割り振り、写真の挿入具合、もっとこうすれば良くなるし、読みやすくなるのにと、そんなことが引っ掛かりながら読んでいた。
内容は、日本人でも知らずに食している食の知識や権威のある人々との交流によるトップの日本食の体験など中心へ飛び込んでの内容がよかった。味の素への取材は実際にどちらを信じていいのかはかりかねる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

かなりおもしろい本です

2015/09/10 00:07

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ねったいぎょ - この投稿者のレビュー一覧を見る

イギリスのフードライターが家族と共に来日して、日本中のおいしいものを食べまくります。外国から来た方が、どんなふうに日本を誤解して帰っていくのかがわかり、おもしろかったです。
 まだ売れていなかったときに買ったのですが、今では人気の本になりましたね。文章が抜群におもしろいので、口コミで広まったんでしょうね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/09/03 12:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/12/22 11:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/07/18 21:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/01/02 21:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/08/29 09:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/07/19 23:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/01/29 18:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/01/19 06:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/01/16 01:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/06/29 01:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/03/15 11:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/01/09 21:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/12/23 20:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

食品・食文化・食エッセイ ランキング

食品・食文化・食エッセイのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む