サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【店舗】丸善日本橋店×hontoブックツリー 読後感 ~なりたい気分で読む5冊~ ポイント5倍キャンペーン

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 小説・文学
  4. 貝の穴に河童の居る事

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

貝の穴に河童の居る事
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2013/09/09
  • 出版社: 風濤社
  • サイズ:22cm/94p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-89219-372-9
  • 国内送料無料
写真集

紙の本

貝の穴に河童の居る事

著者 泉 鏡花 (著),石塚 公昭 (人形・写真)

海に遊びに来ていた妙齢のご婦人に気を取られたせいで、片腕を折られた河童は、人間に復讐したく姫神様にお願いするが…。泉鏡花の短篇に、人形作家・写真家の石塚公昭が挑む、挿絵本...

もっと見る

貝の穴に河童の居る事

2,376(税込)

ポイント :22pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全商品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年6月22日(木)~2017年6月28日(水)23:59

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

海に遊びに来ていた妙齢のご婦人に気を取られたせいで、片腕を折られた河童は、人間に復讐したく姫神様にお願いするが…。泉鏡花の短篇に、人形作家・写真家の石塚公昭が挑む、挿絵本の範疇を超えたビジュアルブック。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2015/05/24 22:31

投稿元:ブクログ

なんだこの河童は。そのインパクトで借りました。

本の内容は河童の復讐劇(笑。
ただ、ものすごく昔ながらの書き方や書き言葉で表現されているので若干読みづらく、ナナメ読みしてしまいました。
河童がリアグロでした。挿絵も写真も凄かった。河童って飛ぶんですねー…。

2014/6/10

2013/09/13 20:43

投稿元:ブクログ

石塚公昭凄い

風濤社のPR
「この河童、鏡花に見せたかった!
鏡花の短篇に、人形作家・写真家の石塚公昭が挑む
挿絵本の範疇を超えたビジュアルブック、新大人の絵本
翁として柳田國男(!)が河童と対峙!?
鏡花生誕140年記念!

「赤沼の若いもの、三郎でっしゅ。」
「この左の手を折られたでしゅ。」

片腕を折られた河童は、人間に復讐したく姫神様にお願いする。聞けば、海に遊びに来ていた行楽客の、妙齢のご婦人に気を取られ見つかり、逃げ込んだマテ貝の穴をステッキでつつかれ重傷を負ったのだという。仇討ちに、座敷に大魚の石投魚(いしなぎ)を放り込んでやりたい……。憑かれたような、結部の大団円! 現世と異界を行き来する、鏡花奇譚の面目躍如!」
人形作家・写真家 石塚公昭のホームページ
http://www.kimiaki.net/

2014/09/20 00:08

投稿元:ブクログ

写真の人々、めっちゃ普通!と思ったのですが、まさか、本当に普通の人とは…!!皆さん味がある。
昭和初期も、こういう感じだったのかもなぁ、と思わせる雰囲気なのでっしゅ。ところで神主は人間なのでしゅか。
個人的MVF(FUTUU)は困り顔眉毛の番頭さんでしゅ。