サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

修正:【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン(~4/4)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

英語教育、迫り来る破綻
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2013/07/01
  • 出版社: ひつじ書房
  • サイズ:21cm/171p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-89476-663-1
  • 国内送料無料

紙の本

英語教育、迫り来る破綻

著者 大津 由紀雄 (著),江利川 春雄 (著),斎藤 兆史 (著),鳥飼 玖美子 (著)

大学の入試や卒業要件にTOEFL等を導入する案が、自民党教育再生実行本部や政府の教育再生実行会議によって提案された。これに対し危機感を持った4人が各々の専門的視野から反論...

もっと見る

英語教育、迫り来る破綻

1,028(税込)

ポイント :9pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品!ポイント3倍キャンペーン

こちらは「エントリー限定!“今月はずっと3倍!”本の通販ストア全商品ポイント3倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年3月1日(水)~2017年3月31日(金)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

大学の入試や卒業要件にTOEFL等を導入する案が、自民党教育再生実行本部や政府の教育再生実行会議によって提案された。これに対し危機感を持った4人が各々の専門的視野から反論。座談会や英語教育政策年表等も収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

収録作品一覧

「大学入試にTOEFL等」という人災から子どもを守るために 江利川春雄 著 1−27
もう一度英語教育の原点に立ち返る 斎藤兆史 著 29−49
英語教育政策はなぜ間違うのか 大津由紀雄 著 51−81

著者紹介

大津 由紀雄

略歴
〈大津由紀雄〉明海大学外国語学部教授。慶應義塾大学名誉教授。専門分野は言語の認知科学。
〈江利川春雄〉和歌山大学教育学部教授。専門分野は英語教育学、英語教育政策史。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2013/12/24 22:10

投稿元:ブクログ

若干感情的なところもあるが,それが緊急出版の体をなしている。
英語が使えて世界で活躍できたらなぁとイメージで国の教育政策を決めるな!大多数の日本人にとって英語を使うとはどういうことなのか,英語を使えるために今のカリキュラムでは学習時間が圧倒的に少ない,英語をマスターできる環境の提供を優先すべきでは,ババを英語教師に引かせて何の解決になるのか,等々,イメージで語りがちな英語教育についてalternativeな視点と考えを提供してくれる。

2015/04/25 12:04

投稿元:ブクログ

大学の入試や卒業要件にTOEFL等の外部検定試験を導入する案が、自民党教育再生実行本部や政府の教育再生実行会議によって提案された。しかし、もしそれが現実となれば、学校英語教育が破綻するのは火を見るよりも明らか。危機感を持った4人が、反論と逆提案に立ち上がった……。 ☆小学校英語教科化の問題点、白熱した座談会、関連年表なども収録。
<http://www.hituzi.co.jp/hituzibooks/ISBN978-4-89476-663-1.htm>

メモ:本書≪グローバル企業の英語教育要求≫の中の、「超国家企業の教育とその背景」(p.19-024)の後半部分は、熱が入り過ぎているのか、根拠が弱く表現も荒い。


【目次】
まえがき iii

「大学入試にTOEFL等」という人災から子どもを守るために 001
 江利川春雄 

もう一度英語教育の原点に立ち返る 029
 斎藤兆史 

英語教育政策はなぜ間違うのか —認知科学・学習科学の視点から— 051
 大津由紀雄 

【補論】 小学校英語の教科化 073

英語コミュニケーション能力は測れるか 083
 鳥飼玖美子 

座談会「英語教育、迫り来る破綻」 117

英語教育政策年表 160
4人組獅子奮迅録 164
あとがき 167
著者紹介 171

教科別学習指導 ランキング

教科別学習指導のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む